インスタント食材で作るグラタンのレシピを島本美由紀が解説|カップスープ、パスタソースを活用

インスタント食材で作るグラタンのレシピを島本美由紀が解説|カップスープ、パスタソースを活用

出典: FASHION BOX

インスタント食材や冷凍食品をそのまま食卓に出すのは気が引ける……そんなときに、こっそり使えるアレンジ技を料理研究家・ラク家事アドバイザーの島本美由紀さんにうかがいました。わずか10分でできる簡単グラタンレシピは、忙しい毎日のお助けメニューにぴったりです!

≪目次≫
●うどんミートソースグラタン 作り方
●パンでグラタン 作り方
●教えてくれたのは……

 

うどんミートソースグラタン 作り方

インスタント食材で作るグラタンのレシピを島本美由紀が解説|カップスープ、パスタソースを活用
出典: FASHION BOX

市販のパスタソースを使ったワンプレートメニュー。ストックしている人が多い冷凍うどんを解凍し、ミートソースと合わせます。彩りよくアボカドと合わせましたが、ほかの野菜でもOK。

使うもの:レンジ&トースター
時間:10分

うどんミートソースグラタン 材料(作りやすい分量/1人分)

アボカド……1/2個
卵……1個
冷凍うどん……1袋
ミートソース(市販品)……1/2袋(1袋260gなので130g)
ピザ用チーズ……20g

うどんミートソースグラタン 作り方

1:アボカドはハサミで角切りにする。
2:冷凍うどんは表示どおり電子レンジで解凍して耐熱皿に入れ、ミートソースをかける。
3:2に1をのせて中央に卵を割り入れ、ピザ用チーズを散らす。
4:トースターで表面に焼き色がつくまで5分ほど加熱する。

※電子レンジは600w、トースターは1000wを使いました

POINT

インスタント食材で作るグラタンのレシピを島本美由紀が解説|カップスープ、パスタソースを活用
出典: FASHION BOX

アボカドのカットもハサミなら簡単。ヘタにハサミを入れ、タネにふれながら1周切り進め、半分に割る。さらに皮ごと半分に切って、食べやすい大きさに刃先で切り目を入れ、皮をひっくり返せば、カットアボカドの完成です。

[暑い日に]炊飯器でピラフ&サムゲタン!火を使わないレシピを島本美由紀が伝授
つくりおき食堂まりえ 豆腐バナナアイスの作り方|牛乳なし!混ぜて凍らすだけ

 

パンでグラタン 作り方

インスタント食材で作るグラタンのレシピを島本美由紀が解説|カップスープ、パスタソースを活用
出典: FASHION BOX

冬場に活躍していたカップスープのもとを活用するレシピ。具はマカロニではなく食パンを使うことでボリューム満点のワンプレートに。

使うもの:トースター
時間:10分

パンでグラタン 材料(作りやすい分量/2~3人分)

食パン(6枚切り)……1枚
ソーセージ……2本
ブロッコリー……1/4株
牛乳……150mL
コーンスープのもと……1袋
ピザ用チーズ……30g

パンでグラタン 作り方

1:食パンはハサミでひと口大に切り、ソーセージはハサミで斜め半分に切る。ブロッコリーはハサミで小房に分け、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで1分加熱する。
2:耐熱カップに牛乳を入れて電子レンジで1分加熱し、コーンスープのもとを加えよく混ぜる。
3:耐熱皿に1を並べて2を注ぎ、ピザ用チーズをのせ、トースターで5分ほど加熱する。

※電子レンジは600w、トースターは1000wを使いました

POINT

手間のかかりそうなグラタンのソース作りですが、牛乳にコーンクリームスープのもとを混ぜるだけなので簡単!

[レンチン]ホットケーキミックスでチョコバナナ蒸しパン! つくりおき食堂まりえさんレシピ
つくりおき食堂まりえ流 野菜の常備菜レシピ|無限キャベツ&なすの煮びたし

 

教えてくれたのは……

インスタント食材で作るグラタンのレシピを島本美由紀が解説|カップスープ、パスタソースを活用
出典: FASHION BOX

島本美由紀さん

【Profile】
料理研究家・ラク家事アドバイザー。実用的なアイデアやレシピが好評で、テレビ、雑誌で活躍。『野菜保存のアイデア帖』(パイ インターナショナル)など著書多数。

麻婆豆腐が電子レンジで、鮭フライがトースターで完成! 火を使わない主役おかず3品の作り方|島本美由紀 監修

cook & recipe:Miyuki Shimamoto
photograph:Mari Yoshioka
text:Ema Tanaka
リンネル 2020年8月号
web edit:FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ