梅雨の“重ダル”は韓国薬膳でデトックス!プロが飲む癒しのお茶3選

出典: FASHION BOX

じめじめと不快な梅雨シーズンは、体調も気持ちもゆらぎがち。鬱陶しい季節を爽やかに過ごすために、暮らしも体も心も整える“梅雨前仕度”を、暮らし上手さんにご指南いただきました。見た目も香りも華やかなお茶で心身をリラックスさせて、梅雨を乗り切りましょう!

【関連記事】
モデルが実践する「デトックスレシピ」3選

教えてくれたのは……

コウ静子さん

出典: FASHION BOX

料理家、国際中医薬膳師。韓国の薬膳に精通し、薬膳、漢方の視点から料理を通じて季節に寄り添い、心身を健やかにする豊かな暮らしを提案。

季節に寄り添い韓国薬膳で体を整える

韓国には「薬食同源」という言葉があり、日頃の食生活で心と体を健康に保つという考えを表しています。また、季節に寄り添い、果実や穀物、花など、季節ごとの自然の恵みをはちみつに漬けたり乾燥させたりして、お茶として飲んできました。私にとっても、お茶は薬のようなもので季節ごとに茶箱も衣替えし、その日の気分や体調に合わせて選んで淹れて心身を整えています。

特に、湿気が多くなると水分排出が滞って重だるく、憂鬱な気分になるので、デトックス効果のあるナツメや黒豆などの豆類を土鍋で煮出して飲んでいます。残った豆はごはんに入れたり、グラッセにしてお茶請けにしたり。ナツメは血や気を補うので、気持ちを静め、穏やかに過ごしたいときなどにもおすすめで、ナツメ茶は香りを嗅ぐだけで、気持ちが落ち着きます。

季節のお茶は薬箱

▶︎花茶

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX

コウさんが考案した花籠茶。バラ、スミレ、木蓮、つつじ、梅など季節の花の蕾や花びらを乾燥させたものをブレンドして飲むことでホルモンバランスが整い、リラックス効果も。

▶︎豆茶

出典: FASHION BOX

小豆、緑豆、黒豆などの豆には排出を促す効果があり、むくみやすい梅雨時季におすすめ。煮出してお茶にし、茶殻は捨てずに料理に再利用。

▶︎梅茶

出典: FASHION BOX

自家製の梅のシロップ漬けを湯やソーダで割った梅茶。梅には整腸作用もあり、万能です。

乾物と食器の棚卸しも

出典: FASHION BOX

人参やナツメ、甘草、ドゥングレ、針桐など漢方薬膳の乾物は虫がわかないように古いものを選別。梅雨前に常備菜などを作って使い切ります。

出典: FASHION BOX

梅雨前に食器棚にたまったホコリを一掃。抗菌作用のあるレモングラスのハーブウォーターをふきんに吹き付け、棚をすみずみまで拭き掃除。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Yusuke Shirai, Aya Sunahara, Sachie Abiko
edit&text_ Mizuki Sakaguchi
edit_Ayaki Ando[vivace], FASHION BOX
大人のおしゃれ手帖 2019年6月号
【いま読まれている人気記事】
カビを防げば梅雨の家事がラクになる!
人気モノマネ芸人が再現!ナチュラルメイクのNG例
お札の向きは下向きが正解⁉︎「貯まる財布」5つの条件
人気占い芸人に聞く!人生も恋も“トクする人”がしていること
お家でできるヒップアップエクササイズ まとめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ