パジャマでメイクはNG!?ナチュラルコスメを使いこなす5つのヒント

出典: FASHION BOX

春色ナチュラルコスメを取り入れる5つのヒント。「色が合わないかも」「派手になりそう……」など、新しいメイクをするときには疑問や不安がいっぱい。そんな人たちに向けて、ヘア&メイクの高松さんがメイク上手になるヒントを教えてくれました。

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

hair&make-up
高松由佳さん
女性ならではのやわらかな空気感や大人のかわいらしさを引き出すナチュラルメイクが得意。リンネルなどさまざまな女性誌で活躍。

【HINT 1】
カラーコスメを使いこなせるか不安なら、マルチコスメがおすすめ

オレンジのマルチコスメでワントーンメイク

出典: FASHION BOX
ブルーストライプブラウス¥13,000/カーキ

春色リップを買ったのにほとんど使わなかった……なんて失敗を回避するには、チークにもなるクリームカラーが最適。「ピンクやオレンジは自然な血色感を出しやすく、使い勝手のいい色です」(高松さん)

クリームだから濃さも調整しやすい

出典: FASHION BOX
(右から)スキンケアしながら表情を明るくフレッシュに彩るチェリーピンク。shiro シアチークリップバター 8E02(オンラインストア限定品)¥4,200/ローレル、黄みがかったオレンジは子どもっぽくならず、色白肌にも日焼けした肌にも使える。ペタル リップ&チーク 05 ¥3,000/トーン

【HINT 2】
パジャマでメイクは× 必ず着替えてからメイクを

× 顔だけが浮いて何だか変……!?

出典: FASHION BOX
パジャマ(上下セット)¥19,000/アデュー トリステス ロワズィール(アデュー トリステス ロワズィール 代官山アドレス・ディセ店)

○ 服を着替えると同じメイクでもしっくり!

出典: FASHION BOX
ミントグリーンブラウス¥26,000/ネセセア(KMDファーム)

メイクのときは服装が大切。「パジャマのままメイクすると色が浮いて見え、似合わないと早とちりしがち。その日に着る服を着てからメイクすればしっくりなじみ、服とのバランスもとりやすくなります」(高松さん)

【HINT 3】
お手ごろ価格のナチュラルコスメブランドに注目!

アンダー¥1,500の手にしやすい価格というのも春色を買うきっかけにひと役。「お手ごろ価格でも原料や発色のよさにこだわっているナチュラルコスメブランドがあります」(高松さん)

使い続けたくなるプライス以上の実力

出典: FASHION BOX
(右から)食品にも使われる品質の国産オーガニック成分にこだわった美容液リップ。アクア・アクア オーガニックスイーツリップ 05、07 各¥1,500/ともにRED、軽いつけ心地のリキッドリップで潤いをしのばせたマットな仕上がり。色持ちのいいティント発色。ビビッドコットン インクティント 7 ¥1,080/イニスフリー

【HINT 4】
肌色ではなく、服の色に合わせてコスメの色選びを

イエローのトップスにはクリアオレンジのリップを

出典: FASHION BOX
イエロードットブラウス¥11,000/コンジェ ペイエ アデュー トリステス

イエローベースとブルーベースで似合う色はあるけれど、それはあくまで基準。着たい服の色とのバランスでコスメを選びましょう。「たとえば暖色系の服には明るくクリアに発色するリップを。トーンアップ効果のある明るいピンクチークをつければ、トータルバランスが整います」(高松さん)

ピンクチークは華リップのつなぎに

出典: FASHION BOX
(右から)5色が重なり合って自然な透明感とツヤ、血色感を作る。ナチュラグラッセ ヌウ チークカラーパウダー 01 ¥6,200/ネイチャーズウェイ、シルキーで肌なじみがよく、自然な血色と立体感を演出。ノンプレストで発色をコントロールしやすい。チークカラー フルーツカクテル ¥3,200/ベアミネラル

【HINT 5】
トレンドのパール入りコスメは、手になじませてからつけて

出典: FASHION BOX

close-up

出典: FASHION BOX

ブラシやチップにとったパール入りアイシャドーをそのままつけるのは、光沢感が強く出てしまい失敗のもと。「ふんわりつけるなら指がおすすめです。手の甲で軽くなじませてからまぶたにのせると派手にならず、色ムラも防げます」(高松さん)

正しく使えば華やかな色もこわくない!

出典: FASHION BOX
好感度の高いアプリコットカラーで幸せムードをまとって。オンリーミネラル ミネラルピグメント N01(限定品)¥1,800/ヤーマン
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Ai Tomatsu(model),Mitsuru Kugue(still)
styling_Mina Takaue
hair&make-up_Yuka Takamatsu
model_NATANE
text_Sachiyo Katayama
edit_Kana Honma[vivace], FASHION BOX
(リンネル2019年4月号)

【いま読まれている人気記事】
美容オタクMEGBABYのイチオシ春コスメ
マギーの色っぽ赤リップ!愛用コスメ公開
まるで詐欺!一重をメイクで整形級デカ目に!
プロが解説!モデルがうなる顔マッサージ法
[500円台~]超使えるプチプラコスメ8点
これを塗るだけで洒落顔に!ベストコスメ3選
美容ツウがリピ買いする溺愛コスメ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ