若見え・疲労改善効果も期待できる!壁に立ちながらやる簡単エクササイズ

出典: FASHION BOX

運動不足でお悩みの方にオススメしたい、シンプル・簡単・短時間と三拍子そろった「壁立ち」エクササイズ。まずは壁に立って自分の“姿勢ぐせ”をチェック。姿勢ぐせを見つけたら、タイプに合わせたエクササイズを行いましょう。姿勢ぐせが改善されて、効果をより早く実感できますよ。

教えてくれたのは……

壁立ちアンチエイジングレッスン・トレーナー
山本江示子さん
15年前から美容皮膚科の運営に携わる。見た目だけのアンチエイジングに限界を感じ、姿勢や内分泌、自律神経などを総合的に研究し、「壁立ち」エクササイズを提案。著書『寝る前1分の壁立ちで一生歩ける!』(アチーブメント出版)が話題に。

まずは「壁立ち」で自分の“姿勢ぐせ”をチェック!

「壁立ち」エクササイズの基本はこちら!
寝る前に1分立つだけ!「壁立ち」エクササイズ

腰と壁にすき間がない・狭い「円背(えんばい)」さん

出典: FASHION BOX

【このタイプの人に多い特徴】
*疲れやすい、息切れしやすい
*集中力ややる気、記憶力が落ちる
*足のしびれやこわばりがある
*腰や背中に痛みが出やすい

壁と腰の間に手のひらが入らない「円背」さんは、背中が丸まることで肋骨が広がりにくく、深い呼吸ができません。胸部が圧迫されるので、心肺機能も低下します。全身に酸素や栄養が行き渡りにくくなって、やる気が出ない、疲労しやすい、などの傾向もあります。

腰が壁からだいぶ離れる「反り腰」さん

出典: FASHION BOX

【このタイプの人に多い特徴】
*腰痛・腰が張る
*お尻が垂れる
*脚がむくむ・冷える
*下腹が出やすい

腰痛持ちの人に多い「反り腰」。原因は姿勢を保つ背面の筋肉(お尻や太ももの裏など)が弱いこと。その弱さを補うために太もも前の筋肉を使うので、前腿が張って脚への血流が悪化します。そのことが冷えやむくみの原因になることも。

「丹田(たんでん)」に手を当ててエクササイズスタート!

出典: FASHION BOX

丹田はおへそから指3本分下のあたり
前……「丹田」に手のひらを当てます。
後……腰に手を当て、仙骨に中指と人差し指を引っかけます。

▶︎「円背」さんは、お尻を上げて、おなかを下げる

出典: FASHION BOX

骨盤が後傾しているので、骨盤をまっすぐ立てるように、正しい位置に戻します。手で体を前後から挟み込み、おなかとお尻に当てます。片手でお尻を上げ、もう片方でおなかを下げましょう。

▶︎「反り腰」さんは、お尻を下げて、おなかを上げる

出典: FASHION BOX
タンクトップ¥9,500、パンツ¥10,000/ともにスリア(インターテック)

骨盤が前傾しているので、骨盤をまっすぐ立てるように、正しい位置に戻します。手で体を前後から挟み込み、おなかとお尻に当てます。片手でお尻を下げ、もう片方でおなかを上げましょう。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_青木郁
スタイリスト_平井律子
ヘア&メイク_藤本希[cheek one]
モデル_藤井やよい[オスカープロモーション]
編_石川聡子[vivace]、FASHION BOX
(素敵なあの人 2019年春号)

【いま読まれている人気記事】
肩コリ&腰痛にバイバイ!肩甲骨はがし&骨盤ほぐし
首もとをキレイに見せるには?1分間ストレッチ
ラップで冷凍保存はNG!?パンをおいしく食べるコツ
女医が教えるデリケートゾーンの正しい洗い方
吉川ひなの、LA私生活と子ども連れショット公開
30分で見違える!プロが教える玄関掃除テク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ