月収4000万円!?元自衛官YouTuberの成り上がり人生

出典: FASHION BOX

高級時計を買い、ランボルギーニを乗り回す! ハチャメチャ動画で人気を博す“ラファエル”。彼のYouTuberとしての成功の裏側には、まだ語られていない苦悩があった! これまで過ごしてきた波瀾万丈な人生と、困難を乗り越えてきたロジックをここで激白。異色の仮面YouTuber“ラファエル”。その明るい成功の裏にある計算された人生のロジックとは——。

素顔はイケメン? 大人気YouTuberが仮面の秘密を明かす!

Profile

出典: FASHION BOX

ラファエル
YouTuber、実業家。大阪府生まれ。定時制高校を卒業後、パチンコ店に勤務。その後、自衛隊や営業職など経てYouTuberに転身。自衛隊で鍛え抜かれた肉体、営業職で培ったトーク力とビジネスセンスを武器に、瞬く間に人気YouTuberの仲間入りを果たす。チャンネル名はラファエル Raphaelで登録者数は130万人を超える(2019年9月現在)。

高級すし屋なら100均の寿司を出されても気づかない説
▶動画再生 1,973,680回視聴

出典: FASHION BOX

ベンツ勝手に売ってみたドッキリ
▶動画再生 1,945,783回視聴

出典: FASHION BOX

t-Aceが1200万の時計を破壊! ラファエルブチギレで最悪のドッキリに!
▶動画再生 1,897,004回視聴

出典: FASHION BOX

[限定動画も]サンシャイン池崎の“保護猫ライフ”に異例の取材殺到!猫愛がヤバすぎた

最悪な状態でも、前だけ見て進んでいくのは、僕なりのロジック

――YouTuberになった当初は、かなり苦労されたとか。

「誰にも協力を頼めずに、一人でやっていたんでロケもできない。カメラは固定でネタが限られていましたね。それからブレイクするまで約1年半ですから、かなり遅咲きの部類です。動画を観てもらえればブレイクするのは確信していたんで、それまで、どれだけ質の高い動画のストックを作っておくかが勝負だと思っていました。

僕は比較的年齢層の高い視聴者を狙っていたので、高級車や高級腕時計を買ったり、ドッキリでそれらを売られて大騒ぎしたり、明るくラジカルなネタで攻めていったんですね。次第に収益も出てきたので、スタッフも増やして、ネタの幅も広げたんです。そこから雑誌で紹介されたり、先にブレイクした禁断ボーイズさんとコラボさせてもらって、宣伝効果で注目度を高めていったんです」

出典: FASHION BOX

――会社を辞めてYouTube専業になったのは、やはり収入面ですか。

「YouTuberは、一生できる仕事ではなく、5年くらいかなと思っていたんです。だから5年でサラリーマンの生涯平均年収といわれる2億円を稼げる月収になったら、会社を辞めようと思ったんです。

それでだいたい収益が月500万くらいになったときに専業になりました。ただ今の僕から言わせれば、まだ早かったです。あのときは、動画が炎上してBANされるという事態を想定していませんでしたからね(笑)。YouTubeのルールが変わるなんて思ってもみなかった……」

今年のM-1出場は裏取引次第!?かまいたちのお笑い愛

――それでもいろいろなアクシデントを乗り越えて、順調に登録視聴者を増やして、今に至っていますよね。実際、現在は、どれくらい儲かっているんですか?

「YouTuberのルールで広告収入は言えませんが、企業案件という宣伝とかグッズ収入を合わせると、ザックリ言って……現行のフェラーリの新車が毎月買えて、お釣りがくるくらい(笑)」

――ザックリでもすごいです(※2019年6月発売モデルの「GTC4ルッソ」が約3500万円だから、ラファエルさんの月収は、およそ4000万ほどか!?〈編集部調べ〉)。

ラファエルさんは、成功を手にするまで、かなり紆余曲折な人生を送られてきたとのことですが。

「その最初は、両親の離婚でしょうね。保育園の頃、父親が保証人になって、騙されて借金を負わされたんです。それで両親が離婚して、家を売って、一気に貧しくなりました。とても幼かったんで、あまり気にはなりませんでしたが、両親が喧嘩ばかりしていたのは覚えていますね。母は女手一つで僕を育ててくれて、働いて、夜にならないと戻らないという生活でした。

それから小学生の頃はいじめにあっていて同級生から毎日のようにボコられていました。僕は、チャンネルがBANされても、すぐに気持ちを切り替えて仕事ができるメンタルを持っていますが、これは子供時代の不遇な体験があったからこそだと思っているんです。これは間違いないですね。

最悪な状態でも考え込まず、前だけ見て進んでいくのは、この頃に生まれた、僕なりのロジックだと思います。ですが、あまり学校の勉強ができなかったので、定時制の高校に進んで、そこから自衛隊に入ることになるんですけど」

出典: FASHION BOX

――自衛隊を選んだ理由は何だったのでしょうか。

「それはシンプルな理由で、安定した公務員だからです。でも、学んだことは多いですね。

たとえば理不尽なことでも、精神的な強さで乗り越えないといけない。毎晩、上司が帰った後、その靴をピカピカに磨かないといけない。その人の服にもアイロンを当てる。一般的な企業のサラリーマンだったら到底考えもしないであろう、行きすぎた野球部みたいな感じですかね(笑)。

二番目に学んだのは、失敗は絶対に許されないということ。自衛隊の失敗は、人が死ぬんですよ。たとえ不遇な状態でも、言い訳は通用しません。僕が3秒遅れるのは、自分だけじゃなくて、自分の部隊が、さらには離れた場所の民間人の子供たちが、危険な状態になってしまう、最悪の場合は死ぬということに繋がってしまうんです。そういう精神的な強さを訓練されたと思っています」

YouTubeのKohachannelでおなじみ! 柴犬・小春との楽しい毎日

********************
ラファエルYouTube傑作選
********************

出典: FASHION BOX

ラファエルのランボルギーニ勝手に色変えてみた
▶動画再生 3,905,187回視聴
RAPHAEL'S COMMENT
「人生で初めて目の前が真っ白になりました。まさかここまでやるわけないと思っていましたが、再生数は取れると思ったので怒りよりいい動画が撮れてたって言う気持ちが勝ちました」

ゲームで億万長者に!?“eスポーツ”で稼ぐ2つの方法

********************
YouTube登録者数130万人超え!
日本一の時給を誇る白い仮面の人気YouTuber、ラファエル初の自伝本。
********************
借金、親の離婚・死別、自衛隊入隊、アカウント削除、壮絶人生を乗り越えたラファエル自伝。“成り上がる”ためのたったひとつの方法。

出典: FASHION BOX

『無一文からのドリーム』1200円+税 宝島社刊

これまで明かしてこなかったラファエルの半生のすべてを振り返った、ドキュメンタリー本。決して恵まれていなかったラファエルの半生や、自衛隊や営業マンの経験を経て、時給日本一のYouTuberとなったラファエル流・仕事術などのビジネス要素を書き綴った一冊。

※ 本文中の動画再生回数は8月31日現在のものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
撮影_大村聡志
取材・文_幕田けいた
Web編_FASHION BOX, 安藤彩紀[vivace]
smart 2019年11月号
【いま読まれている人気記事】
田中みな実 “初”写真集が12月発売決定!「お尻作りを頑張りました」
トイレ掃除は3分で完了できる!? プロが教えるお掃除テクニック
3大¥100ショップに聞いた“高コスパアイテム5”が激アツ!
菓子パンやカレーのルーも要注意!? やめないと心と体に危険が及ぶ食事とは
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
実は肥満かも!? セルフチェックで知っておきたい自分の体

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ