ベストセラー本の著者・坂東眞理子が“70代の品格”を語る【2020年1月 新刊情報】

ベストセラー本の著者・坂東眞理子が70代の生き方について語る【2020年1月 新刊情報】

出典: FASHION BOX

大ベストセラーとなった書籍『女性の品格』(PHP新書)の著者・坂東眞理子さんは、70代に突入した現在も精力的に活躍中。ご自身の経験も踏まえて、女性は70歳に近づいてくると、それまで感じていたジェンダー的なしがらみから解放されてくると著書で語られています。その理由はなぜなのでしょうか。坂東眞理子さんが考える、70代の男女の品格とあわせてご紹介します。

≪目次≫
●70代の品格にジェンダーはない?
●教えてくれたのは……

70代の品格にジェンダーはない?

私が「70代の品格」について述べることがあるとすれば、まず「品格がない人」というのは、自己中心的な人のことです。自分の短期的な利益ばかりを求めて、常に損得で物事を考えて行動している人は、とても卑しい。

逆に品格があるという人は、長期的な見通しを持って、自分のことだけでなく、周囲の人のことも考えられるような生き方をしている人。そんな人が、品格のある人だと思います。相手のことを慮(おもんぱか)り、相手の立場に立って考えられるというのが、本当の優しさです。

そして、人間誰しもよいときもあれば悪いときもあると長期的な視座を持ち、よいときも悪いときも永遠には続かないと自分で自分を勇気づけられる人が、本当に強い人だと思います。

また、70代の女性の品格、男性の品格とは何かと考えますと、だんだんと70歳に近づいてくると、それまであったジェンダー的なしがらみやくびきから解放されてくる、という感覚が、女性のほうが強いのではないかと思います。

働き盛りの頃は、女性に対するジェンダー的な縛りは大変強いものです。母親、主婦としての義務も大きく、「女らしい振る舞いをしろ」とか「女のくせに」とか、「どうせ女だから」といったようなネガティブなプレッシャーが大変に多い。もちろん、逆に女性だから得したという人もいらっしゃるんでしょうが、そういったジェンダー的な圧力をだんだんと超越できるようなポジションに近づいていくと思います。

その意味では、70代の品格とは、男女の違いはなく、一人の人格として品格が問われるようになっていくのではないでしょうか。

【オススメ記事】
プロ直伝のポジティブ言葉が幸運を呼ぶ!? 相手を不快にしない言葉選び
姑との関係性を改善する鍵は夫だった? プロが円満の秘訣を伝授
大人世代に合う上品さ。自分らしくほどよく華やぐコツQ&A

教えてくれたのは……

ベストセラー本の著者・坂東眞理子が70代の生き方について語る【2020年1月 新刊情報】
出典: FASHION BOX

坂東眞理子(ばんどう・まりこ)さん

【Profile】
1946年、富山県生まれ。昭和女子大学理事長・総長。69年に東京大学を卒業後、総理府入省。内閣広報室参事官、男女共同参画室長、埼玉県副知事などを経て、98年、女性初の総領事(オーストラリア・ブリスベン)になる。2001年、内閣府初代男女共同参画局長を務め退官。04年に昭和女子大学教授、同大学女性文化研究所長。07年に同大学学長、14年から理事長、16年から現職。330万部を超える大ベストセラーになった『女性の品格』(PHP新書)、『女性のためのブレない生き方』(ロング新書)、『70歳のたしなみ』(小学館)、『笑顔と思いやりで幸せになる』(清流出版)、『言い訳してる場合か!』(法研)ほか著書多数。

【オススメ記事】
[夫にムカついたときの対処法] ケンカが減れば熟年離婚を防ぐことができるかも!?
仕事で信用されない人の口癖が判明!? アナタの評価を下げる言葉とは?

(抜粋)

ベストセラー本の著者・坂東眞理子が70代の生き方について語る【2020年1月 新刊情報】
出典: FASHION BOX

書籍『70代からの「女の輝き」「男の品格」』
著者:坂東眞理子/佐々木常夫

撮影:伊藤 幹
編集・構成協力:大野 真
WEB編集:FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
ウタマロクリーナーは洗濯機の掃除にも使えた! 内側&洗剤の投入口までキレイに
スーパーの牛肉のラベルに注目! 「和牛」と「国産牛」の違いを解説
山本美月 真っ白美脚&スタイルキープ 10カ条を明かす! ポケGOで体形維持!?
過敏性腸症候群を改善するおすすめの食事法とは? 納豆やヨーグルトはおなかに良くない?
お風呂の水栓の水垢落としに意外なアレが使えた[ズボラ主婦に朗報]
医師直伝・コンビニ活用の「ばっかり食べ」で痩せる!? 食べ方ルールでダイエット

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ