“ケーブルニット”の今年らしい丈・袖は?買う前におさらい!

出典: FASHION BOX

厳しい寒さが続く北欧の冬の装いには、心も体もほんわりあったかくするニットが必須アイテム。気になるのが、ぬくもりある表情が魅力の《ケーブルニット》。色もデザインも多彩にそろう新作のなかでも、袖や身幅はたっぷり、丈は短めのシルエットが今シーズンは断然狙い目です。

冬の定番“ノルディックニット”を新鮮に着こなす色の使い方

定番のオフ白ニットはシルエットで今年らしく

出典: FASHION BOX
セーター¥26,000/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、シャツ¥22,000/ヴェリテクール エ セ コパン(エムティー・ルーツ)、スカート¥36,000/ポットアンドティー(ポットアンドティー)

冬になると着たくなるオフホワイトのケーブルニット。ボリューミーな袖や少し後ろが長い着丈が今年らしいデザイン。

北欧レトロな“幾何学柄ニット”のおしゃれオーラにすっかり夢中♡

★ケーブルニットのオススメ

出典: FASHION BOX
01. カーディガン¥14,800 02. セーター¥14,000/ともにニーム(ニーム 自由が丘店) 03. ボレロ¥13,800/イヤー(アンビデックス) 04. セーター¥49,000/トワヴァーズ(アリス デイジー ローズ)

01. 小さめのケーブル編みにビーズボタン、レース編みの前立てなどフェミニンなディテール満載。

02. 畦編みの袖がすっきり見える絶妙なボリューム感を演出。

03. 軽やかにはおれるボレロ。フォレストグリーンもシック。

04. 前は短め、後ろは長めの着丈のデザインは、腰まわりをすっきり&脚長に見える効果が。ざっくりとゆるめのハイネックもかわいい。

宮﨑あおいが1年ぶりにリンネル表紙!ほっこりニットを笑顔で着こなし

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Yusuke Moriwaki
styling_Nami Kagiyama
hair&make-up_Momiji Saito
model_Luka
text_Kazuyo Nojiri
cooperation_UTUWA
web edit_FASHION BOX, Satoko Ishikawa[vivace]
リンネル 2019年12月号
【いま読まれている人気記事】
誰このイケメン!?人気お笑いコンビが別人級の大変身
一度見たら忘れられない!衝撃のおもしろ看板3連発
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消!おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
糖尿病は一度かかると治らない!発症しないための生活の心がけ
何気なく食べているその食事が不調の原因かも!? 今すぐやめたいNG食べ物
森泉が長女と初の親子共演!くるくるヘアーが天使すぎ♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ