浮気から始まった恋、うまくいく?浮気する人の特徴と本音

浮気から始まった恋、うまくいく?浮気する人の特徴と本音

出典: FASHION BOX

ツイッターフォロワー数20万人以上という謎の主婦・DJあおいさんが、恋のお悩みをズバッと解決!
今回は「浮気から始まった恋の今後が不安で怖い」という相談が到着。読者の切実なお悩みに、DJあおいさんはどう答える⁉︎

【オススメ記事】
アラサー女子がダメな恋愛を繰り返すワケ

 

DJあおいが答えます!

浮気から始まった恋、うまくいく?浮気する人の特徴と本音
出典: FASHION BOX

【Profile】
DJあおい
ツイッターフォロワー数20万人以上を誇る、謎の主婦。独自の恋愛観を持ち、ブログやツイッターで悩める男女の相談にのっている。近著に『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』¥1,200/幻冬舎

【オススメ記事】
恋の悩みをROLAND様がメッタ斬り!

 

今回のお悩み

「浮気から始まった恋……なので今後が不安です。」

浮気から始まった恋、うまくいく?浮気する人の特徴と本音
出典: FASHION BOX

 

今付き合っている彼は、お互い彼や彼女がいるときに出会い、浮気した結果、付き合っています。もちろん元彼・元カノとは完全に別れて、今はお互いが本命となっていますが、ふっと結婚や将来を考えたときに不安になることがあります。今はとても幸せですが、始まり方がよくないことはわかっているので、今後、お互いの行動や浮気に疑いを持ち、いずれは信用できなくなりそうで怖いです。
浮気から始まった恋は長続きするのでしょうか⁇
H.Y.(熊本県・メーカー勤務・27歳)

【オススメ記事】
3人に1人はアプリで◯◯!?リアル体験談

 

浮気をしてしまう人は、不満があっても話し合わない傾向がある

性格も人格も性別も違う人間同士が付き合うわけですから、それなりの不満や確執はあって当たり前で、いつまでも何のトラブルもなく仲よしこよしではいられないんですよ。ムカつくことだってあるし、呆れることだってあるし、好きかどうかもわからなくなってしまうこともあるし、いっそのこともう別れてやろうかと思うこともあります。
それは自分だけではなく、おそらく相手にもあることで、お互いが自分の中で消化できることは消化して、自分の手に余ることは話し合って消化して、その繰り返しの中でお互いをわかり合い、そして許し合い、深いつながりができていくわけです。

しかし浮気をしてしまう人というのは、不満があってもそれを話し合うことをしないんですよね。話し合いもせず未消化のまま不満を溜めて、その不満を原動力に浮気をしてしまうという流れが多く、浮気相手で不満を消化して本命の人となんとか付き合いを続けていくというパターンが多いです。本来はふたりで消化しなければならないものなのに、それができないから第三者(浮気相手)が必要になってしまうということです。
だから浮気相手に本命の人の愚痴や不満を余すところなく吐き出す人が多いんですよ。それは本来、直接本人に言って話し合わなければならないことなんですけどね。

 

大人として欠陥がある人は浮気相手といる方が楽

浮気相手って『楽』なんですよね。幸せにしてあげる責任もないし、付き合う覚悟もいらない、嘘をつかなくてもいいし、愛さなくてもいい。浮気なんかしている自分をそれでも愛してくれるわけですから、文字通り『都合のいい人』なんです。
一番にしてしまって自分の責任能力を問われたり自由を制限されてしまったりすると、人間的に足りないところが多いので、真面目に付き合うのは窮屈に感じてうまく付き合えない。だから大人として欠陥がある人は浮気相手の方が居心地がいい存在なんです。

浮気相手のために本命の人がいるようなもので、序列で言ったら浮気相手の方が上、本命の人は本命とは名ばかりの『キープ』のような存在、浮気という無責任な恋愛でなければ恋愛ができないという欠陥品、二番がいる人の一番なんて二番以下の存在ということです。

【オススメ記事】
仕事or結婚?女子が「幸せを手に入れる」方法

 

これからは『話し合う』術を身につけることが大事

あなたにとって彼は居心地がいい存在だったのでしょう、そして彼にとってもあなたは居心地がいい存在だったのでしょう、だからあなたは本命の彼を捨て浮気相手の彼を選んだ、そして彼も本命の彼女を捨て、浮気相手であるあなたを選んだ。

しかし、居心地がいいと感じたのはお互いが『二番目』というポジションにいたからであり、お互いが『本命』という座に就いた今、もうその居心地のよさはないと思ってください。これからは責任も必要、覚悟も必要、愛する技術も必要、いずれ必ず来る山を乗り越える術を持っていないと元のもくあみ、彼はあなたを本命という名のキープにするかもしれませんし、あなたが彼を本命という名のキープにしてしまうかもしれません。
そうならないためにも『話し合う』という技術を身につけてください。すべての行き違いは話し合いの欠如によって起こるもの。話し合いが十分にされていればすべての過ちは回避できます。

お互いが自分で消化できない不満を溜め込まないように、上手に伝えて上手に話し合い、そして上手に解消していくこと、それがすなわち『愛し合う』ということなのです。
話し合いの結果が別れになってしまってもそれはそれで結構、お互いがお互いを裏切らないまま終わる別れはそれはそれで美しい。『浮気』という不細工な裏切りで別れないだけ上等、最後まで裏切らなかったことを誇りに思って別れればいいだけです。

本当なら略奪で実った恋愛を祝福したくはありません、浮気で始まった恋愛は浮気によって壊れればいいとさえ思います。そう思っている人もたくさんいるでしょう。
あなたの恋愛には敵が多いということは心得ておくように。でも、だからといって幸せになっちゃいけないわけじゃないんだよ。

【オススメ記事】
結婚って本当にしたほうがいいの?

 

答えをざっくりまとめると……

★性格も人格も性別も違う人間同士、それなりの不満や確執はあって当たり前

★お互いが自分で消化できない不満を溜め込まないようにする

★話し合いが十分にされていれば、すべての過ちは回避できる

 

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
文_DJあおい
イラスト_つぼゆり
編_FASHION BOX, 石川聡子[vivace]
(steady. 2019年7月号)

【いま読まれている人気記事】
高級旅館・ホテルで恥をかく前に知っておくべきマナー
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ