ごはん作りを続ける秘訣は? ラクをしてもOK! 料理研究家 コウケンテツがアドバイス

「無理なごはん作りはやめよう」料理研究家コウケンテツが長女に眉間のシワを指摘され……

コウケンテツさんの困ったときのお助け献立

ごはん作りがしんどい……。料理研究家のコウケンテツさんにも、そんなときがあったそうです。ごはん作りの大変さに気づいてから、コウさん自身のマインドに変化があったといいます。そこからどのように日々のごはん作りと向き合うようになったのでしょうか。

 

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

毎日のごはん作りは、「無理をしない」のが一番

ごはん作りを続ける秘訣は? ラクをしてもOK! 料理研究家 コウケンテツがアドバイス
「毎日ごはん作るのって僕もきつい……」

どんなに料理が好きでも、「ごはん作りがしんどい日」はあるもの。それは、料理のプロであるコウケンテツさんにとっても同じ。
「僕はもちろん料理が好きだし、以前は『料理研究家なんだから』と見た目にも栄養バランスにもこだわって、品数もできるだけ多くしなければ……とがんばっていました。でも子どもが3人になって、育児にかける時間が増えていくうち、どんどんごはん作りがしんどくなってきて。ある日、夕食の準備をしたときに長女から『パパ、眉間にしわが寄ってるよ』と言われてハッとしたんです。それから、無理をしてごはんを作るのはやめよう、と思うようになりました」

コウさん自身が、毎日ごはんを作る大変さを実感したことで、手間ひまかけた料理だけではなく、「しんどい日でも作れるレシピや、ラクするための工夫を伝えたい」と考えるように。
「忙しいときはインスタントラーメンやカット済みの素材を使ってもいいし、洗い物を減らすためにごはんとおかずをワンプレートに盛ってもいい。もちろん、きちんとお茶碗で食べることも正しい食文化やマナーを伝えるためには必要です。でも、それは毎日じゃなくていいんじゃないかな。その日の忙しさや心の余裕に応じて、選べることが大事だと思うんです」

今回、紹介してもらった献立(別記事参照)も、実際にコウさん宅でよく登場しているものばかり。
「ゆでたり焼いたりした鶏肉に、野菜のナムルやスープを添えたものがわが家の定番メニュー。鍋のまま出す煮込みラーメンも子どもたちに人気で、昨日も食べたばかりです(笑)。それと、本当に疲れた日って、料理に合わせて器を選ぶことすら面倒になりますよね。日常のごはんはいつも同じ器でもいいんじゃないかな、という気持ちを込めて、今回の撮影ではほとんど白のオーバル皿を使いました」

家族のためにごはんを作っていると、つい「もっとちゃんとしなきゃ」という思いでがんじがらめになりがち。けれども無理なくごはん作りを続けるには、「いかにストレスをためないか」が大切だとコウさんは話します。
「料理のプレッシャーから解放されるには作る人だけでなく“食べる人”の意識も変わらないといけないんですよね。毎日感謝もせず食べるだけでは、作る人のモチベーションは下がるだけですから。ときには『こんなにがんばったんだよ!』と家族にアピールしていいし、気分が乗らない日は作らなくていい。『こうしなきゃ』は捨てて、もっと自分勝手にごはん作りをしていいと思うんです」

[レシピ]鶏肉でメイン料理とスープが完成! 料理の時短テクを人気料理研究家が伝授

<包丁いらずの晩ごはんレシピ>洗い物を減らすコツを料理研究家のコウケンテツが指南

教えてくれたのは……コウケンテツさん

ごはん作りを続ける秘訣は? ラクをしてもOK! 料理研究家 コウケンテツがアドバイス
コウケンテツさん

【PROFILE】
料理研究家。旬の素材を活かした手軽でおいしい家庭料理を提案。プライベートでは3児の父親として育児に奮闘中。昨年開設した公式YouTubeチャンネルや、書籍『本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ』(ぴあ)が反響を呼んでいる。

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

忙しい日は煮込みラーメン! 子どもも喜ぶ簡単レシピを紹介[料理研究家コウケンテツ監修]

[レシピ]豚のしぐれ煮は保存も◎! アレンジすれば炒め物やパスタにも! 人気料理研究家直伝 

豆腐入りきのこ肉そぼろレシピ|お弁当に便利! アレンジで麻婆豆腐に変身[料理研究家コウケンテツ監修]


photograph:Takafumi Matsumura
text:Hanae Kudo
リンネル 2021年6月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※ 文中で紹介している商品の情報は、●ブランド名と問い合わせ先が同じ場合は、「¥価格/ブランド名」、●ブランド名と問い合わせ先が異なる場合は、「¥価格/ブランド名(問い合わせ先)」で表記してあります

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ