断っても反感を買わない! 好感度が上がるビジネスシーンでの話し方

断っても反感を買わない! 好感度が上がるビジネスシーンでの話し方

出典: FASHION BOX

ビジネスでやむをえずお断りすることってありますよね。断り方ひとつとっても、あなたのビジネススキルが見られています。正しく丁寧な言葉遣いができることが大切です。

教えてくれたのはこの方

吉田裕子(よしだ・ゆうこ)

国語講師。大学受験塾やカルチャースクール、企業研修などで教える。NHK Eテレ「テストの花道 ニューベンゼミ」に出演するなど、日本語・言葉遣いにかかわる仕事多数。著書『正しい日本語の使い方』(枻出版社)は12万部を突破。他に『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)、『美しい女性をつくる言葉のお作法』(かんき出版)、『たった一言で印象が変わる大人の日本語100』(ちくま新書)など。東京大学教養学部卒。

【オススメ記事】
印象が変わる! プロ解説の今すぐ使える美しい言葉づかい

お断り:今の実力では受けられない案件。上手に断りたい!

×:つい言ってしまう言い方

「とてもじゃないですが、私にはできません」

 

○:常識人とみられる言い方

「お引き受けしたいのは山々ですが、私では力不足でお役に立てないかと……」

とても遂行する自信が持てない難しい仕事でも、相手は信頼して依頼をしてくれたはず。単に「自信がないのでできません」と断るのではなく、「光栄なお話なのですが」など、相手の期待に感謝する気持ちを伝えたうえで、断るようにしよう。

 

◎:一目置かれる、より丁寧な言い方

「若輩者の私がお役に立てそうになく……、今回はお断りさせていただけると幸いです」

最終的に引き受けられないことがわかっている場合は、期待を長引かせずに早めに断るのも大人のたしなみ。あなたがまだ若手と言える年なら、自分の実力不足である、という趣旨の「若輩者ですので」「未熟者ですので」といった言い方を使って、断ろう。

【オススメ記事】
汗をかかない人は要注意! 汗臭を遠ざける2つのポイント

断っても反感を買わない! 好感度が上がるビジネスシーンでの話し方
出典: FASHION BOX

期待に感謝をしたうえで明確に断ろう。

お断り:取引先からの提案。断ることになってしまったら。

×:つい言ってしまう言い方

「ごめんなさい、不採用です……」

 

○:常識人とみられる言い方

「大変残念ですが、今回は見送ることとなりました」

提案を用意した先方の手間や労力を考えると、ただ「不採用です」と伝えることは、あまりにも配慮が足りない。採用できず残念だ、といった気持ちを表す言葉を使いつつ、「今回は見送ることになった」など、角を立てないような言い回しを心がけたい。

【オススメ記事】
葬儀の焼香は1回? 2回? 3回? デキる大人女子に近づける正しいマナー解説

 

◎:一目置かれる、より丁寧な言い方

「誠に遺憾ではございますが、今回は貴社のご意向に沿いかねる結果となりました」

先方にとってよくない結果の場合、その無念さを分かち合うような言い回しがベストだ。「遺憾」は、相手に悪い、という謙虚な姿勢を示すことができる言葉である一方、自己責任を認めるものではないため、上の意向を伝える際などに活用したい。

断っても反感を買わない! 好感度が上がるビジネスシーンでの話し方
出典: FASHION BOX

相手に寄り添い、残念な気持ちを表そう。

お断り:話し合いの場で反対意見を言いたいとき。

×:つい言ってしまう言い方

「その意見はどうかと思います。反対です!」

 

○:常識人とみられる言い方

「それはとてもいい考えだと思いますが、一点だけ、申し上げてよろしいですか?」

会議や話し合いの場などで反対意見を述べるときは、相手の立場や感情を理解したうえで発言するといいだろう。具体的には、必要以上に波風を立てないように、「あなたの意見もわかるが」と一言添えてから、自分の意見の発言に移るようにしよう。

【オススメ記事】
[漢字]読めないと恥ずかしい! ビジネスでおなじみの用語5選

 

◎:一目置かれる、より丁寧な言い方

「あえて反対意見を申し上げたいのですが、よろしいでしょうか」

議論の対立が、その後の関係性にも影響を及ぼしてしまうことはなるべく避けたいところ。「あえて」を添えた言い回しは、相手の意見を肯定しつつ「強いて何か言うのであれば」といったニュアンスで伝えることができるので、上手なフレーズだ。

断っても反感を買わない! 好感度が上がるビジネスシーンでの話し方
出典: FASHION BOX

まずは相手を認めたうえで意見を述べよう。

(参考)

断っても反感を買わない! 好感度が上がるビジネスシーンでの話し方
出典: FASHION BOX

書籍『一生分の教養が身につく! 大人の語彙力強化ノート』
https://tkj.jp/book/?cd=TD296221
著者:吉田裕子

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
編集協力/小芝俊亮、細谷健次朗、山口紗英(株式会社G.B.)
執筆協力/龍田昇
イラスト/イラスト工房
デザイン/山口喜秀(Q.design)
DTP/ハタ・メディア工房株式会社
編集/FASHION BOX
書籍『一生分の教養が身につく! 大人の語彙力強化ノート』

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ