[歯科医が解説]歯周病ケアの正解は?おすすめグッズも紹介!

出典: FASHION BOX

友だちや家族と楽しくおしゃべりするのにも、おいしいものを食べるのにも、歯の健康はとても大切。素敵世代から増える歯の問題を改善するために大切な、日々のお口ケアについて調べました。

歯を失う原因2位は“むし歯”、1位は?歯を守る新習慣を歯科医が伝授

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

歯学博士 照山裕子先生
プロフィール:都内で歯科勤務のかたわら、口腔ケアに関する講演や執筆を行う。著書に『「噛む力」が病気の9割を遠ざける』(宝島社)。

出典: FASHION BOX

ライオン オーラルケア事業部
ブランドマネージャー
橋本みづきさん
プロフィール:2010年~オーラルケア事業部に従事。商品開発、商品育成担当を経験し、2018年に「デントヘルス」のブランドマネージャーに就任。

《お口ケアの新習慣》
口内を清潔にして歯周病対策を徹底

歯周病の炎症によって歯茎の衰えがはじまり、そこから歯がぐらぐらして抜けていく歯槽膿漏に進行していきます。歯周病は症状のないときでも、歯周ポケットの深さで進行度合いがわかるので、定期的な受診がおすすめ。

栄養をとって体力をつけることも、免疫力アップにつながって、歯周病ケアになります。

“スマホ口臭”にご用心!? お口の健康に関するあれこれを歯科医師に聞いてみた!

▶ドライマウスをケアして、口の清潔を保つ
唾液は口の中の汚れを流し、免疫力を保つのに欠かせないもの。不足すると口内炎を起こしやすくなったり、歯周病を悪化させます。

けれど、女性ホルモンの影響や、高血圧などの薬の副作用により口は乾きやすくなります。周囲の三大唾液腺を刺激して分泌をアップ!

ドライマウスを防ぐマッサージでだ液力を上げる!

出典: FASHION BOX

▶進化した優秀なハブラシやフロスを使ってプラークを日々落とすケアを続けよう

基本は歯についているプラークをすみずみまで落とすことが大切です。歯周病予防に有効な成分入りの歯磨き粉を使い歯と歯茎の境目をていねいにブラッシングしましょう。

歯茎が弱っている人は、歯茎から出血するのを恐れて歯磨きが控えめになってしまうことがあるので、やわらかい毛のハブラシを選ぶといいでしょう。

また、デンタルフロスで歯と歯の間のケアも忘れずに。高水圧で歯間の汚れを除去してくれるエアーフロスもあります。

歯周病は全身に影響って本当?歯科医が教える最新「歯ぐきケア」

***編集部おすすめ***
歯周病ケアのために開発されたハブラシでプラークを取り除く

出典: FASHION BOX
「デントヘルスハブラシ やさしくケア マッサージ」オープン価格/ライオンお客様相談室

弱った歯茎をやさしくマッサージ。

出典: FASHION BOX
「デントヘルスハブラシ やさしくケアデリバリー」オープン価格/ライオンお客様相談室

中央の先端部分が歯と歯茎の間の境目に届き、歯磨き粉などの薬用成分を高濃度で届ける。

ルックスも合格♡美容のプロが愛用するオーラルケアアイテム5選

高い水圧で 汚れを吹き飛ばす

出典: FASHION BOX
ソニッケアー エアーフロス ウルトラ オープン価格/フィリップス

水と空気の3連続ジェット噴射で、パワフルかつやさしく歯間の汚れや歯垢を除去。

2分で歯磨き・歯ぐきケア完了!進化した「音波&電動歯ブラシ」

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
イラスト_ ヤマグチカヨ
構成・文_ 田中絵真
web編_FASHION BOX、安藤彩紀[vivace]
素敵なあの人 2019年12月号
【いま読まれている人気記事】
誰このイケメン!?人気お笑いコンビが別人級の大変身
一度見たら忘れられない!衝撃のおもしろ看板3連発
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
糖尿病は一度かかると治らない! 発症しないための生活の心がけ
何気なく食べているその食事が不調の原因かも!? 今すぐやめたいNG食べ物
森泉が長女と初の親子共演!くるくるヘアーが天使すぎ♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ