30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤」とは

出典: FASHION BOX

ごく軽い症状を含めると、30代以上の女性はほぼ全員が発症しているといっても過言ではない下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)。だからこそ、まずは病気を知ることが第一です。正しい知識を身につければ予防も進行を抑えることも可能になります。

教えてくれたのはこの方

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

静岡静脈瘤クリニック院長
佐野成一(さの・なりかず)先生
2003年、聖マリアンナ医科大学医学部卒業。2005年に東京慈恵会医科大学病院形成外科に入局し、2009年から岡山大学病院形成外科・リンパ浮腫治療班に加わる。2013年には東京医科歯科大学血管外科にてリンパ浮腫専門外来開設に尽力。2016年、地元である静岡に静岡静脈瘤クリニックを開業、リンパ浮腫と静脈瘤の専門医として治療に当たる。東京医科歯科大学血管外科・非常勤講師、リンパ浮腫療法士、日本医療リンパドレナージ協会認定セラピスト。監修書に『自分で治す下肢静脈瘤の本』 (宝島社) がある。

下肢静脈瘤ってどんな病気?

下肢静脈瘤は足の血管がボコボコとコブ状になる病気です。良性の病気なので、たとえ悪化しても命に関わることはない下肢静脈瘤ですが、進行すると見た目も悪く、不快な足の症状も増え、日常生活にかなり支障をきたすようになります。

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

下肢静脈瘤は足の血管の病気です。良性の病気なので死に至ることも、寝たきりになることもありません。足の静脈内にある、血液を心臓に戻すために働く「逆流防止弁」が、加齢や生活習慣などによって壊れてしまったために引き起こされます。

症状としてもっともよく知られているのが、おもにひざから下にできるボコボコ、グネグネとした血管のコブ。そこまでひどくなくても、太い血管が浮き上がって目立つようになったり、毛細血管がクモの巣のように透けて見えたり、太もものつけ根にコブができたり、さまざまな形で見た目にもはっきりとわかる症状が出ます。
そうした見た目の問題だけでなく、足の重だるさ、むくみ、皮膚のしっしんやかゆみ、就寝時のこむら返りなど、足につらい症状も現れます。病気が進行すると、この症状もひどくなっていきます。

命に関わる病気ではありませんが、一度発症すると静かにゆっくり進行していくのも、この病気の特徴です。進行すると自然治癒することはありません。そのため軽く見ていると合併症を起こし、ひどい皮膚炎になったり、皮膚に穴があくほどの潰瘍となるケースもあるので注意が必要です。

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

加齢、体質、肥満が大きなリスクとなる

30代以上の2人に1人がかかっているといわれるほど、加齢と深く関わっている病気です。また生活習慣も注意すべき点で、長時間の立ち仕事をしている人、運動不足の人、肥満の人も発症の確率は高くなります。そして加齢と同じくらい大きく関係するのが体質です。血縁者に下肢静脈瘤の人がいる場合は、かなりの注意が必要になります。このほか、女性、出産の経験がある人も発症率は高くなっています。

ひどくなると皮膚に見逃せないトラブルが出てくるため、皮膚科や形成外科を受診する人も多いようですが、専門的な知識を持つ血管外科か下肢静脈瘤クリニックに相談するようにしてください。最初の診察にかかる時間は15分程度。エコー検査で静脈の状態をしっかり診たうえで、治療法を決めていくことになります。

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

コブや血管が浮いて見えるのは、正面からではわからない足の裏側が多い。

【オススメ記事】
肩こりも軽くなる! 今すぐ&どこでもできて尿失禁も防げる指コロコロ運動
太ると“お漏らし”リスクが高まる!? 医師がダイエットメニューを提案

下肢静脈瘤はこうやって進行する!

初期

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

足がむくむ、重い、だるい、疲れる、靴下跡が消えにくいなどの自覚症状は、初期の段階から見られる。

軽度

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

足の毛細血管の老化により、血管が透けて見えるようになる。ほとんどの人が見た目以外は無症状。

重度

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

見た目の問題だけでなく、痛みやしびれといったつらい症状に加え、血管がコブ状に浮き出るようになる。

悪化

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

慢性的に静脈内で血液が滞った結果、皮膚に色素沈着が起こり、治療が困難な皮膚炎を発症する。

【オススメ記事】
足のむくみにシチリア海泥が効く!? 大屋夏南が惚れた自然派ボディケアアイテム
便秘解消で「10kg痩せた」「生理がラクに」 意外な効果を腸の専門家が明かす!

(抜粋)

30代以上の女性はほぼ全員発症!? 血管の病気「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」とは
出典: FASHION BOX

TJ MOOK『足のボコボコ血管・クモの巣状血管がすっきり! よくわかる下肢静脈瘤の本』
https://tkj.jp/book/?cd=TD295774
監修:佐野成一

編集:入江弘子
構成・文:田中絵真、前原雅子
イラスト:小野寺美恵
撮影:赤石 仁
モデル:松久准子(オスカープロモーション)
ヘアメイク:岩澤衣里(プラスナイン)
WEB編集:FASHION BOX
TJ MOOK『足のボコボコ血管・クモの巣状血管がすっきり! よくわかる下肢静脈瘤の本』
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ