今年のM-1出場は裏取引次第!?かまいたちのお笑い愛

出典: FASHION BOX

テレビや舞台にひっぱりだこのお笑い芸人さんが、彼らの人生にはなくてはならない“愛”と“笑い”にフォーカスしたインタビュー。今回は、漫才にコントに大活躍の人気コンビ、かまいたちを直撃!

理想のデートは◯◯⁉︎イケイケお笑いコンビ“EXIT”に直撃!

かまいたち

出典: FASHION BOX

Profile
山内健司(写真左)がボケを担当し、濱家隆一(同右)がツッコミ(コントではボケに回ることも)のお笑いコンビ。ともにNSC26期生で2014年2月に卒業後コンビ結成。2017年「キングオブコント」王者。2018年4月より大阪から東京に活動拠点を移し活動中。

東京進出で起こったねじれ現象により生じたギャップで勢いを増す!

関西で絶大な人気を誇るお笑いコンビが満を持して「キングオブコント」優勝を機に上京。いじられキャラ・濱家と知能犯・山内という関西ではありえない世の印象をどう生かすのか?

――コンビ結成のきっかけは?

濱家 僕らはNSC26期生なんですが、NSCを出たあとに「コンビを組もう」と僕から山内に声をかけたんです。NSCって最初ランダムに8クラスに分けられるんですが、そのときにクラスが一緒だったんです。その頃は、山内がピンでネタをやってて、面白いなと思ってたんです。NSC出てから僕がまた解散して相方を探してたときに行ったオーディションライブに山内が出ていて。ひとりでネタをやってて、オーディションは不合格やったけど、めちゃくちゃウケてたんです。それで、おもろいやつが(クラスにおったな)と思い出して電話をかけた感じです。

山内 僕はNSC時代、ひとりとだけコンビを組んだことがあるんですが、それがロシア人と日本人のハーフだったんです。彼は「言うてる場合か」しかツッコミのレパートリーがなくて。練習では台本通りにツッコめるのですが、いざネタ見せとなるとこの一言しか言えなくなる。それで、これはちょっとキツイなと思っている最中に濱家から誘われて、「言うてる場合か」以外のツッコミもできるならとOKしました。

濱家 だいぶハードル低いな。

山内 NSC時代は、チャラい奴だと思っていました。かまいたちを結成するまでは、濱家もボケだったんです。NSCのクラス分けでは選抜チームのAクラスにいたんですね。僕はCクラスだったから舞台には上がれなかったんですが、見に行ったら、全然面白くなくて。チャラい漫才をしてるという印象しかなかったんですね。

出典: FASHION BOX

――濱家さんは、ボケからツッコミに変わることに抵抗はなかったのですか?

濱家 コンビを組むことになってふたりでマクドナルドで会ったときに、山内が「どっちがボケやる?」って聞いてきたときに「(当然)お前やろ」って思った記憶があります。

山内 当然、僕だなと思いつつ、一応聞いてあげようというやさしさから出た言葉です。

濱家 何やねん。でも、やさしさやな。

山内 コンビを組んですぐにネタのイベントのオーディションを受けて。オーディションに受かるまでは時間がかかりましたが、1回受かってからは順調に進めたと思います。

好きな女性のタイプは「マジで○○する子」!?人気芸人“コマンダンテ”と“ラフレクラン”に直撃!

――大阪時代は、ネタだけでなくMCとしても活躍していたおふたり。

濱家 東京に出てから振り返ると、ギャラが安かったなって思います。

山内 テレビもラジオも。

濱家 人気があったって言われるけど、僕ら黄色い声援でファンに囲まれるとかは一切なくて。

山内 そうですね。実感はなかったです。ようやく今年、上半期ブレイク芸人ランキングで10位になりまして。

濱家  15年かけて10位って渋いな。ほんまに単独ライブとかもおっさんとかが多くて。

――2017年の「キングオブコント」の優勝が転機に?

山内 それまでは、準決勝敗退が続いていて、決勝に進めたら優勝できるってずっと思ってたんです。ただ、決勝に行ったものの3位で終わったことがあったので、次のチャンスでは絶対に優勝を仕留めようと思ってたんで、(目標が達成できて)よかったとホッとしたのが本音です。ただ、1本目でぶっちぎれると思ったのに、にゃんこスターに抜かれたときは、ちょっと「やばい!」と思いましたけど。

濱家 (準優勝の)にゃんこスターがブレイクしてたので、特に仕事が急激に増えることもなく。そういう感じも僕ららしいなと(笑)。でも当時は焦りもなかったし、取ってから半年くらいは大阪にいれて浮かれずに仕事ができたことで、逆ににゃんこスターには感謝をしているというか。

出典: FASHION BOX

――2018年4月に東京進出を果たしたおふたりですが手応えはありましたか?

山内 若手の頃から、キングオブコントやM-1といったネタバトルを中心に活動してきて、東京では、ひな壇の仕事もさせていただく機会が増えたのですが、ひな壇に座ってみて初めてわかる(麒麟の)川島さんのすごさとか、千鳥さんの入っていく感じなど、勉強させていただくことが多い。そういう意味では、その場の状況を判断して頑張らなければいけないことが多いと感じます。大阪時代はレギュラー番組が多かったけれど、東京ではまだまだ初めて呼んでいただく番組も多いので、そこで爪痕を残さないと次に呼んでもらえなくなるので思い切りのよさは心がけていますね。

濱家 自分らの看板でMCをやりたいな、とか色々目標もありますが、今までやったことのない仕事をいただけることも多いので、もっとプレッシャーを感じるのかなと覚悟していたのですが、それよりも楽しんでやらせていただけている方が大きいですかね。滑って凹むことも多いですけど。

あのお笑い芸人がイケメンに変身⁉︎おなじみのポーズも全然違う‼︎

――大阪時代は、イケイケだったおふたりですが、東京進出してからは、濱家さんが様々な番組でいじられていることが多い印象です。

濱家 僕の計算通りですね。

山内 大阪時代は僕がいじられキャラだったのですが、上京して大阪時代の僕らを知っている諸先輩方と一緒になる機会が増えてきたんです。そうなると、主にフジモン(藤本敏史)さんから始まったのですが、僕がいじられているのに飽きていて、大阪で全くいじられてなかった濱家をいじるっていうのに面白さを感じてくれて、標的が濱家に移って。そういう意味では今の状況は新鮮ですね。

濱家 こんな言い方したらめちゃくちゃ偉そうですけど、フジモンさんにめちゃくちゃ感謝しています。こういう自分もあったんだっていう発見をさせてくれたというか。普段は無茶苦茶やさしい先輩なんです。

出典: FASHION BOX

▶「東京に来て初めていじられキャラに」(濱家)

――新しい扉が開いたという感じ?

濱家 いや、どちらかというと底が抜けたという感覚に近いです(笑)。ただ、状況が変わったことで調子が狂っていて。大阪時代には難なくこなせていたトークの順番も間違ったりしてるので、そこだけは、昔の感覚を戻さなあかんなと思うてますね。最近の僕、おかしいよね?

山内 (明石家)さんまさんの番組でもフリを言わずにオチを言ったりな。

濱家 大阪に帰ると、大阪時代の後輩が戸惑っているんです。背が高くて近寄りがたい雰囲気を出してたのに、「兄さん、そんなんでしたっけ?」って言われたりする。

[限定動画も]サンシャイン池崎の“保護猫ライフ”に異例の取材殺到!猫愛がヤバすぎた

――大阪から上京してコンビとして意識することはありますか?

山内 やはり、コンビで出演させていただいた番組の方が、手応えを感じますね。それは大阪での経験を引っさげて上京しているので、大阪で筋トレをしてきた甲斐があったなと思います。

濱家 コンビで話し合うとかはないけど、これは言っちゃいけないとかがなく、日頃から「こう思っているんだけどどう思う?」とか平気で相方に聞くタイプ。東京に来ていじられキャラになってからは特に、相方に確認しているので、意思疎通が取れてるのはいいことかなと思います。ま、山内が僕に聞いてくることはほぼないですけど(笑)。

山内 ただ、僕も困っていて、大阪時代は、ぼろかす言われてきたのに、東京に来てからは濱家がいじられて、僕が完璧みたいな感じになってるので、僕から言わせれば、濱家が急に僕のポジションを取った的な感覚もあって(笑)。そんなつもりは全くないのに、知的なイメージになっちゃって。それまではケツで自転車のタイヤを止めるとか体を張って頑張ってきたのに、正直、自分の立ち位置に戸惑ってもいます。

――昨年のM-1の密着では、もう出ないとおっしゃっていた山内さん。その真意は?

山内 真意は、ABC(放送)さんが、「必ず優勝させてくれる」という裏取引をしてくれたら出場する、ということなんですけど。今のところ、その申し出はないです(笑)。去年、めちゃくちゃいい感じでネタができて、去年が最後のつもりで挑んでいたんです。霜降り(明星)が優勝しましたけれど、自分たちの中では、やりきったという手応えもあったので、これからはネタではなく、違う部分に比重を置こうというのが本音で。

出典: FASHION BOX

▶「今年のM-1出場はABC(放送)の裏取引次第」(山内)

濱家 僕としてはコントも漫才も優勝したいという思いでここまできたので、キングオブコントを取って、次もうひとつ狙えるのは、現時点で僕らしかいない。あと1年あるのであれば、そこにかけたいという気持ちはあるんですけどね。

――M-1の裏側を描いた「アナザーストーリー」では、エレベーターの中で「山内が一番面白い」と濱家さんが(山内さんに)握手を求めるシーンも話題になりました。

濱家 あれはカメラが回っていたのを知っていたので、撮れ高を上げておいたほうがいいかなと思ってやった戦略です(笑)。

出典: FASHION BOX

▶「本気で山内が一番面白いと思う」(濱家)

――漫才とコント、どのように両方を振り分けていくのでしょうか?

山内 面白いと思ったことをまずネタに落とし込んでいって、それが漫才の方がいいのかコントの方がいいのか分けていっています。特に漫才に関しては、コントに入らないしゃべくりでいけるものを拾い上げていくことを意識しています。コントだと役を演じることになるので、漫才では僕ら本人が喋っているのがわかるように意識するようにしています。

――相方としての魅力とは?

濱家 コントにしても漫才にしても、素に近い感じなのかなと思いますね。特にコントに関して、サイコパスな役は、素の山内に近い部分。僕らふたりがやるのが一番面白くなるネタをやっているのかなと思いますね。

山内 お互いの素の部分をネタに反映できたらいいな、という思いもあるので、普段から観察はしていると思います。濱家はマジックの首ストーンのやつをやらせたら右に出る者はいないんです。

濱家 それ、手品師のみやな。

山内 それのみです。手品ネタは他にもあるけど「首ストーン」が一番仕上がってます。

出典: FASHION BOX

▶「濱家がカッコよく見えるのは手品」(山内)

――かまいたちの強みとは?

濱家 悪ノリの延長線上でネタができるのは、お互いが仲がいいからできることなのかなと思います。

山内 「五角形パーフェクト超人」と書いておいてください。

濱家 それ、キン肉マン(「この世に唯一完璧な者は正義超人の友情」という言葉を残し自爆したキャラクター)やな。

山内 漫才、コント、ロケ、トーク全部できて、あとは手品で五角形完成。

濱家 随分、無理やりな五角形やな。

悩みが尽きないアラサー読者にブレイク芸人がガチ回答!

かまいたちに3つの質問!

【Q1】相方の直して欲しいところは?

【A1】濱家 上京してからどんどんおしゃれになってる。プレミアがついたナイキのスニーカーに、シュプリームの服をまとっているのが、見た目も相まって金持ちの中国人風になっているところを直してほしい。

山内 濱家も、最近、ブランドものを買い出して。さりげなくではなくロゴが入った丸出し系のしか買わないんです。

濱家 小さいポーチでも高いので、ブランドロゴが入ってないと。僕的には「文字(ブランドロゴ)」を買っていると思ってるんです。

出典: FASHION BOX

【Q2】相方のチャームポイントは?

【A2】濱家 「おもろいことしたでしょう」っていう顔。鼻パンパンになってるドヤ顔は誰にも負けない。

山内 手品。

濱家 それだけかい。

――内面でお互いに好きなところは?

濱家 あんまり喋らないというのもあるけど、男らしいところ。人の悪口とかも言わないですしね。

山内 手品。

濱家 内面で手品って言うな(笑)。

出典: FASHION BOX

【Q3】コンビで一番の思い出は?

【A3】濱家 僕はキングオブコント優勝なんですけど、山内は、(大阪時代の)無人島ロケやろ?まぁまぁ、天国と地獄という意味では、両方五分五分なくらい印象的やな。

山内 もちろんですが、天国がキングオブコントで、地獄が無人島ロケです。

かまいたちからの直筆メッセージ♡

▼山内

出典: FASHION BOX

▼濱家

出典: FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影/斎藤大嗣
取材・文/佐藤玲美
web edit_FASHION BOX、安藤彩紀[vivace]
steady. 2019年10月号
【いま読まれている人気記事】
辛酸なめ子が電車で目撃!レジ袋から見えるアレにザワつく……
ダイエットは朝ごはんがカギ!朝にとるべき食事とは
突然死のリスクを下げる!医師に聞いた、血管力を高める食べ方
人気モデルたちがバッグと私物を公開♡
恋人がいない理由1位は「どう付き合えばいいかわからない」!
つらい更年期障害の“ほてり”を撃退!自律神経を整えるツボ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ