おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!

無印良品だけじゃない! レトルトカレーの名品を40代&50代女性が調査!!

冷凍食品・加工食品“今、いちばんおいしい”ランキング/加工食品・カレー部門

手軽においしいカレーが食べられる「レトルトカレー」。常にいくつかストックしている、という方も多いのでは? 『大人のおしゃれ手帖』読者サポーターのミモザ会も大絶賛の加工食品・カレー部門のランキングを紹介します。

『大人のおしゃれ手帖』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

加工食品・カレー部門

温めて器に盛るだけでごちそうカレーが完成するレトルト食品。家のカレーとは一線を画す本格派の味わいが人気。自宅にいながらレストランの味が楽しめます。

おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!
〈右上から〉素材を生かしたカレー グリーン、素材を生かしたカレー バターチキン各¥350、フライパンでつくるナン¥190/すべて無印良品 銀座

3位 新宿中村屋 だしきわだつ スープカリー 3種の濃厚だし、香りたつスパイス

おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!
¥496(編集部調べ)/中村屋

具だくさんで大満足
昆布、まぐろ節、海老の3種のだしを合わせ、うまみたっぷりな濃厚なスープにオリジナルの30種のスパイス&ハーブが効いています。「骨付鶏手羽元、野菜とゆで玉子と、ごろっとした具材感で食べ応えのある本格派」(ミモザ会)。

お取り寄せできる辛いものグルメ8選|カレーやエスニックで夏のエネルギーチャージ!

 

2位 S&B 噂の名店 南インド風チキンカレー

おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!
¥339(編集部調べ)/エスビー食品

南インド料理店の味が自宅のテーブルに
テンパリングされたブラウンマスタードシードの香ばしさが特徴。煮込んだ鶏肉とトマトの旨みにスパイスが芳醇に香ります。「スパイスメーカーならではの納得の味。同シリーズの他の商品はどれもおいしい」(編集部)。

腸活におすすめの「発酵性食物繊維」とは? 長寿にも効果的!?[栄養学のプロ監修]

 

1位 無印良品 素材を生かしたカレー グリーン

おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!
¥350/無印良品 銀座

カレー部門でぶっちぎり1位 ファン多し!
青唐辛子の辛さとレモングラスなど6種類のハーブの風味、ココナッツミルクのコクがたまらない本格的なタイカレー。鶏肉と筍、ふくろたけを入れて仕上げて現地の味を再現。「辛いもの好きな私はコレ、辛いものが苦手な夫と娘には“辛くない グリーンカレー”を災害用にストックし、毎年、賞味期限前に食べきっています」(ミモザ会)。

更年期以降のキレイと健康の秘訣は「血管」にアリ! 食事のポイントを管理栄養士が指南

 

こちらもcheck!! いなば食品 チキンとタイカレー(グリーン)

おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!
チキンとタイカレー(グリーン)¥248(編集部調べ)/いなば食品 お客様相談室

「ちょっと甘いけど安いのに本格的。他のシリーズもおいしい」(ミモザ会)。

[無印良品の人気フード&ドリンク12選]カレーやバウム他 リピ買い商品はコレ!

 

開発者イチオシの“隠れ名品”カレー!

おいしいレトルトカレーランキング|無印良品、新宿中村屋 etc.|食賢者が大絶賛!
素材を生かしたカレー プラウンモイリー¥350/無印良品 銀座

南インドのシーフードカレーがベース。「もともと別シリーズの“知る人ぞ知る”名品でした。セミドライトマトやレモンの酸味、青唐辛子と赤唐辛子のすっきりした辛さが特徴で、カレーの奥深さ・多様性がわかります」(良品計画食品部・日向桃子さん)。


イチオシ缶詰を缶詰博士・黒川勇人が厳選|上海風スペアリブやさばのキムチ煮など多種多様!

選んだのは私たちです

●ミモザ会:『大人のおしゃれ手帖』の読者サポーター、35名によるアンケート結果。

大人のおしゃれ手帖編集部スタッフのおすすめも紹介。

 

『大人のおしゃれ手帖』最新号を購入する

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

photograph:Sachie Abiko
styling:Yoshiko Morizumi
text:Mizuho Sekiguchi

大人のおしゃれ手帖 2021年9月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ