田中律子がイメチェン!辛口ジャケット&赤リップで洒落顔に

出典: FASHION BOX

リアルGLOW世代の芸能人が変身!人生折り返し地点の「AGイメチェン塾」。AG=エイジンググレイスフリーとは、優雅に年を重ね、自分らしく輝くこと。ここから先もまだ長い人生、今の自分を完成形と思わずに、プロの視点で新しい自分を引き出してもらうのもいいんじゃない?今回は、そんな企画に賛同してくれたタレントの田中律子さんがイメチェン!普段のシンプルカジュアルな装いから、辛口なストリートMIXスタイルへと大胆に変身!

LiLiCo、いつもの自前衣装を脱いで変身!シックなレディに

田中律子
1971年生まれ。12才で芸能界に入り、モデル、女優、タレントなど幅広く活動。現在は住まいを沖縄に移し、東京と沖縄のデュアルライフを実践。サップヨガのインストラクターや環境保護活動など、活躍の場を広げている。

このふたりがプロデュース!

出典: FASHION BOX

(左)スタイリスト 岩崎聡美さん
雑誌や広告のほか多くの有名人を担当。旬を感じる大人の洗練スタイリングには定評あり。

(右)ヘアメイク 佐藤エイコさん
世代やジャンルを超え、あらゆる女性誌で活躍。今の空気を感じるメイクに熱い支持が。

大人なストリートMIXコーデにチェンジ!

《Before》
いつもの田中さん

出典: FASHION BOX

ブラウス×デニムなど、シンプルカジュアルが定番。メイクは日焼け止めを塗り、眉とリップを整える程度と超ナチュラル。

《After》
「ジャケット、何年ぶりだろう?格好よく着こなせてうれしい!」(田中さん)

出典: FASHION BOX
ジャケット6万9000円、Tシャツ1万2000円、レギンス1万5000円、フリンジスカート3万9000円、イヤカフ1万5000円、リング1万1000円(すべてハイク/ボウルズ) バングル3万9800円(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ5万2000円(レペット/ルック ブティック事業部)  ブーティー5万7000円(ペリーコ/アマン)

ストリート感ほのめく辛口ジャケットコーデ
ゆったりジャケットに合わせたのは、レギンス&フリンジスカート。パンチの効いた装いを涼しげに着こなす田中さんに、一同ほれぼれ。

暑い日にサラリと着られるジャケット まとめ

マットな質感の赤リップで洒落顔に変身!

出典: FASHION BOX

カラーメイクはご無沙汰という田中さんに、ヘア&メイクの佐藤さんが選んだのは、大胆な赤リップ。老け見えしないポイントは、マットな質感を選ぶこと。ウエットな質感のストレートヘアと合わせて、こなれた大人の洒落顔が完成。

大人の似合わせ赤リップは指でぼかすのが鉄則!

\Backstage/

出典: FASHION BOX

ひと目見て「格好いい!これが着たいな」と即決。

出典: FASHION BOX

ふだんからシルバーアクセを愛用。撮影用のアイテムも小麦色の肌に映えます。

出典: FASHION BOX

メイクをお直し。撮影が進むにつれ、表情やポーズが服にどんどんマッチしてくるのが印象的でした。

出典: FASHION BOX

撮影後に3人で記念撮影。このヘアメイクはTシャツにも抜群にお似合い!

白黒グラフィックTで大人のストリートコーデ

「目標は80才でビキニでサーフィン。
チャレンジを重ねていきたい」(田中さん)

明るいあいさつ、気さくな笑顔、真摯に話を聞く姿。周囲を惹きつけるオーラはそのままに、大人のやわらかさが加わった田中さん。撮影は和やかなムードに包まれました。

田中さん(以下、田中)  今日は最初に服を見た時からワクワクしたんです。楽しかった!

岩崎さん(以下、岩崎)  長年見てきた“りっちゃん”は太陽のような存在。一方で、最近はテレビ番組でのしっかり者の姿も印象的で、今日はぜひ格好よくジャケットを着ていただきたいと思ったんです。

田中 ジャケットとは縁がなくて。でも、この格好は不思議としっくりきました。

岩崎 少しストリートっぽい、Tシャツやスニーカーにも合う感じなので、そこがリンクしたのかも。

佐藤さん(以下、佐藤) 私にとって、ヘルシーな魅力あふれる田中さんのイメージは“曲線”。今回新しい田中さんが見たくて、あえて真逆の“直線”を意識しました。髪はストレートアイロンをかけ、ウエットな質感でボリュームダウン。眉やリップも直線的に仕上げました。

最初は「抵抗あるかな?」と少し心配だったんですが、お話しするうちに20代前半はヴィヴィアン(・ウエストウッド)を着ていたこともあると知り、「これは絶対似合う!」と振り切っちゃいました(笑)。

田中 くせっ毛なのにツヤサラになって驚き。赤リップも新鮮です。

佐藤 よくお似合いです。赤はデニムスタイルの時につけても可愛いし、夜のお出かけも華やぎますよ。

田中  10代から海が好きで、今も生活の中心。ぶれずに好きなものだから、装いもそこに合わせたカジュアルやスポーティな服が多いけど、他のテイストも嫌いなわけではないんです。かつては海に行きながら「ゴールド」で踊ってたし(笑)。

岩崎 今日の撮影で感じたのは、田中さんの「なんでもOK!」という懐の深さ。だからこそ新しいファッションも着こなしちゃうのかな。

佐藤  40代になると「これは似合わない」とか、自分で壁を作りがち。でも、田中さんにはそれがない。

田中 年齢を意識していないのかもしれません。海にいると年齢を忘れますし。私、80才で赤いビキニでサーフィンするのが目標なんです。そこに到達するには継続が大切なので、体を動かすのは欠かしません。ジムにヨガ、今は8年前から始めたサップヨガに夢中です。

岩崎 格好いい!常に前を向いて成長を続ける気持ちこそ、きっと輝きの原動力になるんですね。

旦那サマの仕事部屋も!岩堀せりのLA豪邸に潜入

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_渡辺謙太郎[MOUSTACHE]
スタイリング_岩崎聡美
ヘア&メイク_佐藤エイコ[ilumini.]
取材・文_末元妙実
編_安藤彩紀[vivace], FASHION BOX
GLOW 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
男はぽちゃ好き?マシュマロボディの作り方
デリケートゾーンの匂い&黒ずみ対策
結婚って本当にしたほうがいいの?[恋愛指南塾]
女医に聞いた大人のニオイが独特なワケ
納豆を食べるなら朝と夜、どっちが健康にいい?
更年期障害の予防にはアーモンド!?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ