デザイン一新のMINIにスタイリストが試乗! コンパクトなのに安定性◎で運転しやすい!

“小さな高級車”、MINIに新色が! 小回りが効いて走りの安定性も◎ [女流自動車ジャーナリスト監修]

クルマのある生活

『InRed』で連載中の「クルマのある生活」。丸みを帯びたコンパクトなボディに楕円形のヘッドライトがトレードマークのイギリス車MINI。ルーフカラーやボンネットストライプのカラーリングも目を引き、ファッショニスタにも愛され続けてきた名車がマイナーチェンジ。小回りの効く3ドアをスタイリストのMORIYAさんが試乗してきました。

『InRed』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

MINI MINI 3 DOOR × スタイリスト MORIYAさん

デザイン一新のMINIにスタイリストが試乗! コンパクトなのに安定性◎で運転しやすい!

「自分好みのデザインに仕立てられる」
(MORIYAさん)

My Favorites

デザイン一新のMINIにスタイリストが試乗! コンパクトなのに安定性◎で運転しやすい!

荷物を積んだり愛犬を乗せたりとクルマまで何往復もすることが多く、靴はスニーカーよりも脱ぎ履きがしやすいフラットが定番。ネブローニのピンクのフラットシューズはシンプルコーデの差し色になり、ドライブ先でもカジュアルになりすぎない。

デザイン一新のMINIにスタイリストが試乗! コンパクトなのに安定性◎で運転しやすい!
「マスクチェーンや消毒液も必須です」

ユニークなフォルムだけど、かけるとなじむアーレムのサングラス。運転中にマスクを外したい時に活躍するマスクチェーンと消毒液もドライブの必須アイテム。

憧れのアウディに試乗! 女性が運転しやすいA3モデルで最新コックピットに驚き!!

女子に似合うコンパクトSUV『ルノー キャプチャー』を試乗! 長距離ドライブでも疲れにくい理由は?

自分らしさを表現できるプレミアムなコンパクト

自動車ジャーナリスト/藤島知子(以下、藤島):イギリスの小さなプレミアムカーとして、著名人やファッショニスタに愛されてきたMINI。マイナーチェンジでデザインが一新されました。

スタイリスト/MORIYA(以下、MO):チリ・レッドはこのクルマのキャラクターが際立つ素敵なカラーですね。

藤島:丸めのヘッドライトは省電力で明るい視界が得られるLEDが標準装備されています。テールランプにユニオンジャックをあしらっているあたりもイギリスブランドらしい粋な計らいです。

MO:3ドアはコンパクトなサイズだし、都市部の一方通行が多い住宅地で小回りが効きそう。

藤島:まさにうってつけです。それでいて、MINIは小さな高級車です。ボディやインテリアのパーツを個々のセンスで組み合わせられるのです。

MO:クルマのデザインって、「ここはいいけれど、内装がもっとこうだったらいいのにな」と思うことがあったりします。コンパクトカーなのに自分好みの一台に仕立て上げられるなんて贅沢ですね。

藤島:インテリアも一新されています。インパネ中央のモニターはスマホと連携して音楽再生を楽しめるし、カーナビは音声認識で目的地をサッと設定できます。ハンドルの奥にあるメーターも液晶ディスプレイになり、デジタル化が進みました。

MO:シートの座り心地も抜群。車内は見た目よりも広く感じるし、視界がよくて運転しやすそう。

藤島:フロントウインドウを支える柱があって、頭上にゆとりを与えてくれるし、交差点の右折左折で死角が少ないから、安心して走れますね。

MO:驚いたのは安定性。小さいクルマは不安定になりがちだけど、余裕をもって走ることができる。高速走行も疲れにくそうですね。

藤島:ゴーカートフィールを楽しませてくれることもMINIの魅力です。クルマと一体になって走る爽快感はMINIならではの醍醐味です。

対談のお相手は……藤島知子(ふじしま・ともこ)さん

【PROFILE】
自らステアリングを握り、市販車からフォーミュラカーのレースまでをこなす女流自動車ジャーナリスト。2021-2022日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務め、自動車雑誌、TVで活動中。

<Today's Car>唯一無二の魅力を放つ存在

デザイン一新のMINIにスタイリストが試乗! コンパクトなのに安定性◎で運転しやすい!
※欧州の左ハンドル仕様車

用途に応じて、多彩なボディタイプが用意されているMINI。2021年5月のマイナーチェンジでは、3ドアのほかに、5ドア、コンバーチブル仕様も一新された。MINIといえば、各部のパーツのクオリティが高いことも所有する満足度を高めてくれる理由のひとつ。ボディ色に新色3色が追加されたほか、グラデーション技術を用いたルーフも設定された。

MINI 3 DOOR

価格:2,770,000円(10%税込み)〜
サイズ:全長3865mm×全幅1725mm×全高1430mm
ボディ色:全8色
MINIカスタマー・インタラクション・センター 70120-3298-14
受付時間:平日 9時〜19時、土日祝日 9時〜18時

マツダ次世代SUVは300万円以下でも高級車っぽい! スピック&スパンのプレスが試乗

コスパ重視なら軽自動車! ホンダ N-ONE試乗レポにアパレルプレスが挑戦

試乗してくれたのは……スタイリスト MORIYAさん

【PROFILE】
ほどよくトレンドを取り入れたシンプルなスタイリングで『InRed』を中心に活躍。愛犬をドッグランに連れていく時に友達の車を借りるなどクルマのある生活を満喫。今回の試乗でクルマによって性能や特徴が異なることを実感。

『InRed』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

日産の10年ぶり新型車「キックス」誌乗レポ! 電気自動車の快適さとお洒落な内装に注目

Text=Tomoko Fujishima
Photograph=Kanako Hamada
InRed 2021年11月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Web Edit=FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ