長持ち野菜の代表格「たまねぎ」をもっと長持ちさせる方法

たまねぎは2カ月日持ちするって知ってた?買う時の選び方も伝授!

出典: FASHION BOX

吊るして常温保存できる"長持ち野菜"の代表格、たまねぎ。保存方法を工夫するだけで、更に日持ちが長くなります。購入するときの選び方などもチェックしてみてください!

【オススメ記事】
夜より朝が正解! 野菜ソムリエプロが教える朝フルーツの魅力

吊るして常温保存できる! 「長持ち野菜」の代表格

長持ち野菜の代表格「たまねぎ」をもっと長持ちさせる方法
出典: FASHION BOX

野菜の保存場所といえば、冷蔵庫の「野菜室」が定番です。しかし、未使用のたまねぎは風通しの良い場所に吊るしておくだけで2ヵ月は日持ちします。たまねぎは全国で収穫された後、干して表皮を乾燥させ、保存性を高めた状態で出荷されています。本来は冬の野菜ですが、北海道や佐賀県、兵庫県などたまねぎの産地で栽培時期がうまくずらされており、通年出回る仕組みになっています。

【オススメ記事】
【効率よく鉄分を摂取する方法】鉄が不足すると“うつ”になる!?
食は美への自己投資! 野菜ソムリエプロが大切にする食事の基礎

購入時に注意したいことは、根が伸びたり芽が出たりしていないもので、皮が乾いているものを選びましょう。春に出回る新たまねぎについては、水分が多いため、冷蔵庫で保存したほうがよいでしょう。また、カットしたたまねぎも、冷蔵庫のなかで保存すれば2週間程度は問題ありません。乾燥を防ぐためカットした部分をラップで包んでおくことがコツです。

【オススメ記事】
あなたの心の不調の原因は鉄不足かも? 鉄欠乏性貧血チェックリスト
【1日に必要なたんぱく質の量】豆腐なら6丁・銀サケなら切り身5枚も!?

(抜粋)

長持ち野菜の代表格「たまねぎ」をもっと長持ちさせる方法
出典: FASHION BOX

書籍『図解早分かり! 今こそ知りたい「賞味期限」の新常識
監修/井出留美

WEB編集/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
その兆候、ヤバいかも……日本人の4人に1人の命を奪う血管病のサイン
【心臓血管外科のスーパードクターが実践している秘密の健康法】マネできる5つの習慣
突然死のリスクを下げる! 医師に聞いた、血管力を高める食べ方
最悪の場合、死に至る! 血管病リスクを高める悪の5大要素
ウォーキングが肝だった! 血管がよろこぶ運動習慣
この肩こり、どうにかしたい……寝る前の肩甲骨はがし運動がおすすめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ