絶景プロデューサー厳選!日本の“映えスポット”が美しすぎ♡

出典: FASHION BOX

そろそろ秋の旅先を探し始めたい気分。そこで、旅のプロフェッショナルに、下半期おすすめの「今、訪れるべき“日本”旅」を教えてもらいました。生粋の旅人たちが語る、魅力的な旅先とは?今回は、絶景プロデューサーの詩歩さんがセレクトした、下半期に見ごろを迎える絶景スポットをご紹介します。

【オススメ記事】
紅葉シーズン間近!人気モデルが愛する日本の名山

ナビゲーターは……

出典: FASHION BOX

絶景プロデューサー 詩歩さん
静岡県出身。書籍『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズ(三才ブックス)を出版し、累計60万部を突破。昨今の“絶景”ブームを牽引する存在に。静岡県観光大使、浜松市観光大使。

“旬”を迎えるフォトジェニックな場所

“絶景プロデューサー”として一年中、国内外問わず旅をしている詩歩さん。

「よく『世界で一番好きな国はどこですか?』と聞かれますが、断然日本です。狭い国土なのに絶景密度が高く、知られざる絶景が身近に点在しているんですよ。

例えば、長野県にある雲海。写真を見て『北海道のトマム?』と思う方が多いんですが、実は東京から日帰りで行ける場所なんです」。

四季の変化を楽しめるからこそ、絶景との出合いは一期一会。とくに紅葉は、時期が限られているのでタイミングを狙って訪れたい。

【オススメ記事】
雲の上、湖のほとり……いま“絶景パン屋さん”がアツい!

《長野県》
SORA terrace「気軽に見られる雲海」

出典: FASHION BOX
@Shiho/詩歩「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」
住所:長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700(竜王マウンテンパーク)
TEL:0269-33-7131
※グリーンシーズンは11月4日(月・祝)まで

夕方に雲海が発生しやすく、その確率は60%以上!日本最大規模のロープウェイで登り、雲をつきぬける瞬間は大きな歓声が上がるはず。雲海は急に発生するため、新しくできたおしゃれなカフェでコーヒーなどを飲みながら、楽しく「雲海待ち」ができるのもうれしい。

【オススメ記事】
韓国ツウに聞いた!映えカワイイ最旬スポット

《青森県》
蔦沼「鏡張りの真っ赤な紅葉」

出典: FASHION BOX
@Shiho/詩歩「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」
住所:青森県十和田市大字奥瀬

早朝がベストなので、早起きは少し辛いけど、それを乗り越えた人だけが見られるご褒美のような景色。朝日が昇る一瞬がシャッターチャンス。普通の紅葉とは一味違った、鏡張りの紅葉に出合えます。近くの有名な奥入瀬渓流までバスですぐ行けるので、あわせて観光するのもおすすめです。

【オススメ記事】
“世界一幸せな動物”にキュン♡西オーストラリア・パースの旅

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
edit_Sachie Minamoto, Erina Watanabe[RCKT/Rocket Company], Ayaki Ando[vivace], FASHION BOX
大人のおしゃれ手帖 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
ダニの死骸が大量発生!?季節の変わり目には中掃除を
トイレに掃除機はダメ⁉細菌・ウイルスを寄せつけないコツ
結婚式お呼ばれコーデ4選☆どんな服着ていけば良い?
30代以上の女性はほぼ全員発症!?「下肢静脈瘤」とは
春に起こりやすい自然現象を表す漢字クイズ5問
足がつりやすい、むくみやすい人のたの座り方&寝方

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ