揺れる機内でヨガ⁉︎辛酸なめ子が超アクロバティック女子に遭遇

出典: FASHION BOX

『steady.』で好評連載中の「辛酸なめ子の覗き見♡OL妄想劇場」。今回は揺れた飛行機の中で、マイペースを貫く女子に遭遇しました。

辛酸なめ子/Nameko Shinsan

出典: FASHION BOX

漫画家、コラムニスト。皇室、セレブリティ、スピリチュアルなどの分野に精通。著書は『辛酸なめ子の現代社会学』(幻冬舎)、『女子校育ち』(筑摩書房)、『セレブマニア』(ぶんか社)、『辛酸なめ子のつぶやきデトックス』(宝島社)など。『辛酸なめ子の現代社会学』(幻冬舎文庫)は、日本のカルチャー要素をキーワードに、漫画タッチで構成されています。ツイッターのシュールボイスもお見逃しなく。

死を意識⁉︎飛行機が怖い女子の傾向と対策

飛行機が怖い、という人は意外と多いようです。先日出張で国内線に乗ったのですが、同行した女性編集者が「飛行機に乗る前に念のため妹に暗証番号をメールしました」と言うのでドキッとしました。死を意識している人が隣にいるといつもより緊張度が高まります。また、別の出張のときは搭乗直前に、気学を勉強している女性編集者が「今日行く場所は凶方位です。最悪命を落とすことも……。家族に、飛行機が落ちるかもしれないと言ってきました」と言うので恐怖におののきました。両方とも、無事に行って帰ってこられたのでよかったです。

知人女性は、離発着時は必ず、隣の人が赤の他人でも頼んで手を握ってもらうと言っていました。また、飛行機が超苦手な友人は、対処法として「パイロットの守護霊をたたえる」そうです。私も自分の守護霊に祈ったりはしますが、パイロットの守護霊とは盲点でした。あと、ついやってしまうのが、一緒の飛行機の乗客たちに死相が出ていないかのチェックです。妙に不吉な雰囲気だったり、表情が暗い人がいると警戒してしまいます。でも、そんな少しの恐怖をのぞけば、空港や飛行機などは利用するたびにワクワクします。非日常の高度やスピードで、視野や思考が広がる気がします。

警報音にアナウンス、不安が募る……

先日乗った国際線は、最初から波乱の予感でした。夜中出発の便だったので、離陸してすぐに消灯。ほどなくして、機体が揺れだしました。横揺れが多い中、ときどきふわっと下に落ちた感が。シートベルトサインも点灯したままです。寝ることで恐怖をまぎらわそうとしたのですが、寝入りばなに限って「ピコンピコン」という警報音と共に、シートベルトを締めるように、というサインが発令。わざわざ恐怖を味わわされるために起こされたような……。

その後も、揺れに備えてCAさんが着席し、乗客たちは静かに揺れに耐えていました。「気流の悪い所を通過します。シートベルトをしっかりお締めください」というアナウンスが。その後「なお、安全な運行には支障はありません」と言ってほしかったのですが、最近なぜかこのセリフがなくて、精神的に不安が募ります。

揺れた飛行機の中で、マイペースを貫く女子を目撃!

揺れが多いフライトでトイレに行ける時間も限られ、イライラしながら並んでいる人もいました。トイレの列に参加したら前の女性が「全然空かないんですけど!」と、使用者が5分以上出てこない怒りをこちらにぶつけてきました。大人数で数少ないトイレを利用するエコノミークラスなのでしかたありません。ただ、白人のイケメン乗客が視界に入るのが癒やしでした。その彼もトイレがなかなか空かなくて立ったりしゃがんだり悶々としていましたが……。

殺伐気味の機内で、ふとななめ前の女性をチラ見すると、目を疑いました。椅子から両足が出ている……。なんとアクロバティックなことに、座った姿勢で脚を垂直に、お腹にぴったりつけてのばしていたのです。ヨガの達人でもこんなポーズはできなそうな、雑技団的な難易度の高い体勢でした。彼女は脚をまっすぐ立てた状態で、手で脚の裏側をさすっていました。もしかしてエコノミークラス症候群の対策?それ以前に頻繁に機内で立ち上がっているから心配ないんじゃ……。

体の柔軟性は心の柔軟性に比例するそうなので、だからこそ機内でマイペースで自由に振る舞えているのでしょう。しかも体がやわらかいとケガをしにくいので、万一のことがあっても生き延びそうです。ちなみに彼女の隣には夫らしき男性が座っていました。脚を上にのばしたのは、エコノミーが窮屈なのでビジネスのフラット席に乗せてほしい、という無言のメッセージかもしれません。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
edit_Satoko Ishikawa[vivace], FASHION BOX
(steady. 2019年5月号)

【いま読まれている人気記事】
インスタ萎え系女子の通路女子会を観察
お坊さんとメガネ女子のギルティフリーラブ
ラップで冷凍保存はNG!?パンをおいしく食べるコツ
女医が教えるデリケートゾーンの正しい洗い方
吉川ひなの、LA私生活と子ども連れショット公開
30分で見違える!プロが教える玄関掃除テク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ