[無印、Hanes、coen]夏本番前に“色ち買い”すべきインナーはコレ!

出典: FASHION BOX

薄着の季節は、インナーが重要になってきますよね。いろんなカラーをそろえておきたいから、できればデイリーブランドでそろえたいところ。そこで、巧みにデイリーブランドと付き合うおしゃれ賢者、フォトグラファーの吉岡真理さんに、おすすめのインナーを聞いてみました。

出典: FASHION BOX

ワンシーズンで着倒すインナーはロープライスで

「ベーシックなTシャツやインナーはデイリーブランドで毎年購入します。気になるシルエットは白を買って、よかったらほかの色も買い足しています」(吉岡さん)

(左)100%コットンのリブ編みで体になじみやすい。
タンクトップ¥1,200/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
(中)オーガニックコットン使用でフライス地に編み立てたフィット感のある1枚。
Tシャツ¥917/無印良品(無印良品 池袋西武)
(右)ほどよい肉厚のコットン素材でシャツのインナーとして見せても。
インナー¥2,400/コーエン

1枚でもさらりと着られるTシャツは、ちょっとそこまでお買い物、という時にもいいですよね。また、かさばらないので、子どもとのお出かけで服を汚してしまった時や、汗をたくさんかいた時などの着替えとしても活躍しそう。色違いでたくさんそろえておくと便利ですよ。

(リンネル編集部)
photograph: Atsuko Chiba
styling: Kana Sato
text: Tokiko Nitta, P.M.A.Tryangle
編/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

【関連記事】
夏コーデをグッと華やかに♡ お洒落を格上げする「きれい色アイテム」特集
Tシャツだけじゃない! 夏のおしゃれ着、大本命は「サマーニット」で決まり♡

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
1点投入でお洒落を格上げ♡ 初夏のコーデに役立つ「小物」特集
小ぶりなのに大容量! 『リンネル』7月号の付録「かごバッグ」が夏にピッタリ♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画