思慮深い「大人」への道? アラフォー女性が今読むべき本を3冊選びました

出典: FASHION BOX

歳を重ねた大人の女性であれば、目指すべきは思慮深い人間。表面的な事柄だけでなく、その裏側や背景にも思いを巡らせたいものです。

そこで今回は、さまざまな物事の本質に迫る本3冊を紹介します。

 

当たる当たらない、じゃない占いの美しさ

出典: FASHION BOX
『新装版 月のとびら』石井ゆかり
定価:本体1000円+税(CCCメディアハウス)

月にまつわる思いを、文学や民間伝承など織り交ぜながら綴る。そして占星術が持つ本質的な意味合いを、ゆるりと浮かび上がらせる名エッセイの新装版。占いでみせる著者ならではのやさしく豊満な表現力を、より間近に、胸熱く感じることうけあい。

 

東京を歩くのが一層たのしく

出典: FASHION BOX
『Tokyo Eatrip』野村友里
定価:本体2950円+税(講談社)

フードディレクターである著者が、馴染みの店から老舗の名店まで、東京の“ごはんや”を訪ね回ってまとめたガイドブック……に終始しないのは、食のプロならではの視点で、店主の想いや店の歴史までをするりとひもとくから。食にまつわる用語集や旬カレンダーも収録。

 

独りで悩まずに打ち明けてみれば?

出典: FASHION BOX
『星空の谷川俊太郎 質問箱』谷川俊太郎(著)、祖敷大輔(絵)
定価:本体1500円+税(ほぼ日)

“忘れる”理由、宇宙と自分の関係、偽善者について……。人間の本質を揺さぶる全64の質問に、詩人・谷川俊太郎が、ときに超然と、ときに私たちに寄り添いつつ挑む。どんな質問にもシリアスになりすぎず、それでいて本質を的確に射ぬくセンスに、うっとり。

いずれも、ちょっとした空き時間で読むのにぴったり。通勤途中の電車の中や、午後のおやつタイム、就寝前のベッドの中で、少しずつページを開いてみてはいかがでしょうか。

 

(大人のおしゃれ手帖編集部)
text:Masami Fukuyama,BOOK LUCK,P.M.A. Tryangle
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【オススメ記事】
3日でマイナス2kg!? 食べるだけでやせる「魔法のスープ」がスゴすぎる
※ 冷凍生活アドバイザーが教える! 目からウロコの「冷凍術​」

【大人のおしゃれ手帖編集部の記事をもっと読む】
※ 今だから知りたい! 「キャッシュレス事情」
※ 目指せ大人のナチュラル肌♡ 仕上がりが変わる「ベースメイク」仕上げのコツ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ