首もとをキレイに見せるには? 「カメ首」脱却の1分間ストレッチ

出典: FASHION BOX

長時間スマホを見ていたり、パソコンを使っていたりすると、姿勢が悪くなってしまいがち。「ストレートネック」という言葉を耳にしたことがある人も多いと思いますが、背中が丸まって、首が埋まっている……まるで大きな甲羅を背負ったカメのような状態が、大人世代にも急増中なのだとか。

そこで今回は、そんな“カメ首”脱却のためのお手入れを紹介します! 日々のお手入れで、すっきりと長い“キリン首”を目指しましょう。

教えてくれたのはこの人・・・エステティシャン 森本チヅ子さん

出典: FASHION BOX

原宿にある隠れ家サロン「ラ・ボーテ・アクアボン」代表。25年以上のエステティシャン歴で、ネック、フェイス、ボディを最高の状態へと導くスペシャリスト。

http://www.aquoibon.net/

 

カメ首状態は心身にも影響します!

森本さんによると、パソコンやスマホの長時間の使用でうつむいた姿勢を取り続けると、頭の重みに耐えられず、頸椎がゆがむのだとか。

「そのまま放っておくと、本来の首のカーブ(Cカーブ)がストレートネックに」(森本さん)

ストレートネックになると、重心がうまく分散されなくなるため、筋肉が常に緊張状態になってしまうのだそう。

そして、「周辺の神経や血管を圧迫して神経の伝達がうまくできなくなり、自律神経失調症にも」と、森本さん。心当たりのある人は、早速ボディメンテナンスを始めてみて。

 

あご下を伸ばすストレッチ

出典: FASHION BOX

1.鎖骨に指を第1関節まで入れ、あごを天井方向へ向け、口を「イ―」という形にして10秒キープ。

出典: FASHION BOX

2. 両親指であごの奥の中央にある筋肉(顎二腹筋)を押さえて10秒間、グーッと押す。3回。

 

1分以内でできるので、とっても簡単ですよね。何事も、継続することが大切です! 森本さん曰く、「毎日続ければ2週間頃から見た目に変化が生まれますよ」。

そろそろ首もとの開いた服を着始める頃。本格的に夏が来る前に、日々のお手入れにネックケアを取り入れてみてくださいね。

 

(大人のおしゃれ手帖編集部)
photograph:Sachi Kataoka
styling:Chifuyu Iwasa(atelier imica)
text:Yuka Hashimoto, P.M.A.Tryangle
編/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

ストレッチ
ダイエット
の記事もチェック♡

【オススメ記事】
3日間で-1.4kgに成功した “断糖”の秘策とは!?
やせない原因、 “むくんでる”だけ!?「久式リンパマッサージ」とは

大人のおしゃれ手帖編集部の記事をもっと読む】
※ 早い者勝ち!「大注目サマーコスメ」の最新情報
アラフォー女性が今読むべき本を3冊選びました

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ