【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ

【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ

効果的に内臓脂肪を落とすには、食生活の改善に、ほんの少しの運動を取り入れるのがポイント。池谷医院院長の池谷敏郎先生が運動効果を高める方法と運動におすすめの時間帯を教えてくださいました。

≪目次≫
●Q:ダイエット効果を高める便利な方法はありますか?
●お風呂で効果的! 「自転車こぎ体操」
●朝起きてすぐの運動はやめるべき 命が危険にさらされる場合も
●教えてくれたのは……

PR
【累計販売個数200万個突破!】シボヘール
初回:980円 (税込)|通常:3,218円 (税込)
BMIが25~30の肥満気味な方におすすめのシボヘール。適度な運動とバランスの良い食事にプラスするだけで簡単に取り入れることができ、累計販売個数200万個突破のロングセラー商品。初回は全額返金保証付き。
お得に試してみる

Q:ダイエット効果を高める便利な方法はありますか?

A:入浴ついでにできる「自転車こぎ」は時短筋トレに最適です。

湯船の中で体を動かすと水圧がかかるため、嬉しいことに、エネルギーの消費量がふだん運動するよりも増幅します。

また、下半身の筋肉を集中して鍛えることができます。

いつもの入浴のついでにできるので、忙しい人も時間を取られることなく、効率的に運動量を確保することができますね。

【オススメ記事】
ダイエットに朝のスムージーは逆効果!? やせない理由は食生活にあるのかも

お風呂で効果的! 「自転車こぎ体操」

【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ
出典: FASHION BOX

①湯船につかった状態で、お風呂のフチに手を置いて体を安定させる。

【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ
出典: FASHION BOX

②背筋を伸ばし、自転車をこぐように脚を動かす。

【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ

③1分続けたら、30秒休憩。これを3セット!

大げさなくらい、バシャバシャと脚を動かしましょう。
ただし、高血圧やのぼせやすい方は行わないでください。

【オススメ記事】
【内臓脂肪を落とすメカニズム】原因はある栄養素の摂り過ぎ⁉︎
<“やせホルモン”GLP-1を増やすために必要な食材>「腸活」を医師が解説

朝起きてすぐの運動はやめるべき
命が危険にさらされる場合も

ダイエットのために食事の改善を始めたら、次は運動も取り入れようと、朝のウォーキングやジョギングを始める人も少なくないでしょう。

しかし、ちょっと待ってください。朝の運動には危険な要素が潜んでいます。

というのも、起きてすぐの運動は、副交感神経と交感神経の働きが切り替わるタイミングで、体に強い負担をかけてしまうおそれがあるからです。

交感神経と副交感神経とはいわゆる自律神経のことで、自律神経は内臓や血管、腺などの機能を調整しています。交感神経は主に日中に優位に働き、逆に副交感神経は夜間に優位に働きます。この2種類の自律神経が交互に強く作用することで、私たちの体は緊張とリラックスのバランスをとっているのです。

私たちが夜、就寝して体を休めているときは、副交感神経が優位な状態。朝起きると、交感神経が優位へと切り替わります。そこで体内では血管が収縮して血圧が上昇していくのですが、このバトンタッチの最中の運動は、血管に相当な負担をかけるのです。実際、心筋梗塞や脳卒中の発作が起こるのは、朝起きてから1時間以内または午前中が圧倒的に多いとされています。特に高齢の方や血圧が高い方は、朝起きてから1時間以内の運動はやめておいたほうが安心です。

効果的に運動を行うタイミングとして、食後30〜60分を推奨していますが、もし朝に運動をする場合にも、このタイミングをうまく利用してほしいと思います。例えば、朝起きたら、手作りジュースや蒸し黒豆ヨーグルトなどの血糖値が上がりにくい朝食をとります。朝食をすませて30分くらいしたあとから、軽い有酸素運動を10分程度行います。

これなら朝でも、血管に負担をかけずに運動をすることができます。

【オススメ記事】
[ダイエット10問クイズ]やせたいなら肉の付け合わせは人参よりブロッコリー!?

教えてくれたのは……

【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ
出典: FASHION BOX

池谷敏郎 (いけたに・としろう)先生

【Profile】
1962年、東京都生まれ。池谷医院院長、医学博士。1988年、東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局。1997年、池谷医院理事長兼院長に就任。総合内科専門医、循環器専門医。内科、循環器科のエキスパートとして、テレビ、ラジオへの出演、雑誌、新聞への寄稿、講演などで活躍。東京医科大学客員講師、日本内科学会認定総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医。『1日5分! 血管ケアだけで20歳若返る!』(青春出版社)、『「末梢血管」を鍛えると、血圧がみるみる下がる!』(三笠書房)、『50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド』(東洋経済新報社)、『池谷式 まいにち、血管若返り! 1日1分の習慣 日めくりブック』(宝島社)など著書多数。

(抜粋)

【お風呂ダイエット】脚の時短筋トレに◎ 医師が勧める4分間エクササイズ
出典: FASHION BOX

書籍『まんが ごっそり落とす! 内臓脂肪ダイエット』
著者:池谷敏郎

編集:神崎宏則(山神制作研究所)、森田啓代
取材・文:乙野隆彦(山神制作研究所)、森田啓代
イラスト:シルビー美緒
写真:花田真知子
ヘアメイク:杉山ミキ
WEB編集:FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
付録バッグまとめ 2月上旬発売|コンビニ限定品も! 人気ブランドの限定ブックが続々登場
伝説のキャバ嬢・エンリケが自宅公開! 電撃結婚の真相や引退後の生活に迫る
[雑誌付録まとめ 2月下旬発売]ムーミンのポーチなどキャラクター好きなら見逃せない!
過敏性腸症候群を改善するおすすめの食事法とは? 納豆やヨーグルトはおなかに良くない?
[雑誌付録まとめ 2月上旬発売]スヌーピーのポーチや人気ブランドのビューティグッズが登場!
中性脂肪・コレステロールは下げられる! 効果的な運動や食べ物は? 中性脂肪の減らし方を解説!

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ