飲む日焼け止めはどんなもの? 効果を高める紫外線対策を医師が伝授

飲む日焼け止めのおすすめは? 効果を高める紫外線対策を医師が伝授

出典: FASHION BOX

(2020年7月10日 更新)

“紫外線”と聞けば、肌の大敵とピンとくる人がほとんど。でも、実は知らないUV(紫外線)ケアのあれこれ。今回はここ最近、話題を集める“飲む日焼け止め”についてシロノクリニック横浜の牧野輝美医師にうかがいました。塗るタイプとの違いは? どんな効果が期待できる? その疑問にアンサー!

≪目次≫
●【飲む日焼け止め】活性酸素を抑制し、肌を紫外線ダメージから守る!
●今すぐ取り入れたい!おすすめの飲む日焼け止め
●教えてくれたのは……

【飲む日焼け止め】活性酸素を抑制し、肌を紫外線ダメージから守る!

今話題の飲む日焼け止め。実際どんな働きをするもの? シロノクリニック横浜の牧野医師によると、「紫外線を浴びると、体内でシミの原因となる“活性酸素”が発生します。これを抑制するのが飲む日焼け止め。塗る日焼け止めは紫外線が皮膚に当たるのを外側から防ぐもので、飲む日焼け止めは、活性酸素の発生を内側から防ぐもの。それぞれアプローチ法が異なります」。では、飲む日焼け止めを服用する際の注意点は? 「内服後、体内に吸収されるまでの時間が各商品で異なるので、それぞれの添付文書に沿って服用しましょう。飲む日焼け止めのみで日焼けをしない、ということではありません。効果的な紫外線対策を考えるなら、飲む&塗る日焼け止めのWアプローチを!」

飲む日焼け止めはどんなもの? 効果を高める紫外線対策を医師が伝授
飲むだけで日に焼けないの? 出典: FASHION BOX

こんな人におすすめ

□曇りの日などに日焼け止めを塗らないことが多い
□海水浴やプール、アウトドアが大好き
□紫外線によるシミ、シワを防ぎたい

飲む日焼け止めの注意点

□塗る日焼け止めとあわせて使う
□体内に吸収されるまでに時間がかかる
□妊娠中・授乳中の人は服用を控える

【オススメ記事】
おすすめの日焼け止めはコレ! 夏の紫外線だって怖くない!
皮膚科医が教える美白に近づく10のヒント|大きなシミの対処法は? ビタミンCの効果的なとり方は?

今すぐ取り入れたい! おすすめの飲む日焼け止め

飲む日焼け止めはどんなもの? 効果を高める紫外線対策を医師が伝授
出典: FASHION BOX

1.攻めと守りのアプローチを両立

ディフェンス成分として「ニュートロックスサン(R)」、アフターケア成分として「クロセチン」を高配合。合成着色料・香料・保存料無添加。

シンプリス UVディフェンス プロ 2粒×30袋 ¥8,600(シンプリス)

2.有効成分配合で美肌にもアプローチ

「ファーンブロック」や、抗酸化力の高い「メロングリソデイン」を高濃度配合。L-シスチン、ビタミンC、Eなどの有効成分も配合し、美肌にもうれしい効果が。

ユーバリアSP 60錠 ¥5,700(シロノクリニック)

3.飲む日焼け止めブームの先駆者

主成分の「ファーンブロック」に、ビタミンC、D、Eとルテイン、リコピンを配合。日焼けによるシミやソバカスを防ぐ。

ヘリオケア ウルトラDカプセル 30カプセル ¥6,000※編集部調べ(PRSS.JAPAN)※医療機関専売品

4.1日1粒で飲み直し不要

活性酸素の除去に効果が期待できるシトラスとハーブ成分をブレンド。美肌をサポートする成分も6種類配合し、若々しい肌をキープ。

U・Vlock 30粒入 ¥6,500(サンソリット)※医療機関専売品

5.毎日2粒の新習慣で日差しに負けない肌に

複合成分「ニュートロックスサン(R)」を高配合。シダ植物から抽出したPLエキスとビタミンCも配合した独自の製法で活性酸素にアプローチ。

サンピリオド 10回分(350mg×20粒) ¥2,000(オルビスお客様相談窓口)※数量限定発売

6.日本人の肌にあわせたオリジナル処方

「ファーンブロック」を1粒で240mg配合。紫外線による炎症で色素沈着を起こしやすい日本人の肌を考え、ハトムギエキスやビタミンB2、B6も配合。

ヘリオホワイト 24粒 ¥2,400(ロート製薬お客さま安心サポートデスク)

【オススメ記事】
美容の専門家が選ぶ美白化粧品9選! 今年絶対に外せない神アイテムとは?
美容プロの間ではもはや常識!? 美白はインナーケアがマスト!

教えてくれたのは……

飲む日焼け止めはどんなもの? 効果を高める紫外線対策を医師が伝授
出典: FASHION BOX

シロノクリニック横浜
牧野輝美医師

【Profile】
シロノクリニック横浜の院長を務める。レーザーだけでなく、スキンケアにも精通。その人の魅力を引き出す治療がモットー。

【オススメ記事】
女医・友利新の美の秘訣は“3つのしない”! 今から真似して目指すは美肌!

photographs_YUMI FURUYA(still)
illustration_YUKO SAEKI(SUPUKO)
edit & text_YOKO SUENAGA
SPRiNG 2020年6月号
web edit_FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ