今年の秋はリップが大豊作‼︎絶対欲しい色を一気にご紹介♡

出典: FASHION BOX

この秋はニュースな新作が盛りだくさん。そこで『otona MUSE』の美容担当が“リアルに洒落られる”をテーマにした座談会を開催、“即、肌が変わる”絶品を厳選してお届け。まずは2人がキャッチした最新リップからどうぞ!

一瞬でおしゃれ顔!サングラス×リップの相性マッチ術

編集A

出典: FASHION BOX

三度のご飯よりコスメが好きな先輩美容担当。乾燥肌&アレルギー持ちなので、1年中保湿ケアと肌の揺らぎ対策が欠かせない。

編集H

出典: FASHION BOX

カラーマスカラとアウトドアをこよなく愛する後輩美容担当。オイリー肌のためベースやスキンケアはさっぱり系を好む傾向が。

大人のしぼみ唇の救世主はまさかの〝ユニコーン〞!?

編集A(以下A) 我々世代のリップ悩みの救いの神といえば、すごく意外かもしれないけれど……。

編集H(以下H) もしかして、THREEのオーロラカラーのリップ(1)のこと、言おうとしてます?

1. THREE
唇に揺らめくような虹色のきらめきを纏えるオイルリップ。滑らかなテクスチャーの秘密は、9種の植物オイルをブレンドしているおかげ!

出典: FASHION BOX
リリカルリップトリップ X01 ¥3,500(THREE)

プロメイク達が本気推し!“キラキラ”“赤囲み目”で洒落顔に

A ビンゴ〜♪ 虹色に輝く、業界初のオイル仕様のやつ! いつもの口紅の上に重ねづけするだけで、今っぽいニュアンスが生み出せて、唇の立体感もばっちり強調してくれる。

H 気になる縦ジワも目立たなくしてくれますしね。限定品で完売必至なので、今から発売日をマークしておかないとっ!

A ヴィセのシアーリップ(2)エレガンスのパーリーリップ(3)もミューズ世代が注目すべきアンチエイジングリップかと。

2. Visée
手持ちの口紅に旬なニュアンスを加えられるパーリーカラー。クリーミーな質感が乾き唇もとぅるんと潤わせてくれる。

出典: FASHION BOX
ヴィセ アヴァン リップスティック 030 ¥1,600(コーセー)

3. Elégance
ゴールドとレッドのパールを配合したシャイニーなピンク色。唇の縦ジワカバー力やグロス感の持続力も上々!

出典: FASHION BOX
ルージュ シュペルブ 15 ¥3,800(エレガンス コスメティックス)

H どちらもフィニッシュに口紅に重ねるのによくて、ぷるんと艶めくフレッシュな口元を演出できますよね。しかも(2)のヴィセのカラー名は、なんと「UNICORN(ユニコーン)」!!!大人だってときにはファンタジーに酔ったっていいんじゃない?ってこのネーミングに勝手に勇気づけられてます(笑)。

A そういえばこの秋は、大型リキッドルージュの登場も見逃せないんだった!

大人ベーシックの極み!フェミニンさが自然とあふれるベージュメイク

H まずはYSLのウォータリールージュ(4)。シアーでみずみずしい質感だから、ブームの鮮烈カラーにもトライしやすくて、アラフォーにも嬉しい限りです。

4. Yves Saint Laurent

出典: FASHION BOX

[左から]ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン 602、612、613、615、618、601、603、608 各¥4,300(イヴ・サンローラン・ボーテ)

出典: FASHION BOX
[左から]ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン 611、605、607、609、606、610、614、617 各¥4,300(イヴ・サンローラン・ボーテ)

A しかもフィルムのような薄膜のテクスチャーが乾く瞬間に唇をピンと持ち上げてくれるような感触が。やみつきになるわ〜。

H ド・ポーのリキッド(5)も注目株!マットとツヤ、真逆な質感の2タイプがあるけど、どちらも肌まで美しく見えるように設計され尽くした、超がつくほど秀逸なカラー。つけてみると、たしかに顔全体がトーンアップして華やぐような実感アリです。

5. clé de peau BEAUTÉ

出典: FASHION BOX
[左から]ルージュリキッドルミヌ マット 101、102、103、104、105、106、107、108 各¥5,000(クレ・ド・ポー ボーテ)
出典: FASHION BOX
[左から]ルージュリキッドルミヌ ブリアン 1、2、3、4、5、6、7、8 各¥5,000(クレ・ド・ポー ボーテ)

A あれはマジカルだよね。個人的には、ルミヌマットの108で作る、深いレッドの唇がブーム。アプリケーターがコンパクトで細部まで描きやすいから、きゅっと輪郭取りをしたトレンドの唇も作りやすい〜。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_KEISUKE KONNO
illust_SHOGO SEKINE
text_CHIHIRO HORIE
cooperation_AFLO
edit_WEMMY CHAU[vivace], FASHION BOX
otona MUSE 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
男はぽちゃ好き?マシュマロボディの作り方
デリケートゾーンの匂い&黒ずみ対策
結婚って本当にしたほうがいいの?[恋愛指南塾]
女医に聞いた大人のニオイが独特なワケ
納豆を食べるなら朝と夜、どっちが健康にいい?
更年期障害の予防にはアーモンド!?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ