プチプラで劇的目力!優秀カラーアイライナーBEST5

出典: FASHION BOX

& ROSY編集部員が選ぶベストコスメ。今回は、「大人の目力をアップする優秀プチプラアイライナー」のBEST5が決定! デカ目を強調するだけのライン使いを卒業した大人の女性が目指すべきは、目もとの“印象度〞を高めるライン使い。定番の黒から抜け出し、カラーを取り入れることで、秋はますます洒落顔に!

プロは“くすみカラー”推し! マスカラ&アイライナー秋の新色

【第5位】
CEZANNE(セザンヌ)

出典: FASHION BOX
上から:ジェル アイライナー 20、 同 40 各¥500(共にセザンヌ化粧品)

ほんのりきらめくパール感とシックな秋色のコンビがハイセンス
高密着で、なめらかな描き心地の繰り出し式。まぶたに負担をかけずスルスルとラインが引け、ぼかすのも簡単。ネイビーは白目をキレイに見せる効果も。バーガンディは秋の旬色。

▶「“プチプラ中のプチプラ”でありながら、この発色、質感はお見事。バーガンディにもネイビーにも上品なゴールドパールを配合。描きやすさも◎」(編集Y)

視線を上げる目もとコンシャスメイクを習得してさらに小顔見え♡

【第4位】
Love Liner(ラブ・ライナー)

出典: FASHION BOX
右から:ラブ・ライナー リキッド ミルクブラウン、同 グレージュ 各¥1,600(共にmsh)

プチリニューアルを果たし、さらに描き心地がアップ
従来品に比べ、液の吐出量が増え、筆先が乾燥&カスれにくく! 筆コシの安定性も改善され、目のキワの細いラインもブレずに美しく描けます。絶妙なニュアンスカラーが充実。

▶「いつもとちょっと変化をつけたい人にオススメ。甘めのミルクブラウンはホリ深めの目もとに、透明感のあるグレージュはヌケ感を演出」(編集F)

簡単なのに超盛れる!最新ストリートメイクが可愛すぎ♡

【第3位】
dejavu(デジャヴュ)

出典: FASHION BOX
右から:デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシル カーキブラック、同 カシスブラウン 各¥1,200(共にイミュ)

ペンシル×リキッド×ジェルのいいとこ取りの逸品
ペンシルの自然な仕上がり感、リキッドのような極細ライン、ジェルのようになめらかな描き心地を1本に集約。丸芯ではなく、楕円芯を採用することで折れにくく、太さが安定。

▶「デリケートな目もとの皮ふが引っ張られることなく、スーッとラインが描けます。限定発売で大好評だったカシスブラウンが10月から定番化!」(編集A)

詐欺メイクのワザを指南♡ マスターすれば簡単に美女になれるかも

【第2位】
UZU(ウズ)

出典: FASHION BOX
右から:UZU アイオープニング ライナー カーキ、同 グレー、同 オレンジ、同 パープル 各¥1,500(全てUZU BY FLOWFUSHI)

筆のプロが生んだ極上の描き心地と美しい発色は世界中で大人気!
豊富なカラー展開が魅力。筆作りで有名な熊野×世界に7人しかいない奈良の職人の手揉みによって生まれる“大和匠筆™”のコシのある描き心地は、一度使うとやみつきに。

▶「人間工学に基づいた八角形フォルムが持ちやすく、目尻などの細かい部分も思いのまま。水や湿気に強いのにぬるま湯で簡単にオフできます」(編集N)

プロおすすめの人気アイライナー&仕上がりに差が出るアイラインのテクニック まとめ

【第1位】
MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)

出典: FASHION BOX
上から:ハイパーシャープ ライナー R KH-1、同 BU-1、同 BK-2、同 BR-4 各¥1,200(全てメイベリン ニューヨーク)

手ブレ&にじみ心配なし! ひと筆で狙った流麗ラインが完成
わずか0.01㎜の超極細ブラシなのに手ブレ、にじみが起こらない理由は根元の太さにあり。根元が太く安定しているから手もとのブレを吸収し、先端をしっかりコントロール。汗にも強く、鮮やかな発色を長時間キープ。

▶「不器用な私にも描きやすい絶品ライナー。全体的に落ち着きのあるトーンなので肌なじみがよく、カラーライン初心者でも使いやすい」(編集H)

▶「アボカドエキスやカミツレ花エキスなど、目もとの肌をいたわる6種類の美容ケア成分が入っているのも信頼度大。この秋、狙い目は“カーキ”」(編集M)

たれ目はメイクで作る! メイク上級者たちのテクニック

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_MAYA KAJITA[e7]
text_TAKAKO KURANAGA
edit_SUMIRE HANATSUKA, MIKI ASAI[& ROSY]
web edit_FASHION BOX, AYAKI ANDO[vivace]
& ROSY 2019年11月号
【いま読まれている人気記事】
何を買うか迷ってるならコレに決まり!売り切れ必至ワンピ7選
[おすすめ財布29選]毎日使う財布こそお気に入りを選ぶのが正解
“バレッタ”ブームが復活⁉︎時短で可愛くなれる件
その兆候、ヤバいかも…日本人の4人に1人の命を奪う血管病のサイン
最悪の場合、死に至る! 血管病リスクを高める悪の5大要素
一生愛せる良質バッグ、日本ブランドで見つけました

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ