“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを

出典: FASHION BOX

(2020年1月17日 更新)

ライフスタイルや体の変化など、さまざまな影響を受ける大人の女性がケアしたい口臭について解説。口臭の原因にもなる雑菌の繁殖を抑えるためには、口の中を乾燥させないこと、つまり唾液を出すことが口臭対策に。歯医者通いも習慣に!

 

≪目次≫

 

教えてくれたのは……

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを
出典: FASHION BOX

桐村里紗先生

【Profile】
内科医・認定産業医。予防医学を重視し、最新の分子整合栄養医学や生命科学、常在細菌学などをもとに、講演や執筆などを行う。著書に『日本人はなぜ臭いと言われるのか』(光文社)がある。

 

【口臭を予防するには】

唾液力を高め、口腔ケアを怠らない!

●唾液力をアップする唾液腺マッサージ

食後のケアが終わったら、唾液の分泌を促すマッサージがおすすめ。味覚の改善にもつながります。耳下腺、顎下腺、舌下腺を5〜10回程度押すだけ!

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを

耳下腺

指の腹でくるくるとマッサージ。

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを

出典: FASHION BOX

 

顎下腺

指でやさしく押す。

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを

出典: FASHION BOX

舌下腺

両手の親指を入れて上に押す。

●口臭を防ぐ歯磨きの方法 歯間ブラシやフロスもおすすめ!

【就寝前・起床後】
歯磨きは最低3分以上

1本ずつ丁寧に磨く意識で行います。歯ブラシはヘッドが小さめで、毛先がほどよい硬さのものを。隅々まで行き届く口腔洗浄機もおすすめ。

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを
出典: FASHION BOX
オーラルピース クリーン&モイスチュア 80g ¥1,200/トライフ

口腔内のトラブル原因菌にアプローチする成分を配合し、歯石を除去し口腔内を潤す。

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを
出典: FASHION BOX
ジェットウォッシャードルツEW-DJ71 オープン価格/パナソニック 理美容・健康商品ご相談窓口

歯ブラシで取り切れない汚れを超音波水流で除去。

 

【毎食後】
歯間ブラシとデンタルフロスで歯間ケア

食後の歯磨きのタイミングは、食事直後より、食後60分以降がおすすめ。歯間の食べかすや汚れをブラシやフロスで取り除きましょう。

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを
出典: FASHION BOX
システマ歯間用ブラシ 8本入り¥500(編集部調べ)/ライオンお客様センター

歯周病になりやすい奥歯の歯間部へもスムーズに届くL字型。

“口臭”のイヤなにおいを予防するにはマッサージと歯間ブラシを用いた歯磨きを
出典: FASHION BOX
ガム・デンタルフロス ワックス[ふくらむタイプ]40m ¥600/サンスターお客様相談室

フロスが水分を含むと膨らみ、効率的に歯垢を除去。

 

《半年に一度は歯医者へ!》

口腔内は自宅ケアだけでは不十分。大人は、かかりつけの歯医者をもち、定期的に通って専門ケアを受けましょう。出血や腫れがあるなら、必ず行くことが重要です。

 

その他のケアもチェック!
“なんだかクサい……”加齢臭を防ぐおすすめ対策

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
illustration_Nagisa Hamada
text_Mie Minezawa
web edit_FASHION BOX
(大人のおしゃれ手帖 2019年5月号)

【いま読まれている人気記事】
口臭の種類と原因を知って爽やかな息を手に入れる
“スマホ口臭”にご用心!?お口の健康に関するあれこれ
ラップで冷凍保存はNG!?パンをおいしく食べるコツ
女医が教えるデリケートゾーンの正しい洗い方
吉川ひなの、LA私生活と子ども連れショット公開
30分で見違える!プロが教える玄関掃除テク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ