お金が貯まらない人が最初に見直すべき4つの消えモノ

出典: FASHION BOX

「貯蓄ができない……」と諦めるのは早い!なかなかお金が貯まらないのは、余計な出費が多いせいかも。自分の出費傾向を把握して、改善していくだけで、節約につながります!マネーのプロである丸山晴美先生に教えていただきました。

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

ファイナンシャルプランナー
丸山晴美先生

ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー、節約アドバイザー。マネーの専門家としてTVや雑誌などで幅広く活躍。初心者にもわかりやすいマネー術に定評あり。

節約は無理せずできることをコツコツ続けることが大切

節約の第一歩は、自分の生活のどこにムダが潜んでいるかを知ること。そのためには、使ったお金を記録・確認する習慣を身につけることが大切です。
自分の出費傾向がわかれば、自分の弱点=ムダも見つかります。ムダな出費が何かがわかれば、あとは節約するところとお金をかけるところを決めて、満足度の高い買い物を心がけるだけ。正しいお金の使い方とは、メリハリをつけて消費を楽しむことなのです。

節約はダイエットと同じで、急に無理をするとリバウンドを起こしてしまいます。節約ばかりにとらわれすぎると、かえってストレスがたまって爆発して、衝動買いや外食などに走ってしまうことも……。最初のうちは、コンビニ通いを減らすなど、意識を少し変えるだけでOK。続けていけば、自分がどんなにムダ遣いしていたかがわかるはずです。
また、目標をクリアしたら、自分にご褒美をあげるのもいいでしょう。これが楽しく節約を続けるコツといえます。

4つの消えモノからムダをカット

出典: FASHION BOX


【1 食べたら消える食費】

食の節約の基本は自炊。外食は、自炊の5倍のお金がかかるといわれています。家に帰って料理をするのが面倒な人は、冷凍ごはんやパスタ、うどんなどの主食を常備しておくのがおすすめ。100円ショップなどで購入した市販のソースを使えば、手間も省けます。

《たとえば……》
ひとり暮らしの場合、毎月20,000~30,000円に抑えるのが理想!

2 飲んだら消える飲み物代】
ビールや発泡酒はケース買いのほうが単価は安くなりますが、冷蔵庫に何本も入っていると飲みすぎてしまうことも……。それなら、その日に飲む分だけ買ったほうがお得。飲み会も、家飲みにするのが楽しく節約するコツ。ドリンク代も毎日となると大きな出費に。お茶を煮出すなどの工夫を。

《たとえば……》
毎日500mLのペットボトルを1本買っていたら……月に150円×30日間=4,500円の出費!

【3 泡と消える美容費】
化粧品代やエステ費用は、いちがいにムダとはいい切れない部分もあります。でも、なくてもよい場合が多いのも確か。ネイルやまつ毛エクステなども、家計を見直すときには、真っ先にメスを入れる部分でしょう。一度、優先順位を考えてみましょう。

《たとえば……》
美容費は収入の5%程度に抑えるのが理想!

【4 乗ったら消える交通費】
マイカーは、駐車場代を除いた維持費だけでも、年間50万円ほどかかります。本当に所有する必要があるのか、一度見直してみるのもおすすめです。また、「疲れたから」「終電を逃したから」といって、気軽にタクシーを使ってしまうと出費はかさむばかりです。

《交通費節約テク》
少し早起きして歩いてみる=歩くことでダイエット効果も!
カーシェア&シェアサイクルを利用=維持費がかからずにお得!

もっと詳しく知りたいなら……

出典: FASHION BOX

TJ MOOK 『steady.特別編集 簡単!しっかり貯まる お金の基本』
https://tkj.jp/book/?cd=TD290977&path=&s1=

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
文/白石梨沙
構成/渡辺麻衣子
編集/佐藤里沙[vivace], FASHION BOX
(steady. 2019年4月号)

【いま読まれている人気記事】
袋2枚で分けるだけ!?ズボラ主婦向け家計管理術
無駄遣いをなくせば節約!お金が貯まる6カ条
人気芸人が再現!ナチュラルメイクのNG例
美エロ写真が豊作♡マギーの写真集チラ見せ
知らないと恥ずかしい 正しい電話応対の仕方
A4書類も入る!200点から選んだOL通勤バッグ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ