男性が胸キュンする瞬間は? 胸キュンエピソードもご紹介!

出典: FASHION BOX

心がときめく「胸キュン」は、女性だけのものではありません。男性だって胸キュンするんです! しかし、男性が胸キュンするときとは、一体どんな瞬間なのでしょう? この記事では、胸キュンの意味や男性が胸キュンする瞬間などを解説。また、高校生、社会人、それぞれの男性が体験した胸キュンエピソードをご紹介します。さらに、女性が男性に言われたい胸がキュンとするセリフや、胸キュン小説の読み方もチェックしてみました。

≪目次≫
●胸キュンってどういう意味?
○胸キュンとは?
○胸キュンには若返り作用があるってホント?
○胸キュンにはマンネリ防止作用も!?
●男性が胸キュンする瞬間
○瞬間1:言葉に胸キュン
○瞬間2:表情やしぐさに胸キュン
○瞬間3:ギャップに胸キュン
●高校生のころの胸キュンエピソード
○エピソード1:屈託のない笑顔にキュン死!(女性:20代)
○エピソード2:僕の前でしか見せない姿に(男性:20代)
○エピソード3:先生のやさしさに膝から崩れ落ちて(女性:30代)
●社会人になってからの胸キュンエピソード
○エピソード1:普段は厳しい女性の上司に(男性:30代)
○エピソード2:彼の寝顔を見ているだけで(女性:20代)
○エピソード3:妻からのサプライズに(男性:30代)
●まるで恋愛漫画♡ 男性に言われたい胸キュンセリフ
○セリフ1:「あまり困らせるなよ」
○セリフ2:「俺についてくればいいんだよ」
○セリフ3:「お前じゃないとダメなんだ」
●恋愛小説で胸キュン♡ おすすめの恋愛小説の選び方・読み方
○恋愛小説の選び方:自分の胸キュン癖を知ろう
○恋愛小説の読み方:寝る前にベッドで堪能
●胸キュンを理解すれば、毎日も楽しくなる!

胸キュンってどういう意味?

胸キュンってどういう意味?
胸キュンってどういう意味?
出典: FASHION BOX

私たちが日常的に使っている「胸キュン」という言葉。人間の感情表現のひとつといわれていますが、この胸キュン、具体的にどういった状態のことを指すのでしょうか? ここでは、胸キュンの定義を始め、胸キュンに期待される若返り作用や、カップルのマンネリ防止作用について説明します。

胸キュンとは?

「実用日本語表現辞典」(Weblio辞書)によると、

「胸がキュンとする」という意味合いで用いられる語。心のときめきやノスタルジーなどにより催される、胸の締め付けられるような切ない感情を指す表現。最近では「胸キュンしすぎてやばい」といった意味で「キュン死」という表現も用いられる。

とされています。

不意に心がときめいた瞬間、胸の奥が締め付けられるような、あの感覚のことです。性別や年齢を問わず、誰もが一度は経験したことがあるでしょう。なかには、「キュン! という音が本当に聞こえた!」という人もいるみたいですよ(笑)。

参照元:「実用日本語表現辞典」(Weblio辞書)

胸キュンには若返り作用があるってホント?

胸キュンには若返り作用があるといわれているそうですが、本当でしょうか? 胸がキュンとときめくと、心がハッピーになり、ウキウキと楽しくなりますよね。また、胸がキュンと切なくなると、「辛いんだけど、思い返さずにはいられない!」という恋煩いのような状況になり、女っぷり・男っぷりがますます上がりそうです。いずれにせよ、「恋をするとキレイになる、セクシーになる」とは男女問わず昔からいわれていることであり、この辺りの理由から胸キュンのアンチエイジング説が広まったのかもしれませんね。

胸キュンにはマンネリ防止作用も!?

カップルも付き合いが長くなれば、出会ったころの胸キュンを忘れてマンネリ状態になりがちです。そんなときは、デートの場所を変えてみたりサプライズを計画するなど、胸がキュンとするような演出を心がけてみましょう。胸キュンしないことを嘆くよりも、あえて胸キュンを仕掛かけることで、マンネリの予防はもちろん、お互いに相手への愛を再認識できるでしょう。

【オススメ記事】
齋藤飛鳥のダボダボコーデにキュン♡ “女っぽ”オーバーサイズがマイブーム!

男性が胸キュンする瞬間

女性が見せる何気ないしぐさや言動に心をときめかせる男性も多いようです。ここからは、男性が胸キュンする瞬間をいくつかご紹介します。気になる男性を胸キュンさせたい! そんなときの参考にしてみてください。

瞬間1:言葉に胸キュン

ストレートな言葉をかけられた瞬間、胸キュンする男性は多いです。ねぎらったり励ましたり、褒めたりなど、男性を勇気づけ、気持ちが上がるような言葉がおすすめです。「ありがとう」「すごい!」「頑張ってるね」など、飾らないシンプルな言葉ほど胸に響いて心がときめいてしまうようです。

瞬間2:表情やしぐさに胸キュン

屈託のない笑顔や甘えるような上目遣い、髪を束ねたり、濡れたグラスを指で拭うなど、女性の何気ない動きにも男性は胸キュンしてしまいます。自然な表情やしぐさ、女性らしい所作や振る舞いを見た瞬間、「あぁ……女の人なんだなぁ……」と切ない感情が胸に刺さるようです。

瞬間3:ギャップに胸キュン

女性が不意に見せるギャップも男性が胸キュンする瞬間です。バリキャリだと思っていたけど意外に家庭的だったり、いつもは元気なのに珍しく弱音や愚痴を吐くなど、女性の小さなギャップに男性は心の奥をぎゅっと締め付けられます。普段見せない姿だからこそ、余計に胸キュンしてしまうのです。

【オススメ記事】
プレゼントで“センスいい!”って言われたい♡胸キュン小物コレクション

高校生のころの胸キュンエピソード

多感な十代のころ、ささいなことにも心をときめかせた方も多いはず。ここでは、みなさんが体験した高校生のころの胸キュンエピソードを集めてみました。甘酸っぱい記憶を思い出しながら、一緒に胸キュンしてみましょう。

エピソード1:屈託のない笑顔にキュン死!(女性:20代)

「同じ部活の同級生に片思いをしていました。クラスが違うため、彼と顔を合わせるのは部活のときだけ。緊張からまともに話もできませんでしたが、たまに目が合うとくしゃっと笑ってくれるんです。毎回その瞬間、キュン死! 結局、憧れで終わった3年間でした」

エピソード2:僕の前でしか見せない姿に(男性:20代)

「初めてできた彼女は1学年上の先輩。その容姿や振る舞いは、同じ高校生とは思えないくらい大人びて見えました。でもふたりきりになると、無邪気な子どものように甘えてくるんです。そんなギャップと、僕の前でしか見せない姿を独占できる優越感に、胸キュンが止まりませんでしたね」

エピソード3:先生のやさしさに膝から崩れ落ちて(女性:30代)

「胸キュンの相手は担任の先生です。気を引きたくて、いろいろとワガママや無理を言いました。それでも怒らず、いつも笑ってくれたやさしい先生。卒業式のとき、勢いで先生に抱きついた瞬間、耳元で『おめでとう』とささやかれ、膝から崩れ落ちてしまいました」

【オススメ記事】
王道ピンクのドレスにキュン♡可愛すぎるくらいがちょうどいい!

社会人になってからの胸キュンエピソード

次は、社会人になってからの胸キュンエピソードです。時間に追われる社会人だからこそ、何気ない異性のやさしさや気遣いにふれるだけで胸キュンしてしまうんです。

エピソード1:普段は厳しい女性の上司に(男性:30代)

「入社3年目のとき、仕事で大きなミスを犯した私。取り乱し、慌てふためいていたら普段は厳しい女性の上司に『落ち着いて、あなたなら大丈夫よ』とやさしく声をかけられ、冷静さを取り戻したと同時に、安心感から思わず泣きそうなほど胸が締め付けられました」

エピソード2:彼の寝顔を見ているだけで(女性:20代)

「私の隣で眠る彼の無防備な寝顔を見ると胸キュンします。頼りがいがあり、どんなときでも私をリードしてくれる彼。でも寝ているときだけは、甘えるように抱きついてくるんです。『あぁ、私に心を許している証拠だなぁ』とうれしくなり、毎晩心がときめきます」

エピソード3:妻からのサプライズに(男性:30代)

「妻から突然プレゼントをもらったときですね。私が以前から欲しがっていた腕時計、まさにサプライズ。聞くと家計をやりくりしたり、アルバイトをしたり......。自分も忙しいのに『いつもありがとう』と言葉を添えられ、胸キュンと涙が止まりませんでした」

【オススメ記事】
ピンクな齋藤飛鳥にキュン死♡マーク ジェイコブスの新ラインがめちゃかわ!

まるで恋愛漫画♡ 男性に言われたい胸キュンセリフ

まるで恋愛漫画♡ 男性に言われたい胸キュンセリフ
まるで恋愛漫画♡ 男性に言われたい胸キュンセリフ
出典: FASHION BOX

まるで恋愛漫画で使われるような心ときめく言葉、女性なら何度でも言われてみたいものです。ここでは、女性が男性に言われたい胸がキュンとするセリフをご紹介します。

セリフ1:「あまり困らせるなよ」

包容力のある男性から言われてみたい胸キュンなセリフです。多少のワガガマや甘えなら余裕で受け止めてくれる寛大さ。そして続けざまに「大丈夫、怒ってないよ」などと笑顔で言われたら、キュン死は確定でしょう。

セリフ2:「俺についてくればいいんだよ」

できることなら男性からリードされたいと思う女性には、このセリフは鉄板といえます。また、普段は頼りない男性からいざというときにいわれたら、かなり胸キュンものです。

セリフ3:「お前じゃないとダメなんだ」

女性からすれば、男性から必要とされていることが痛いほど伝わるセリフです。自分の存在価値が相手から絶対的に認められたと感じられるセリフ、胸キュンせずにはいられません。

【オススメ記事】
こじはるが着る最旬ドレス♡色っぽい着こなしにきゅん

恋愛小説で胸キュン♡ おすすめの恋愛小説の選び方・読み方

小説にも胸キュン要素を含んだ作品がたくさんあります。ここからは、思う存分胸キュンできる恋愛小説の選び方・読み方を紹介します。

恋愛小説の選び方:自分の胸キュン癖を知ろう

どんな相手やシチュエーションで胸キュンするのか、まずは自己分析してみてください。ド直球にかわいらしい萌えキャラが王道のキュートさを発揮するときに胸キュンするのか、ドSキャラのストレートなドSぶりに胸が打ち震えるのか、はたまた彼らのギャップにハートを射抜かれたいのか、好みの胸キュンパターンが必ずあるはずです。自分の胸キュン癖を理解したうえで、ヒーロー、ないしはヒロインのキャラを吟味して恋愛小説を選んでみると、きっとハズレはないはずです。

恋愛小説の読み方:寝る前にベッドで堪能

恋愛小説のなかの胸キュンシーンは、1冊のなかでもたくさん出てくると思いますが、特にお気に入りの部分は何度も読み返したくなるものです。嫌なことがあった日、または、うれしいことがあったときは、「今日は盛大にキュン死してやる!」と意気込む人もいるでしょう。思うさまキュン死するのにふさわしいのは、やはり夜。それも、翌日の仕事の心配無用な週末の夜がベストでしょう。

ベッドにもぐりこんで、いきなりお気に入りのシーンを読みはじめるのはナンセンス。キュン死のベテランたちは、朝起きたときから寝る前のキュン死に備えます。通勤時に読むのは、もちろん今夜のキュン死のための恋愛小説です。しかしお気に入りのシーンには目を通さず、それ以外のページを読み込みます。お昼も同僚とのランチを断り、誰にも邪魔をされない会社の屋上や近くの公園で、コンビニのサンドイッチをかじりながら恋愛小説を食い入るように読みます。そのときも絶対にお気に入りのシーンには手を付けません。帰りの電車の中でも同様にお気に入りのシーン以外を読み込み、登場人物一人ひとりの言動が好きなキャラにもたらす作用や、好きなキャラの感情の機微に思いをはせます。

そして気持ちを準備万端に整えたうえで、おもむろにベッドに入り、大好きなシーンを読むために恋愛小説のページを開くのです。その晩にいい夢を見られることは間違いないでしょう。

胸キュンを理解すれば、毎日も楽しくなる!

意外にも、男性は女性が思う以上に胸キュンしやすいことがわかりました。それも特別な瞬間などではなく、女性の何気ないやさしさや気遣いにふれたときに、どきどきと心をときめかせているのです。意中の男性を胸キュンさせるためには、小手先の作戦を練るよりも、日頃から女性らしい表情やしぐさ、言動などを意識するほうが近道なのかもしれません。そして、自分自身も胸キュンを楽しむ、そんな毎日を送るようにしてみましょう。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
文・編集/FASHION BOX

【いま読まれている人気記事】
お尻を鍛えて痩せる! 大殿筋が筋肉痛になること間違いなし、こげなつ流 女性の尻トレ方法を解説
ダイエットは朝ごはんがカギ! 痩せる朝ごはんのポイントとは?
高橋真麻が37歳で奇跡に近い妊娠を遂げた理由とは? 妊婦生活についても語る
垂れ尻を直すヒップアップの筋トレ! お家でできる簡単エクササイズ まとめ
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
【膣トレ】やせたきゃ膣を締めるべし! くびれ母ちゃんが教える24時間の膣トレーニング

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ