マイお猪口持参で日本酒会♪朝ドラ女優のリセット時間

出典: FASHION BOX

輝いている人の暮らしとおしゃれには、日々を楽しむアイデアがいっぱい!今回は、NHK朝ドラ『半分、青い。』でブレイクした女優の奈緒さんにインタビュー。絵やカメラ、器など多趣味な奈緒さんが取り組むものづくりや、友人と過ごす大切な時間、色を楽しむ夏ファッションなど、プライベートなあれこれを語っていただきました。

【オススメ記事】
石原さとみがプライベートを告白!

教えてくれたのは……

女優 奈緒さん
1995年2月10日生まれ、福岡県出身。2013年デビュー。NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の、ヒロインの親友役でブレイク。主演映画『ハルカの陶』が2019年秋公開予定。

出典: FASHION BOX
ブラウス¥45,000/GASA*、サロペットパンツ¥23,200/THE FACTORY(ラ ヴィ ア ラ カンパーニュ)

絵や器、手で伝えるものや色で心を癒し、寄り添って

小学校のとき、学年で一人だけ漫画クラブだったという“一人上手”な奈緒さん。「ずっと好きな漫画を描いたり読んだりして楽しくて。今も、どこだって一人で大丈夫」という一方、誰よりも「人が好き」なエピソードに事欠きません。

ニューカレドニアで見かけた女の子たちがかわいくて思わず絵に描き、声をかけて一緒に記念撮影したり、国内のドラマ撮影地をプライベートで訪れては「お世話になった方々がリレー方式で車で案内してくれて、おいしいものもたくさん食べました」と人懐っこく笑います。

今、一番興味があるのは“器”。「手で作ったものが、誰かに触ってもらえる。それって、器を通じて手と手を合わせているような感じがして素敵だなあって。誰かにプレゼントできるまで上達したい。それに、土を触っていると心がすごく落ち着くんです」

趣味の絵も、まるで自分セラピー。「描いているときは楽しいし、達成感もあります。それに時間が経って並べてみたとき、このときはこういう色が好きだったんだなとか、こういうものに憧れていたなとか、自分が絵に出ているんです」

絵に写真に器……素敵な“ツール”で、自分の心に上手に寄り添います。

【オススメ記事】
女優という職業のしんどさと喜び。吉岡里帆のイマ

《ヒント1》うれしかったことを反すうする

趣味でもある、カメラと絵。好きなものを切り取ったり、家でじっくり思い返しながら色をつけたり。その時間も作品も、大切な宝物に。

出典: FASHION BOX

友人の何気ない姿や、旅先の風景を切り取る
「時間ができたときは、友人に写真を撮らせてとお願いして一緒に出かけたりも。アジアへの旅行も好きで、特に台湾などはおもしろい写真が撮れるのでお気に入り」

出典: FASHION BOX

家で、好きなことや人をじっくり思い浮かべる
「うれしいことがあったり、素敵な風景を見かけたら絵に。旅先にも色鉛筆を持っていきます。人を描くときは、ここが好きなんだよね、と思い出しながら。その時間も楽しいです」

【オススメ記事】
人気モデルが私物を披露!小物で華やぐ夏スタイル

《ヒント2》気分に合わせて色をまとう

洋服は、形よりも色を重視することが多いという奈緒さん。なりたい今日の自分、天気、行き先に合わせて“色”を味方に。

はじめましての場所には元気なイエロー
「黄色は明るい気持ちになれる色。空間自体も、色で変わることがありますよね。まわりも元気にできたらなと」

出典: FASHION BOX
トップス¥13,000/アデュー トリステス ロワズィール 代官山アドレス・ディセ店、イヤリング¥25,000/タマス、スカート¥34,000/H+ ハノーウェーゼル(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、サンダル¥35,000/パラブーツ(パラブーツ青山店)

旅に出かけるときにはグリーン
「『白いブラウスに緑のスカートで島に行くんだ』とか言って、旅で着たくなる色。まわりとの調和が取れる、落ち着く色でもあります」

出典: FASHION BOX
ブラウス¥63,000/ペロ、スリッポン¥12,800/ドロゲリア クリベリーニ(ともにジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、スカート¥9,723/COS(COS 銀座店)、バッグ¥49,000/ミミ(ビショップ)、ハット/スタイリスト私物

\小物を挿し色にすることも/
「シンプルな服のときは、パワーのある色を小物で。赤はがんばりたいときや大胆になりたいときに」

出典: FASHION BOX
(上)バッグ¥15,000/テンベア(リフラティ シップス ルミネ横浜店)、イヤリング¥18,500/セシル・エ・ジャンヌ
(下)バッグ¥29,000/ヲヨヨ(キーロ)、イヤリング¥19,000/タマス

夏のたしなみ“PVCバッグ”で清涼感をプラス

《ヒント3》リセット時間を持つ

朝と晩、好きなもので気分を整えたり、変えたり。生活にリズムが生まれ、好きな人たちとの素敵なコミュニケーションツールにも。

出典: FASHION BOX

マイお猪口持参で日本酒会しています
「外で飲む日はお猪口を持参します。数が集まってきたので、どれにしようと選ぶところからすでに楽しいです。陶芸を始めたので、自分で作ったもので飲めたら最高ですね」。友人と自宅で日本酒会をすることも。

出典: FASHION BOX

毎朝の白湯は、 梅酢で自分好みの味に
「『紀州の、うめ酢』を入れたらとてもおいしく、白湯習慣が続くように。15分沸騰させるので、ちょっと早く起きるようになり、朝の自由時間が増えました」。スケジュールを確認したり、自分を整える時間に。

【オススメ記事】
浅漬けには白ビール!?“ペアリング”で家飲みを楽しく

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※ クレジットのないアイテムはすべて本人私物です
photograph_Miho Kakuta
styling_Setsuko Todoroki
hair&make-up_Shoko Narita
text_Miho Arima
edit_Ayaki Ando[vivace], FASHION BOX
リンネル 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
男はぽちゃ好き?マシュマロボディの作り方
デリケートゾーンの匂い&黒ずみ対策
結婚って本当にしたほうがいいの?[恋愛指南塾]
女医に聞いた大人のニオイが独特なワケ
納豆を食べるなら朝と夜、どっちが健康にいい?
更年期障害の予防にはアーモンド!?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ