閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]

閉経後こそフェムケア! 40代&50代のホルモン分泌量の低下をフォローするアイテム|山本浩未 監修

山本浩未式ごきげん顔美容/閉経後こそ、フェムケアが大事なんです

『大人のおしゃれ手帖』で連載中の「山本浩未式ごきげん顔美容」。フェムケアは若い女性だけに必要なお手入れだと思っていませんか? 実は閉経後の身体をやさしく慈しみ、自分を大切にするお手入れなんです。肌や頭皮と同じぐらい、デリケートゾーンも大切に扱って。ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未さんが大人世代のフェムケアの大切さについて教えてくれました。

『大人のおしゃれ手帖』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

大人世代はドライフルーツ。身体の内外から乾いてしまう。

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
ワンピース¥19,800、パンツ¥25,300/ともにプレインピープル(プレインピープル青山)

「フェムテックやフェムケアという言葉をご存じですか? いわゆる女性の身体や健康をサポートする製品やお手入れのことです。周囲の女性にその話をすると『閉経しちゃったから関係ない』と思っている人が案外多いんです」と、浩未さん。
「むしろ閉経後ほど、フェムケアを意識しましょう。なぜなら閉経後はホルモンの分泌量が減ってしまいます。それをフェムケアでフォローするのは、自分を慈しむこと。使って健康に心地よい=キレイになること、と一緒です」

大人世代をよくドライフルーツに例える浩未さん。閉経後は肌だけでなく身体の内側も乾いてしまうのです。
「デリケートゾーンも同じ。だから専用の保湿剤で潤いを補ってあげたり、やさしい洗浄成分でていねいに洗うだけで身体が変わるのがわかります」

浩未さんセレクトのフェムケアアイテム。ぜひ一度試してみて。

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
Waphyto ルブリカント 100g ¥3,300/ワフィト

▲植物成分を厳選配合したジェル状保湿セラム。潤いをあたえ、くすみも予防。

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
The LADY.デリケート ローズプラセンタ セラム 30g ¥4,380/The LADY.

▲ヴァージナルフローラが潤いとハリを導くミストセラム。

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
THREE ピュリファイングインティメイトウォッシュ 100mL ¥4,180/THREE

▲弱酸性のリキッドが汗や肌を洗浄する。

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
アンティーム オーガニック フェミニン ウォッシュFF 120mL ¥2,200/サンルイ・インターナッショナル

▲無香性のリキッドソープ。

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
ピュビケア オーガニック フェミニン コットンシート クールミント5枚入り ¥550/たかくら新産業

▲気になるときにさっと拭ける。

ランジェリー「ESS by」をプロデュースした長谷川京子が語る「フェムテックは“自愛”」

更年期やセックスの悩みに役立つフェムテックも! デリケートゾーンケア最前線[医師 監修]

その体臭、更年期やダイエットが原因かも!? 体のニオイ対策になる生活習慣を医師がアドバイス!

教えてくれたのは……ヘア&メイクアップアーティスト 山本浩未さん

閉経後こそフェムケアを意識して! 肌や頭皮だけでなくデリケートゾーンにも潤いを[山本浩未 監修]
ヘア&メイクアップアーティスト 山本浩未さん

【PROFILE】
今すぐ実践できるメイクテクニックと明快なメイク理論、そして明るい人柄で女性誌やさまざまな媒体で活躍中。

『大人のおしゃれ手帖』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

女性ホルモンって何? 糖質オフ&良質なオイルを摂ると整う理由を医師が解説!

更年期のイライラも免疫力を下げる!? 免疫力UPの生活習慣を医師が解説

 

photograph:Emiko Tennichi
styling:Kazumi Yasutake(kili office)
hair & make-up:Hiromi Yamamoto
model:Kotama
text:Megumi Imai

大人のおしゃれ手帖 2021年8月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ