3日でマイナス2kg!? 食べるだけでやせる「魔法のスープ」がスゴすぎる

出典: FASHION BOX

脂肪燃焼に欠かせないたんぱく質や1日に必要な野菜の量が考えられた「魔法のスープ」は、ダイエットに最適! さっと簡単に作れるし、食べごたえ満点でおいしいので、1杯でお腹も満たされます♪

スープのレシピは1日で食べられるよう、3食分の量。頑張りたい人は、3日間3食すべてをスープに置き換えてみて。ただし最大3日までに。夜だけスープに置き換えると続けやすいので、初心者はまず1週間トライを!

 

サーモンとかぼちゃの味噌ごまスープ

出典: FASHION BOX

ほくほくとしたかぼちゃと脂がのったサーモンは好相性。かぼちゃを食べて腸内をキレイにすることで、食べてやせる体に整いやすくなります。

材料(1日分3食)

サーモン・・・2~3切れ
かぼちゃ・・・200g
長ねぎ・・・1本
和風だし ・・・大さじ1
味噌 ・・・大さじ1
白ごま・・・大さじ4
ごま油・・・大さじ1
水・・・600mL

作り方

(1)鍋に水を入れて中火にかけ、沸騰したら、ひと口大に切ったかぼちゃ、薄切りにした長ねぎを加え、5分ほど煮る。
(2)ひと口大に切ったサーモンを加え、さらに5分ほど煮る。
(3)あくを取り、和風だしと味噌を入れて味をととのえる。ひと煮立ちしたら、白ごま、ごま油を加える。

 

鶏肉とかぶのピリ辛スープ

出典: FASHION BOX

高たんぱく質、低脂肪の鶏肉を使ったごちそうスープ。食べごたえのよさはもちろん、スープのだしとしてもおいしさを発揮します。

材料(1日分3食)

鶏モモ肉・・・200g
かぶ(皮・葉付き)・・・2個
トマト・・・1個
にんにくの粗みじん切り・・・2片分
固形コンソメ・・・2個
塩麴・・・大さじ1
ラー油・・・適量
塩・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1
水・・・600mL

作り方

(1)鍋にオリーブオイル、にんにくを中火で熱し、香りが立ったら、ひと口大に切った鶏モモ肉を入れる。焼き色がついたら塩をふり、乱切りにしたトマトを加え、さっと炒める。
(2)水、半月切りにしたかぶ、ざく切りにしたかぶの葉を加え、あくを取りながら5分ほど煮る。
(3)塩麴、固形コンソメを加え、さらに5分ほど煮る。器に盛り、ラー油をたらす。

 

参考にしたのはこちら

出典: FASHION BOX

『#モデルがこっそり飲んでいる3日で2kgやせる魔法のスープ』

Atsushi/宝島社 ¥1,280

 

(steady.編集部)
撮影/矢野宗利
編/FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【関連記事】
キレイ食材で作る美活レシピ「とりつくねの甘辛煮」
今月の素材は「かぼちゃ」! ワタナベマキさんが教えるごちそうサラダ

【steady.編集部の記事をもっと読む】
冬のおしゃれは首もとで差がつく!脱マンネリのマフラーの巻き方3選
本当に痩せる方法ってなに? 食事管理で行う「私の鉄板ダイエット術」

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画