脚がパンパン!そんな日は、おやすみ前の寝ながらヨガでむくみスッキリ!!

出典: FASHION BOX

手や足先が冷えてくるこの時期、1日の終わりにはむくみが気になりますよね。そんな時は、寝る前にベッドでできるヨガを試してみて。下半身の血流アップに役立つポーズもおすすめです。

 

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

三和由香利先生
ヨガコーディネーター、ヨガ講師。学校教員を経て単身渡米、ヨガやピラティスの資格を取得。2011年日本人で初めてヨガの世界大会のチャンピオンに。テレビ、イベントで幅広く活躍。近著に『どこでもヨガ』(宝島社)。

 

寝ポーズで1日の疲れを取る

就寝前は1日の疲れを取り、リラックスするために寝たままできるポーズがおすすめ。深い呼吸を意識して、行うといいでしょう。

 

下半身の血流アップには“脚の裏伸ばし”

脚を上げ、太ももやふくらはぎの裏側を伸ばしてから、膝裏を刺激することで、老廃物が出やすくなり疲れが取れます。

出典: FASHION BOX
  1. 右脚を上げて、もも裏あたりを両手でつかんで、かかとを天井方向に立てて脚の裏側全体を伸ばします。反対の脚も同様に。
出典: FASHION BOX
  1. 親指を中に入れてこぶしを作ります。こぶしを膝の裏に置いて、膝を曲げます。膝裏のリンパの刺激になります。

 

むくみ解消には“手足バタバタ”

脚を上に向けることで、下に下がっていた血液の流れがよくなり、むくみが解消。腰や膝に負担がかからないので、脚が疲れている日に。

出典: FASHION BOX

仰向けに寝て手と脚を上に上げ、両手足先をバタバタと動かします。筋肉の緊張がとけて、末端の血流が戻り、むくみ解消に。

Tシャツ¥8,000/ジュリエ ヨガ アンド リラックス
タンクトップ¥7,500/エヴァム エヴァ ヴィー(エヴァム エヴァ)
リネンレース付きパンツ¥14,000/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)

 

(リンネル編集部)
photograph: Atsuko Chiba
styling: Saori Ikeda
hair & make-up: Megumi Kato
model: Hanna Kelk
illustration: Kayo Yamaguchi
text: Ema Tanaka, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# 健康
# ライフスタイル
の記事もチェック♡

【オススメ記事】
パンを減らすとお腹が健康に!?
絶対失敗しない黒シューズ7選

【SWEET WEBのオススメ記事】
手に入れるべき“ほわほわ三種の神器”
この秋、威張れる9足をスタイリストが厳選

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ