キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り

キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り

出典: FASHION BOX

猫との暮らしには、猫にとって過ごしやすい環境を整えてあげることがとても大切です。野矢雅彦先生が猫にとって快適な部屋作りについて、そして飼い主さんが疑問に思っていることに答えてくださいました。猫にとって過ごしやすい部屋になっているか、改めて確認してみましょう。

教えてくれたのはこの方

野矢雅彦(のや まさひこ)

ノヤ動物病院院長。日本獣医畜産大学獣医学科卒業。1983年にノヤ動物病院を開院。ペットの診察・治療はもちろん、動物と人とのよりよい関係を作るために幅広く活動中。ペット関連書籍の執筆・監修も多く手がけています。病院ではパピークラス、しつけ相談開催の他、ペットの預かりにも対応しています。

ノヤ動物病院
埼玉県日高市上鹿山143-19 TEL:042-985-4328

猫は完全室内飼育が推奨されています。居場所が限定される分、安全で快適な環境を飼い主さんが整える必要があります。まず、猫が安心して過ごせる環境を作りましょう。

猫の生活に必要なもの

キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り
出典: FASHION BOX

食事場

猫が好む清潔なところに置きます
猫が安心して食事ができる環境を作ることが大切です。来客の少ない部屋や猫が好むスペースがよいでしょう。きれい好きなので、食事はトイレの近くに置かないこと。食器は陶器やステンレスのものが衛生的に安心です。

キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り
出典: FASHION BOX

トイレ

広くて周囲を見渡せるところへ
排泄の時は無防備なので、周囲に危険がないことを観察したい欲求があります。トイレは周囲が見渡せて落ち着ける場所に設置して。高所での排泄を好む猫もいます。トイレの形状は広め、猫砂は柔らかめにしましょう。

キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り
出典: FASHION BOX

寝床

入り口が狭く中が広い形状を好みます
寝床は猫にとって大切なプライベート空間。安眠できる静かな環境に置いてあげることが大切です。狭いところを好むので、寝床は囲われた形状のものを選んで。特に入り口が狭く中が広いタイプがよいでしょう。

【オススメ記事】
猫目線の住まい!? 人間も猫も心地よく過ごせる家をご紹介

猫の生活環境Q&A

Q:キャットタワーは必要ですか?
A:猫は高いところに登ることを好みます。周囲が見渡せるので安心感が得られるのでしょう。キャットタワーの高低差を移動することで適度な運動にもなり、完全室内飼育でも生活に刺激を与えられる利点があります。

Q:トイレの理想の形を教えてください
A:トイレは周囲を見渡せてスペースにゆとりがある形状が適しています。理想はセメントを混ぜるためのプラスチック製のケースです。もし用意したトイレを猫が気に入らない場合は、試してみてもよいでしょう。

キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り
出典: FASHION BOX

Q:家具への爪とぎは減らせますか?
A:シワをつけたアルミ箔や市販の爪とぎガードを貼る、柑橘系のにおいをしみ込ませた布を吊るす、などの方法で減らせます。爪とぎは欠かせない習慣なので、好みの爪とぎの素材にフェロモン剤をかけて誘導しましょう。

【オススメ記事】
災害時でも愛犬・愛猫を守りたい! ペットのために備えておくべき防災対策

Q:多頭飼育へのアドバイスはありますか?
A:猫はきれい好きなので、他の猫が排泄したトイレを嫌がることがあります。トイレの数は頭数プラス1が基本です。猫同士の相性が悪い場合、ストレスを抱えている可能性があります。気になることがあれば動物病院へ。

Q:運動のために散歩は必要ですか?
A:環境の変化を好まないので、無理に散歩に行く必要はありません。散歩が好きであれば、抜けにくいハーネス(胴輪)を装着して出かけてもよいでしょう。ただし、子猫の頃から慣らしておかないと難しいかもしれません。

Q:やめたほうがいい生活習慣は?
A:接触を好まない猫にスキンシップの強要は避けて。レーダーであるヒゲを切らない、屋外に出る猫はダッシュできるように爪を切らない。人獣共通感染症予防のために人の口をなめさせない、湯船に入れないことも重要です。

Q:洋服を着せてもいいですか?
A:グルーミングの時に洋服の繊維をなめて飲み込んでしまう恐れがあります。長毛種は洋服がこすれて毛玉になってしまうことも。洋服は着せないほうが無難です。ただし、手術をした場合は保護のために一時的に着せてもよいでしょう。

【オススメ記事】
猫画像で癒やされたい……お疲れ女子がフォローすべきインスタ猫アカウント6選

手作りのキャットウォークも◎

キャットタワーがあると嬉しい! 猫が幸せを感じる生活環境作り
出典: FASHION BOX

キャットタワーの設置が難しい場合は、キャットウォークという棚で段差を作ってあげましょう。壁に体をつけることで安心感を得るタイプの猫もいるので、壁際に設置すれば一石二鳥です。窓の桟や家具を利用して板を渡したり、段差がある家具を階段のように置いたりする方法もあります。ご家庭の環境に応じて工夫しましょう。

【オススメ記事】
猫を飼えば前向きに生きられる!? 愛猫家に聞いた、猫と暮らすメリット

(抜粋)

出典: FASHION BOX

TJ MOOK『幸せ猫の長生きBOOK』
https://tkj.jp/book/?cd=TD295538
監修:野矢雅彦

編集/コサエルワーク
編集協力/高橋ヒカル、コダマユミコ
協力/森 瑞(4TuneBox)
執筆/市川知世子、小嶋ひろみ、東 志津
撮影/奧村くみ子
写真協力/PIXTA
編集/FASHION BOX
TJ MOOK『幸せ猫の長生きBOOK』
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ