シミを防ぐには?美容のプロがいたわりコスメを厳選

出典: FASHION BOX

紫外線やエアコンによる乾燥など、夏に受けた肌ダメージはあなどれません。秋を迎えるこの時期のケアが「夏老け」するかどうかの分かれ道。化粧品選びのプロ・小西さやかさんにスキンケアのポイントを教えてもらいました。紫外線ダメージをシミにしないためにすべきこととは?

大気汚染でごわつき肌に!?天敵から肌を守る鉄板コスメ

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

コスメコンシェルジュ 小西さやかさん
日本化粧品検定協会代表理事、東京農業大学客員准教授。化粧品開発の経験を活かし、化粧品選びをアドバイス。

その肌あれ、“夏老け”かも!?秋のケアをプロが解説

TO-DO LIST 1:炭酸コスメやマッサージ、入浴で代謝を高める

夏の紫外線ダメージをシミにしないためには、代謝を上げてメラニンを排出すること。入浴は欠かさずに。また、日焼けによる赤みやほてりがなければ、炭酸コスメやマッサージで肌のターンオーバーを促しましょう。

出典: FASHION BOX
(右から)ドゥーオーガニック ブライト サーキュレーター ミルク 100g ¥6,000/ジャパン・オーガニック、優すくらぶ ゼラニウム 80g ¥5,763/あきゅらいず、アユーラ ビカッサプレート プレミアム ¥2,800、ビカッサフォースセラム 58g ¥8,000/ともにアユーラ

(右から)
【ドゥーオーガニック】
炭酸配合の泡で出てくる乳液。

【あきゅらいず】
硬くなった肌をやさしくほぐし、キメを整えるパック。

【アユーラ】
ビカッサプレートで肌の奥まで解きほぐして、めぐりをアップ。

開いた毛穴、何とかしたい!汚れを撃退する週1ケア

TO-DO LIST 2:紫外線を浴びた日は、乳液やクリームの代わりにジェルやシートマスクを

日焼けしてしまったあとは、ジェルやシートマスクでクールダウンを。乳液やクリームなど油分の多いものは、熱をこもらせてしまうので避けて。肌に赤みが出たら皮膚科に行きましょう。

出典: FASHION BOX
(右から)ファミュ ドリームグロウマスクRR 6枚入 ¥4,200/コスメキッチン、リッツ ホワイト ステムブライトショットマスク 1回分 ¥400/ネイチャーラボ、ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル 180g ¥900/イミュ、タカミゲル 50g ¥4,038/タカミ

(右から)
【ファミュ】
紫外線や乾燥によるくすみ肌をケア。

【リッツ ホワイト】
気になる部分に集中ケアシートをのせ、その上に全体のマスクをのせる2ステップ。

【ナチュリエ】
保湿効果に加え、鎮静効果も高いハトムギエキスを配合。

【タカミ】
軽やかな水のバリアで肌を保護。

“褒められ肌”モデルが愛用!最強フェイシャルマスク6選

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Akira Yamaguchi
text_Ema Tanaka
cooperation_UTUWA
web edit_FASHION BOX, Satoko Ishikawa[vivace]
リンネル 2019年10月号
【いま読まれている人気記事】
この肩こり、どうにかしたい…寝る前の肩甲骨はがし運動がおすすめ
菓子パンやスナックは要注意!ドロドロ血液をサラサラにする食事
50歳男性の4人に1人が結婚経験ナシ…“おひとり様男性”の実態に迫る!
豪華すぎる♡FURLAミラー&ミラーケースが付録に!デザインの違う増刊号付録もチェックして♪
お尻を鍛えて痩せる!こげなつ流尻トレの方法を解説
紗栄子がホテルで自撮り?パリの撮影現場に潜入!

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ