サボリーノの“おさぼり美容” 前田有紀のゆとりの朝時間~ボタニカルタイプが登場!~

出典: FASHION BOX

忙しい毎日の中で、時間を上手に節約しながらきれいを保つ女性に大人気の「サボリーノ」から植物のパワーとやさしさが詰まったボタニカルタイプが登場です!

NEW!! 6/10(月)~ 数量限定(*)発売

夏にぴったりの清涼感で、時短ケアを叶える朝用マスク、5 in 1シャンプー、ドライシャンプー

(左から)サボリーノ 目ざまシート ボタニカルタイプ 28枚入り ¥1,300、同 髪と地肌を手早クレンズ トリートメントシャンプー ボタニカルタイプ 460mL ¥1,400、同 髪を洗いまスプレー ボタニカルタイプ 100g ¥1,200/すべてBCL 出典: FASHION BOX
*なくなり次第終了

☆商品について詳しくはコチラ

朝用マスクは3.5億枚突破!※1
ベストコスメ64冠受賞※3

「サボリーノ」の時短ケアでゆとりの朝を

毎日きちんとケアしたいけれど、面倒臭がりだし、さぼりたい。そんな女性の本音からできた朝用のマスク「サボリーノ」。忙しい朝にマスクひとつでケアを完了させるという今までにはない新習慣を確立し、朝用マスクシェアナンバーワンブランド※2に。そしてこの夏、ボタニカルタイプが限定で登場します。朝、顔も洗わず60秒でメイクが始められるマスクをはじめ、5 in 1シャンプーとドライシャンプーがラインナップ。オーガニックハーブなどの植物の恵みをたっぷりと感じられるボタニカルタイプで、夏のケアがさらに快適に。

※1 メーカー累計出荷ベース
※2 「朝用マスクのセルフスキンケア市場2018年EagleEyePOSデータ」
※3 メーカー調べ

朝5時には家を出て市場へ。 身支度を賢くおさぼりできる「サボリーノ」は、朝の強い味方です
フラワーアーティスト 前田有紀さん

チュニック¥26,000、イージーパンツ¥24,000/ともにメゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル恵比寿店)、ネックレス/本人私物 出典: FASHION BOX

フラワーアーティストとして活躍する前田有紀さん。休日の朝は庭の花々のお手入れを楽しみ、庭のグリーンを切って家に飾ったりと素敵な生活を送っている様子。そんな休日とは違い、普段は仕事に子育てに、忙しい日々を送っているそう。
「丁寧な生活を送りたいと思いながらも、思うようにいかないことばかりです。さらに私は、究極の面倒臭がり屋(笑)。朝5時には家を出て仕事をスタートし、お迎えや夕飯の買い出しをして子どもと向き合っていると気づけば夜になっているのが日常ですが、それでもきれいでいたいし、好きなことにも時間を使いたい。
だから『サボリーノ』で効率的にお手入れできるのは、とてもありがたいですね」

【Profile】
前田有紀(まえだ・ゆき)
テレビ朝日の人気アナウンサーを経て、花の勉強のためイギリスへ留学。帰国後からフラワーアーティストとして活躍し、女性誌やイベント会場などでフラワーアレンジを手がける。

MORNING MASK
必要な時間を確保するために頼りになるマスク

出典: FASHION BOX

「早朝に家を出るため、朝の1分1秒はとても貴重。洗顔もいらず、保湿下地まで完了するこのマスクは、朝5分でバタバタと準備をする私にはもってこいのアイテムです!」

オーガニックハーブ成分※4と肌あれを防ぐ成分※5を配合。クールな使い心地で、肌をひきしめます。

※4 サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス(すべて保湿)
※5 ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド・製品の抗酸化剤)、ビタミンE(トコフェロール・製品の抗酸化剤)、グリチルリチン酸2K(ベース成分)

5 in 1 SHAMPOO
活発な男の子とのお風呂は時短勝負!

出典: FASHION BOX

「動き回る子どもと一緒のときは、一度のプッシュでトリートメントまで完了する『サボリーノ』で楽しいバスタイムを過ごしています。速乾性も嬉しい」

頭皮と髪にいい3種のオーガニックハーブ成分※6と保湿成分配合の多機能シャンプー。すっきりとした洗い上がりは、これからの季節にぴったり。

※6 ホホバ種子油、セイヨウハッカ葉エキス、セージ葉エキス

DRY SHAMPOO
子どもと一緒に寝てしまってもドライシャンプーでシュッと清潔に

出典: FASHION BOX

「お風呂に入れないことがあったり、髪を洗ったのににおいやベタつきが気になる夏は、シュッとひと吹きですっきり爽快になれるドライシャンプーが重宝します」。根元や地肌にスプレーしてもみ込むと、髪がふんわりサラサラに。

☆商品について詳しくはコチラ

[お問い合わせ先]
BCLお客様相談室
フリーダイヤル0120-303-820

photograph: Fumiko Shibata[model], Mitsuru Kugue[still]
model & flower styling: Yuki Maeda
styling: Minami Nosaki
hair & make-up: Yuka Takamatsu
edit & text: Fumi Uchida
cooperation: AWABEES, TITLES, UTUWA
(『リンネル』2019年8月号)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ