やせにくいのは猫背のせい!?やってはいけない日常動作

出典: FASHION BOX

猫背を解消するとおなかまわりがすっきりしたり、やせやすくなったりします。NGの日常動作は、積み重なると筋肉がこわばり、猫背の原因に。OKの動作になるよう意識しましょう。また、毎日鏡を見て、正しい立ち方を意識するだけでも姿勢は変わってきます。ぜひ実践してみて。

お尻にペンを挟んでぽっこりお腹撃退!?肛筋の鍛え方を美人トレーナーが指南!

教えてくれたのは……

猫背矯正マイスター® 小林篤史さん

出典: FASHION BOX

猫背矯正治療院V-Style代表。柔道整復師等の資格を持つ。独自に考案した猫背を治す施術「持続する猫背治療」が高評価。『ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ』(KADOKAWA)、『一生曲がらない背骨をつくる 姿勢の教科書』(マキノ出版)などの著書も累計12万部を超える。

猫背が原因!?オトナ女子のぽっこりお腹を凹ませる「背中ねじり」

猫背の人はここがこっている!

出典: FASHION BOX

写真でオレンジ色に示した筋肉がこわばると、悪い姿勢が“形状記憶”されます。

正しい姿勢とは

出典: FASHION BOX

「耳・首・肩・骨盤・膝・外くるぶし」をつなぐ線がまっすぐになっているかをチェック。

【こんな姿勢はNG!】

出典: FASHION BOX
キャミソール¥8,000、パンツ¥13,000/ともにスリア(インターテック)

スマホを見ているアナタ!その姿勢、老化が進みますよ…

《筋肉がこるNG習慣》イスに座るときは骨盤を立てる

出典: FASHION BOX

いちばんの元凶は骨盤の角度。骨盤が後ろに倒れることで、背中が丸まります。バランスを取るために、首が前に突き出て、肩も前に入った状態になります。

出典: FASHION BOX

骨盤を立てることを意識すると、自然に正しい姿勢に。立った時と同様、首、肩、骨盤を結ぶ線がまっすぐになるように。膝と外くるぶしも一直線になるのが理想。

《筋肉がこるNG習慣》モノを拾うときは股関節を使う

出典: FASHION BOX

ポイントは股関節の角度。角度が浅く、背中を丸めた状態では股関節はあまり使えていません。

出典: FASHION BOX

背筋が程よくのび、股関節を折りたたんで拾うのが正解。股関節をしっかり使うと、その周辺の筋肉がほぐれてきます。

《筋肉がこるNG習慣》上を向くときは胸から

出典: FASHION BOX

首まわりの筋肉がこっていると、上を向くとき首だけを倒してしまいます。あごも前に突き出た状態に。「ストレートネック」の人にも多く見られます。

出典: FASHION BOX

肩の力を抜いてあごを引き、そのままの姿勢で上を向いて。自然と胸から後ろに倒れるようになり、首だけでなく、肩まわりの筋肉も使えます。

スキマ時間でできる!肩・首・頭を正しい位置に戻すエクササイズ

首のコリには「首押し」が効果的

出典: FASHION BOX

中指を生え際のくぼんだあたりに当て、親指以外を添えて、中指で押します。後頭部のつまりがとれるので、肩や首の力が抜けて猫背の改善に。手を替え左右行って。

イマドキ60代コーデは“脱ミセス”!『素敵なあの人』創刊!!

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_青木 郁
ヘア&メイク_藤本 希[team cheek]
モデル_藤井やよい[オスカープロモーション]
編_石川聡子[vivace]、FASHION BOX
(素敵なあの人 2019年夏号)
【いま読まれている人気記事】
男はぽちゃ好き?マシュマロボディの作り方
デリケートゾーンの匂い&黒ずみ対策
結婚って本当にしたほうがいいの?[恋愛指南塾]
女医に聞いた大人のニオイが独特なワケ
納豆を食べるなら朝と夜、どっちが健康にいい?
更年期障害の予防にはアーモンド!?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ