秋の大人旅にオススメ!“文化度の高い”穴場スポット3つ

出典: FASHION BOX

そろそろ秋の旅先を探し始めたい気分。そこで、旅のプロフェッショナルに、下半期おすすめの「今、訪れるべき“日本”旅」を教えてもらいました。生粋の旅人たちが語る、魅力的な旅先とは?今回は、デザイン活動家のナガオカケンメイさんが今、行きたい「文化に触れる」3つの場所をご紹介します。

 

【オススメ記事】
秋こそ沖縄!のんびりローカル旅で南国の魅力を再発見

 

ナビゲーターは……

出典: FASHION BOX

デザイン活動家 ナガオカケンメイさん
D&DEPARTMENTディレクター。ロングライフデザインをテーマに物販・飲食・出版・観光などの活動を展開。日本をデザイン目線で案内するガイドブック『d design travel』発行人。

不便でも再訪したくなる。文化的な土地に惹かれて

「僕は、わざわざ足を運ばないと辿り着けない、文化度の高い場所に行きたいです」と話すのはナガオカケンメイさん。「例えば彫刻家の安田侃(かん)さんの故郷で、彼の作品が点在する施設、『アルテピアッツァ美唄』。意識的にここを目指してくる人しか来ないので、心地よく過ごせる。健やかさを感じる場所です。

 

【オススメ記事】
パワースポット巡りと美食で運気UP!中部の旅へ

 

《北海道 美唄市》
安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
住所:北海道美唄市落合町栄町
TEL:0126-63-3137

札幌から車で約50分、北海道美唄市に位置する「アルテピアッツァ」はイタリア語で芸術広場の意。敷地内には、ドリンクや軽食を楽しめる「カフェアルテ」のほかに幼稚園も。

***************

2つ目は、かつて人間魚雷『回天』の練習場があった大津島の宿『小屋場 只只(こやば ただただ)』。あまりにつらい歴史ゆえ、記念館が建っているのに以前は訪れる人が少なかったんですね。そこで、足を運んでもらうきっかけにと作られたのがこの宿。記念館は悲しいけれど、宿が本当に素晴らしいので結果的に再訪したくなります。料理もおいしいですよ。

 

【オススメ記事】
【あると便利な旅行グッズ6選】旅上手さんが必ずもっていくものって?

 

《山口県 周南市》
小屋場 只只

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
住所:山口県周南市大津島西田浦2763
TEL:0834-85-2800

新幹線徳山駅下車、徒歩5分の徳山港から船で30分程度の大津島にある宿。1日1組限定。回天記念館に足を運び、海を見て過ごし、平和への祈りを感じて。

***************

3つ目は『ビオスの丘』。船に乗ってジャングルをクルーズするのですが、いわゆるアトラクションや過剰なアナウンスなどがないので、商業的なものが好きな人たちを寄せ付けない。のんびりできます。

 

【オススメ記事】
素敵な大人女子が旅レポ!行ってよかった海外リスト

 

《沖縄県 うるま市》
ビオスの丘

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
住所:沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
TEL:098-965-3400
画像提供: d design travel WORKSHOP URUMA

蘭と自然のテーマパーク。湖水観賞舟に乗ってクルーズしながら、約30分ほど亜熱帯の植物を観賞できます。

***************

アクセスはちょっと不便でも、がんばって足を運ぶ価値のある、豊かな場所。これぞ、大人の旅先です。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph:Sachi Kataoka[portrait]
edit_Sachie Minamoto, Erina Watanabe[RCKT/Rocket Company], AYAKI ANDO[vivace], FASHION BOX
大人のおしゃれ手帖 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
ダニの死骸が大量発生!?季節の変わり目には中掃除を
トイレに掃除機はダメ⁉細菌・ウイルスを寄せつけないコツ
結婚式お呼ばれコーデ4選☆どんな服着ていけば良い?
30代以上の女性はほぼ全員発症!? 下肢静脈瘤」とは
春に起こりやすい自然現象を表す漢字クイズ5問
足がつりやすい、むくみやすい人のための座り方&寝方

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ