今さら聞けないキャッシュレス決済の疑問をプロが解決! QRコードってなぜお得?

今さら聞けないキャッシュレス決済の疑問をプロが解決! QRコードってなぜお得?

出典: FASHION BOX

2019年10月に政府の還元事業が始まったことで話題になっているキャッシュレス決済。まだ使ったことのない人も多いかも? 実際スタートしてどうなのかという情報を収集して、賢くスタートするなら今!

≪目次≫
●Q1. 2019年10月から話題になっているキャッシュレス決済って一体何なの?
●Q2. キャッシュレス還元のポイントはどうつくの?
●Q3. QRコードってなぜ、やたらとお得だと話題なの?
●Q4. 「QRコード」決済って具体的には何があるの?
●Q5. ニュースでいろいろあったようだけど……安全なの?
●Q6. QRコード、始めたい! どうやって選べばいいの?
●Q7. いろいろあるけど、結局キャッシュレス決済はどれを持てばいい?
●教えてくれたのは……

Q1. 2019年10月から話題になっているキャッシュレス決済って一体何なの?

A. 現金以外の方法で決済すること全般です

「●●Pay」でよく耳にするQRコード決済のことと思いがちですが、実はクレジットカードはもちろん、交通系ICカードなどの電子マネーもすべてキャッシュレス決済です。ほぼ共通するのは、ポイントが貯まり、それを次の支払い時に使用でき、小銭のやり取りのないこと。支払い方法によりサインや暗証番号の入力が不要なこともあります。

2019年10月から2020年6月末までの間に対象の店舗でキャッシュレス決済をすると、支払金額の最大5%がポイント還元される政府の「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まりました。さらに各支払い方法によっても独自のポイント還元が存在します。5%以上のポイント還元を受けられたり、割引クーポンがもらえたりとかなりお得。個人間での送金や割り勘の支払いなども可能です。

今までもコンビニやスーパーなどで使用できましたが、東京五輪に向けて、観光スポットでの取り扱いが順次始まっています。使ってみると非常に便利でお得なキャッシュレス決済。この機会にキャッシュレス決済を試してみては?

【オススメ記事】
<究極の投資術>100円からでも始められる「ほったらかし投資」

Q2. キャッシュレス還元のポイントはどうつくの?

A. 決済事業者からポイント還元が行われます

ポイントのつき方は数種類。電子マネーのチャージ額が付与される方法、口座の引き落とし時にポイント分の割引、また、ポイント分が即時値引きされることもあります。ポイント還元を受けるためには、手持ちのクレジットカードがあれば手続きは不要です。しかしPASMOやSuicaなどの交通系電子マネーはWebサイトで会員登録が必要です。事前登録の有無を調べておきましょう。

【オススメ記事】
年に4〜8%の金利も狙える!? プロに聞いた投資信託の複利効果

Q3. QRコードってなぜ、やたらとお得だと話題なの?

A. ポイントを二重取り以上できる可能性が高いから

QRコード決済をする際に、クレジットカードを連携させていると、還元額に加え、カードのポイント分と二重取りできてお得です。さらに決済額に応じて+アルファのポイント還元を行っているサービスもあり、同じ金額の買い物で還元されるポイントに大きな開きがあることも。還元率の高いサービスを選ぶといいですね。ただし注意したいのは、還元ポイントには限度があること。多額をQRコード決済しても上限以上のポイントは還元されません。

【オススメ記事】
iDeCoとつみたてNISAの違いって? ほったらかし投資で賢く投資しよう

Q4. 「QRコード」決済って具体的には何があるの?

A. QRコード決済の方法は、大きく分けてふたつ

ひとつめは、ユーザーが、自分のスマホにQRコードを表示して、店側にスキャンしてもらう「ストアスキャン」。店側が読み取り用に専用のタブレットなどを用意する必要がありますが、利用者はスマホにコードを表示するだけなので、手間がかからない方法です。

ふたつめは、店が用意したQRコードをユーザーがスキャンする「ユーザースキャン」という方法。コードに店舗の情報が埋め込まれており、それを読み取って支払先を指定します。支払金額を入力して店側に確認してもらい、「支払う」などをタップすれば決済完了です。

まずは専用のアプリをダウンロードして、手軽にQRコード決済を始めてみましょう。

【オススメ記事】
シングルマザーは平均年収223万円! 貧困生活の辛い子育ての現実に迫る

Q5. ニュースでいろいろあったようだけど……安全なの?

A. セキュリティ上のリスクはかなり少ない

自分がスマホの画面に表示させたQRコードは、数分後には無効になります。いちばん危険なことは、スマホ決済よりもスマホ自体をなくすこと。もしもの時を考えて、スマホに生体認証をつけたり、暗証番号を設定しておくことが必須です。設定により遠隔でスマホをロックすることもできます。ただ、各機種ごとに違いがあるので、自分の端末が対応しているか知っておきましょう。

Q6. QRコード、始めたい! どうやって選べばいいの?

A. 自分の活動圏内で主流なものを選びましょう

1. ふだん活動しているエリアに対応しているかどうかをチェック
2. 利用店舗数が多いか
3. ふだん使っているポイントと相性がよいかどうか
4. 還元率が高いかどうか

エリアによって便利なものは違います。還元率が高い決済方法でも、自分の活動圏内でその方法が使えないと、意味がありません。

Q7. いろいろあるけど、結局キャッシュレス決済はどれを持てばいい?

A. 5つを用意すればキャッシュレス生活が楽しめる

QRコードを2種類+クレジットカードを2種類+電子マネーを1種類

ただし、何でもかんでも使うと家計管理が大変になるため注意が必要。自分に有利な方法を見つけて、快適なキャッシュレス生活を!

【オススメ記事】
ホームレス化する貧困女子|上京初日からネカフェ難民 果てはラブホ難民か薬漬け……

教えてくれたのは……

今さら聞けないキャッシュレス決済の疑問をプロが解決! QRコードってなぜお得?
出典: FASHION BOX

ファイナンシャルプランナー
頼藤太希(よりふじ・たいき)さん

(株)Money&You代表。資産運用・税金・キャッシュレスなどに関するコラム・書籍、講演などで活躍中。

取材・文=オフィス三銃士
GLOW 2020年3月号
WEB編集=FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※ QRコードは、(株)デンソーの登録商標です
【よく読まれている記事】
[雑誌付録まとめ 3月上旬発売]リトルミイのボトルなど春の外出を盛り上げるグッズ勢ぞろい!
納豆を食べるなら朝と夜、どっち? 気になる「夜納豆」の効果と健康になる食べ方解説!
“言い方”で人間関係がうまくいく! ポジティブワード13選
「ウケる」「すごい」を丁寧に言うと? 一目置かれる言葉遣いをマスター!
人間関係を悪化させる8つの行動って? “すみません”がダメなワケ
伝説のキャバ嬢・エンリケが自宅公開! 電撃結婚の真相や引退後の生活に迫る

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ