デリケートゾーンケアで女っぷりを底上げ!ニオイ&乾燥を予防するおすすめアイテム

出典: FASHION BOX

世界的には「常識」とされるデリケートゾーンケア。日本では積極的な人は少数⁉︎いいえ、今、その意識が変わり始めています。最近ではエチケットとしても考えられているデリケートゾーンケアについて、プロに教えていただきました。

デリケートゾーンのにおいに効果あり?気をつけたい膣ケアのポイント

「デリケートゾーンケア」で女っぷりを底上げする

教えてくれたのは……
森田敦子先生
日本における植物療法の第一人者。デリケートゾーンケアの重要性に20年以上前から着目し提唱。執筆や講演、商品開発など多方面にわたり活躍している。品よくしなやかで温かな人柄も魅力。

《肌や髪と同じようにエイジングケアが必要》
「膣まわりも加齢の影響を受けます。普段目にしないため気づきにくいかもしれませんが、30代でも萎縮が始まっていたり、乾燥でガサガサになっている人もいます。放置すると、50~60代になった時、さらに深刻な不調に悩まされるかもしれません」

《大切なパーツなのに日本人は関心が薄い⁉︎》
「海外では、デリケートゾーンのお手入れは習慣化されていて、家庭や学校、病院で教育を受けるのが当たり前。それに対して日本は20~30年遅れているような印象を受けます。不快なトラブルは我慢せず、快適に過ごせるようケアしましょう」

《自分で“見る”ことがお手入れの第一歩》
「30代でも、自分のデリケートゾーンをちゃんと見たことがない人は意外と多いもの。女性のカラダを健康に保つためには、膣まわりの取り扱い方を知っておくことが必要。そのためには定期的に見て、触れること。それだけでも意識は変わるはずです」

専用アイテムでケアするだけで、女性としての自信も高まる

「デリケートゾーンはまぶたよりも薄く、刺激に弱くて乾燥しやすい部位。毎日のケアは専用のアイテムで行いましょう」と森田先生。
「一般的なボディソープは、膣にとっては刺激が大きく、乾燥の引き金になることもあります。膣と同じく粘膜である目には、目薬という専用アイテムを使うのが当たり前。デリケートゾーンに対しても、それと同じ感覚を持ち合わせてほしいのです」
そして、顔のスキンケアと同じように、洗った後には保湿ケアが必要不可欠。「お風呂上がりは、専用のローションやクリームで、どのパーツよりも先に、デリケートゾーンの保湿を行いましょう」
洗浄と保湿の両輪を回し続ければ、デリケートゾーンの状態は確実に向上。3カ月後には見違えるほど、ふっくらと弾力に満ちた膣まわりになっているはずです。

STEP 1 洗う

洗うアイテムを見直せばトラブルの多くは緩和する

出典: FASHION BOX
1_ワンプッシュで肌に優しいフワフワの泡が出る。カルテ クリニティ デリケートケア ウォッシュ 200mL ¥1,600〈編集部調べ〉(コーセー)
2_敏感肌や赤ちゃんにも使える。コラージュフルフル泡石鹸 ピンク【医薬部外品】 300mL ¥2,300(持田ヘルスケア)
3_美容成分が豊富でケア効果もあり。ナチュラムーン ボディ用石けん フェミニンクリーンソープ 100g ¥1,680(ビープル バイ コスメキッチン)
4_天然の乳酸がバランスを調整。ビオトゥルム フェミニンウォッシュジェル 250mL ¥2,500(おもちゃ箱)

デリケートゾーンの清潔さと快適さを保つ専用の洗浄アイテム。膣内のpH環境に近いものを選ぶと、膣環境は一気に向上します。

STEP 2 潤わせる

乾燥しやすい部位だから顔と同じように保湿したい

出典: FASHION BOX
1_グリーンクレイ配合で、なじんだ瞬間サラサラ。アルジタル デリケートハイジーン ニアウリクリーム 75mL ¥3,500(石澤研究所)
2_肌の再生を促して、色素沈着にもアプローチ。ラ ファム デリケートクリーム 110g ¥4,800(モディッシュ)
3_日本発のデリケートゾーンケアブランド。みずみずしいミルクがサッと浸透。トレスマリア ミルク 100mL ¥5,000(バルドゥッチ)
4_イギリスの病院でも取り扱われる人気ローション。YES インティメイト・ウォーターローション WB 100mL ¥3,000(アジュマ)

最も乾燥させてはいけないのに、最も乾きやすい膣まわり。お風呂上がりの保湿ケアを習慣にして、乾燥を阻止しましょう。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Hisashi Ogawa
styling_Kotomi Sato
text_Akiko Nishimura
edit_Risa Sato[vivace], FASHION BOX
InRed 2019年6月号

 

【いま読まれている人気記事】
まずは自分のデリケートゾーンを観察!女医が教える膣ケア
人気モノマネ芸人が再現!ナチュラルメイクのNG例
お札の向きは下向きが正解⁉︎「貯まる財布」5つの条件
人気占い芸人に聞く!人生も恋も“トクする人”がしていること
お家でできるヒップアップエクササイズ まとめ

 

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ