1週間着まわし♡お得感のある無地セットアップがとにかく使える!

出典: FASHION BOX

ワンパターンになりがちな春夏のコーディネートを格上げしてくれるセットアップ。トップス、ボトム、それぞれ単品ずつでも着こなせる優秀アイテムです。今回はお得感のあるセットアップを使った1週間の着まわしコーデをお届けします。ぜひ参考に!

シンプルな無地のセットアップは、とにかく着まわしが効く

このセットアップで着まわし1週間

出典: FASHION BOX
ブラウス¥10,800(税込)、キュロット¥13,500(税込)/ともにアヴェクモワ by 佐藤かなさん×リンネル(クラリネ)

ブラウスは前後で、キュロットは共布リボンの有無で着用でき、より幅広い着こなしが楽しめる万能選手。

DAY 1

すっきりとしたセットアップは、大人かわいい共布リボンがアクセント

出典: FASHION BOX
ブラウス、キュロット/ともに上と同じ

ベーシックにセットアップで着こなすときは、ブラウスはキュロットにインして、メリハリを効かせて着こなすのが鉄則。ウエストマークした共布リボンが、シンプルなセットアップスタイルに、さりげなくフェミニンなアクセントを添えてくれます。

DAY 2

軽やかなワンピースにキュロットでカジュアル感をプラス

出典: FASHION BOX
キュロット/上と同じ、ワンピース¥8,300/サニーレーベル(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)、ハット¥3,990/サマンサ モスモス(キャン カスタマーセンター)、シューズ¥4,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

ワンピースのボタンを開け、キュロットをさりげなく覗かせることで、ワンピースのリラックス感も活かした、大人カジュアルな着こなしにシフト。

DAY 3

着こなしにほんのり甘さを添える、ブラウス×ブラウスのレイヤード

出典: FASHION BOX
ブラウス/上と同じ、中に着たブラウス¥13,800/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ原宿)、パンツ¥12,000/ニーム(ニーム自由が丘店)、バッグ¥5,490/サマンサ モスモス(キャン カスタマーセンター)、シューズ¥23,000/カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ(フラッパーズ)

ゆったりとしたメインのブラウスの下に、レースブラウスを合わせた新鮮なトップスレイヤード。首元や裾からレースが覗き、フェミニンなデニムスタイルが完成。

DAY 4

きちんと感もあるキュロットは、大人ガーリーに楽しむのが気分

出典: FASHION BOX
キュロット/上と同じ、ベスト¥19,000/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、トップス¥25,000/エムジェイ ワトソン(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、シューズ¥14,800/コンジェ ペイエ アデュー トリステス

薄手のニットトップス×リネンデニムのビスチェ風ベストのナチュラル&ガーリーな組み合わせにも、キュロットは好相性。洗練されたボトムスを合わせることで、ほどよくきれいめな着こなしに。

DAY 5

Tシャツ×キュロットのシンプルな着こなしでとことんカジュアルに

出典: FASHION BOX
キュロット/上と同じ、Tシャツ¥6,500/アーメン(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、肩に掛けたカーディガン¥15,000/アデュー トリステス、シューズ¥25,000/エーエムビー(ハイブリッジ インターナショナル)

プレーンなTシャツにキュロットを合わせた王道カジュアルスタイル。野暮ったくならないようTシャツはキュロットにインしてすっきりと。肩掛けカーディガンが小粋なアクセント。

DAY 6

フェミニンな装いにブラウスをはおりとして投入し、こなれ感アップ

出典: FASHION BOX
ブラウス/上と同じ、中に着たトップス¥11,800/シャンブル ドゥ シャーム イキ(シャンブル ドゥ シャーム)、スカート¥13,800/コンジェ ペイエ アデュー トリステス、バッグ¥10,000/マルシェ(フラッパーズ)、シューズ¥4,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

花柄トップス×ふんわりとしたスカートのやさしく女性らしい着こなし。ガーリーになりすぎないよう、ブラウスをはおってきちんと感も演出。

DAY 7

ブラウスの袖をパフスリーブにアレンジしてレディなアクセントに

出典: FASHION BOX
ブラウス/上と同じ、パンツ¥9,500/ノップ ドゥ ノッド(クー)

ストライプ柄パンツに、ブラウスはボタン開きの方を前にして着用することで、縦長効果がアップ。よりすっきりとした印象に決まります。ブラウスの袖はキュッと上げて、パフスリーブにすることで、女性らしいポイントをプラス。

Other Items

出典: FASHION BOX
トップス¥28,000、パンツ¥36,000/ともにチーニ(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)

カジュアルなノースリーブのセットアップも、高品質なリネン素材で、上質なリラックススタイルを演出。

出典: FASHION BOX
トップス¥8,500、マキシキュロット¥9,500/ともにノップ ドゥ ノッド(クー)

こっくりとした色味に、太番手のリネン仕立て、製品バイオ加工による独特の風合いで、ほんのりレトロに。

出典: FASHION BOX
ブラウス¥10,800、スカート¥13,800/ともにニーム(ニーム自由が丘店)

初夏の青空のような色味×リネンの涼しげな組み合わせで、セットアップで着こなしても軽やかな印象に。

こちらもチェック
単品使いもOK!主役級の総柄セットアップでお目立ちコーデ

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Chiemi Nakajima(model), Yumi Furuya(still)
styling_Kana Sato
hair&make-up_Yoko Yoshikawa
model_Ririan Ono
text_Mina Ota
edit_Risa Sato[vivace], FASHION BOX
リンネル 2019年6月号

【いま読まれている人気記事】
人気ブランドのロングヒット商品教えます♡
オトナの白コーデはショートパンツでクリーンに
ラップで冷凍保存はNG!?パンをおいしく食べるコツ
女医が教えるデリケートゾーンの正しい洗い方
吉川ひなの、LA私生活と子ども連れショット公開
30分で見違える!プロが教える玄関掃除テク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ