夏の大敵“G”がいなくなる! 今すぐ始めたい3つの害虫対策

出典: FASHION BOX

湿気が多い梅雨は、カビや虫の発生も気になりますよね。今回はゴミによってくる小バエや、排水口からやって来るゴキブリ対策を伝授します。

教えてくれたのはこの2人!

出典: FASHION BOX

片づけアドバイザー
石阪京子さん

「ニューズスタイル」主宰。夫と経営する不動産会社「ニューズホーム」を通して、新居が片付かないお客さんが多いことに気づき、どんな家でも片付けきれるメソッドを完成。著書に『夢をかなえる7割』(講談社)。

出典: FASHION BOX

料理研究家、ラク家事アドバイザー
島本美由紀さん

旅先で得たさまざまなアイデアを家事に活かし、手軽な料理を提案。食品保存や、家事全般の手軽さも追求する「ラク家事アドバイザー」。近著に『ひと目でわかる!冷蔵庫で保存・作り置き事典』(講談社)など。

ゴキブリなど害虫の対策 その1

出典: FASHION BOX

【テープなどでしっかり侵入経路をふさぐこと】

「戸建ての場合、排水溝と床のあいだにすき間があって、そこからゴキブリなどが入ってきていることがあります。しっかりチェックして、ガムテープなどでふさいでしまいましょう」(石阪さん)。穴埋め用のシールやパテもあります。

 

ゴキブリなど害虫の対策 その2

出典: FASHION BOX

【籐のカゴなどは温床になるのでNG】

「キッチンで使う収納にカゴを使っていると、編み目のすき間にゴキブリが卵を産みつけやすくなります。収納はプラスチックなどのケースに替えるのがおすすめです」(石阪さん)

 

小バエ対策

出典: FASHION BOX

【生ゴミは冷凍してしまいます】

生ごみ、特に野菜くずやバナナの皮などを放置しておくのが、小バエが発生する原因です。ゴミが出た先からビニール袋に入れて、冷凍庫に入れて凍らせてから捨てるようにします。「小バエが発生してしまったら、小皿に麺つゆと中性洗剤をたらして置いておきます。麺つゆのにおいにひかれて、小バエが飛んできて洗剤にまみれて動けなくなるので、おもしろいほどよくとれるはずです」(島本さん)

 

(リンネル編集部)
photograph: Jun Fujiwara
illustration: Kayo Yamaguchi
text: Ema Tanaka, P.M.A.Tryangle
編/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# 家事
の記事もチェック♡

【関連記事】
整理・収納の成功への近道とは?
ドイツの暮らしから学ぶ大人の節約術

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
プチプラ服こそ素材をチェック!
保冷グッズが『リンネル』の付録に登場

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ