エコレザーをまとった冬のハンサムコーデを本田翼が披露! エコボアバッグはコーデのポイントに!

本田翼がエコ素材のファッションアイテムをお試し! 地球にやさしい&やわらか♡

この冬の相棒は“心地よい服” with本田 翼/エコレザー・エコボアバッグ

この冬は自分にとって心地のよい服をまとって快適に過ごしたい! 今年の冬に持っておきたいお洒落アイテムを本田翼ちゃんと一緒にチェックしましょう!

『SPRiNG』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

エコレザーだったら洒落てるうえに柔らかくて着心地が最高!

ハンサム女子のワードローブにレザーアイテムは不可欠。エコレザー素材だったら、自然にもやさしいうえ、本革特有の硬さも軽減されるから着心地もよく、いいとこ取り!

brand:TODAYFUL[トゥデイフル]

エコレザーをまとった冬のハンサムコーデを本田翼が披露! エコボアバッグはコーデのポイントに!
ジャケット¥33,000、シルバーネックレス¥31,460、ゴールドネックレス¥19,360、ショートブーツ¥18,700(すべてトゥデイフル/ライフズ 代官山店) 中に着たロンT¥15,400(ジェーン スミス×クララ アドルフ(c)/UTS PR) ウールワイドパンツ¥49,500(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 青山店) ベルト¥22,000(ハイク/ボウルズ)

オリーブグリーンの発色が洒落ているエコレザーのオーバージャケット。見た目とは裏腹に軽くやわらかでストレスフリー。

今秋、30代のトレンド靴は? “お洒落わかってる感”が出る足もとをプレス&スタイリストと厳選!

デビュー15年の本田翼にインタビュー! 転機となったロンドンひとり旅で「人として自立したいと」

ふわふわなエコボアバッグは見ているだけで眼福♡

コーディネイトにひとつ足すだけで、やわらかな癒やしのオーラをまとえるのがボアバッグ。自然にもお財布にもやさしいエコ素材で、眼福な装いを完成させたい!

エコレザーをまとった冬のハンサムコーデを本田翼が披露! エコボアバッグはコーデのポイントに!
01. ¥5,500(レイ ビームス)02. ¥19,800(ノーマ ティー ディー × レイ ビームス/ともにレイ ビームス 新宿)03. ¥12,500(コス/コス 銀座店)04. ¥13,200(トゥデイフル/ライフズ 代官山店)

brand 1:RAY BEAMS[レイ ビームス]

冬の装いになじみやすいミントグリーンにうっとり。小さなサイズ感もたまらない。

brand 2:NOMA t.d. × RAY BEAMS[ノーマ ティーディー×レイ ビームス]

体を覆うほどのビッグサイズ。シックな配色とストライプデザインをプラスし、洗練された雰囲気。

brand 3:COS[コス]

ハンサムな品が漂うアイボリーカラーのクラッチバッグ。

brand 4:TODAYFUL[トゥデイフル]

ミニマムなサイズ感がキッチュでかわいく、それでいてスマホや財布など必要最低限の荷物は入るのがうれしい。

『SPRiNG』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

29歳になった本田翼が仕事や結婚観を語る! 「この人! という人に出会えたら」インタビュー

[ユニクロほか]今冬マストハブな上質カシミヤニットを本田翼とチェック!

カレとシェアできる服を本田翼が着こなし! オーバーサイズでも女っぽさを兼ね備えたブランド5選

photographs_JUN IMAJO
stying_SONOKO HOMMA
hair & make-up_TOMOE NAKAYAMA
model_TSUBASA HONDA
SPRiNG 2021年12月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit_FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ