女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!

女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!

出典: FASHION BOX

大人になるほど素敵に、年齢を重ねるほど美しくなっていく人達がいる。彼女達はなぜそんなに自分の美しさを更新できるのだろう。それは、自分らしいキレイを手に入れるビューティセオリーを持っているから。今回は女医でテレビでも活躍する友利新さんの美の秘訣を探る。

≪目次≫
●内外からのケアで肌の炎症を起こさせない
●信頼できる日やけ止めで「日やけをしない」を徹底する
●加熱してもオメガ3系脂肪酸が壊れにくいオイル
●襟のある服は清潔感と好印象を与える
●PROFILE

内外からのケアで肌の炎症を起こさせない

女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!
出典: FASHION BOX

友利さんは「日やけをしない・摩擦をしない・乾燥をしない」3つのしない、を日々のケアに掲げる。
「シミ、シワ、くすみ、たるみといった老化をもたらすのは肌の炎症です。日やけをすると炎症が起こるし、肌をこする摩擦でも炎症は起こります。さらにバリア機能が落ち、乾燥した肌にも炎症が起こり、敏感肌に振れてしまいます。肌にとって炎症が起こるということは、透明感、清潔感が失われることです。私は3つのしない、を守ることで肌はいいコンディションを保てています」

加えてからだの中からも炎症しないケアを実践。
「からだ自体に炎症を起こさせないというのが美容と健康のポイントです。オメガ3系脂肪酸は炎症をおさえて穏やかにするというはたらきが着目されています。青魚でも摂取できますが、メニューのバリエが限られるのでオイルでの摂取が手軽です」

そして医者にとって大切なことは清潔感と信頼感という友利さんのもとには多くの患者が訪れる。
「患者さんが私の診察を求めていらっしゃるとき、私の肌を見て、この先生は信頼できる、と思っていただかないといけません。つまりは炎症のない肌=透明感につながります。いい印象を与えることは相手に対する思いやりでもあります」

【オススメ記事】
皮膚科医が教える美白に近づく10のヒント|大きなシミの対処法は? ビタミンCの効果的なとり方は?

信頼できる日やけ止めで「日やけをしない」を徹底する

女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!
出典: FASHION BOX

いい美白美容液を使っていても日やけをしたら意味がありません。こちらの日やけ止めは皮膚科学会もお墨つきで患者さんにも薦められます。ほんのりとした血色が出せるのもいいですね。

血色を与え、透明感溢れる肌に。UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ SPF50+・PA++++ 30mL ¥3,400(ラ ロッシュ ポゼ)

【オススメ記事】
【オススメ美容クリニック6】肌の悩み・若返り治療に! 編集部が厳選

加熱してもオメガ3系脂肪酸が壊れにくいオイル

女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!
出典: FASHION BOX

オメガ3系のオイルは酸化しやすいので、加熱調理には不向きなのですが、このオイルは大丈夫。さらにオメガ6系、オメガ9系も含有。申し分のないオイルです。

アブラナ科のカメリナサティバ種子が原料でクセがなく、食べやすい。加熱調理も開封後の常温保管もOK。カメリナオイル 170g ¥1,650(創健社)

【オススメ記事】
美肌になれるスキンケアパウダーベスト5|24時間心地いい優秀アイテムを発表

襟のある服は清潔感と好印象を与える

女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!
出典: FASHION BOX

襟のある服ならカジュアルな着こなしでもきちんとしてみえますし、いつの時代においても定番。写真を見返しても時代を感じさせないので家族も襟つきの服しか着ません。

【オススメ記事】
美容クリニック、どう選ぶ? 何歳から通うべき? 医師に聞く[美容医療Q&A]

PROFILE

友利 新(ともり・あらた)さん

美容皮膚科医。都内2カ所のクリニックに勤務する傍ら、テレビ、雑誌などでも活躍。『肌老化が怖くなくなる本気の肌トレ』(主婦の友社)も好評。

【オススメ記事】
2大毛穴悩みを撃退する方法|黒ずみ&開き毛穴の原因とアプローチ

photo_TAIJUN HIRAMOTO(model.still)、YUMI FURUYA(cut out)
hair & make-up_KYOKO SUZUKI
text_AYAKO SHIRAKURA
& ROSY 2020年5月号
web edit_FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
[20年5月上旬発売 雑誌付録]すみっコぐらし、リラックマなど人気キャラ&ブランドとコラボした即使える“当たり”アイテム
[20年4月下旬発売 雑誌付録まとめ]ミッキーマウスデザイン腕時計がお洒落さUPでカムバック! 他にも新生活で活躍必至のアイテム集合!!
【2020新作】人気ミニ財布はこれ! 憧れブランドの新作アイテム紹介♡ フェンディ、ロエベ etc.
ダイエットは朝ごはんがカギ! 痩せる朝ごはんのポイントとは?
お尻を鍛えて痩せる! 大殿筋が筋肉痛になること間違いなし、こげなつ流 女性の尻トレ方法を解説
【新型コロナウイルス】マスクがなければインフルと同じく“のど飴”で予防できる|医師監修

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ