“腸活”で全身アンチエイジング!まずは腸年齢をチェック

出典: FASHION BOX

自分の腸年齢、知っていますか?いま、女性に“腸内老人”が増えているとか。肌には最高の栄養を与えているのに、インナーケアをおろそかにしていませんか?腸は健康と美容の要。いまこそ、からだの内側から美しさを極めるために、腸にいい生活を心がけて!今回は、インナービューティの正解、“腸活”事情をご紹介します。

腸内環境の改善で肌質が変わる!? 腸内環境の乱れを整える方法 まとめ

教えてくれたのは……

国立研究開発法人
理化学研究所 辨野特別研究室特別招聘研究員
辨野(べんの)義己先生

腸内細菌研究の第一人者として講演活動やメディアでも活躍。『大便革命 腐敗から発酵へ』(幻冬舎)など著書多数。

実年齢より20歳も上!?
腸内が悪玉菌だらけの“腸内老人”が増加中

朝トイレに行く時間がなかったり、ストレスで数日便通がないのは& ROSY世代にはよくある話。こんな人は、年齢以上に腸が老化した「腸内老人」の可能性が!

「20~40代女性の腸年齢は、実年齢より20歳も上の人が少なくありません。その多くが便秘に悩んでいます。免疫力の要である腸が老化すると、大腸がんや風邪、うつなど、あらゆる病気や不調が起こりやすい状態に」(辨野義己先生)
便秘は、毒素を排出する力が弱まるため、もちろん肌もボロボロに。では、腸の老化を食い止めるために私たちができることは?

「腸は健康状態を食べ物でコントロールできる唯一の臓器です。まずは便のかさになる食物繊維を含む野菜を多くとること。また、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えるヨーグルト、乳酸菌飲料や発酵食品も積極的に。食生活を変えると3日から1週間ほどで腸内の善玉菌が優勢になり、便の量が増え、結果、便秘も改善してくるでしょう」

さあ、今日から食生活を見直して、実年齢より若々しい美腸に!

眠る前の“うっとりタイム”で快腸に◎ 今夜からできるお腹の不調ケア

腸に関するQ&A

Q 腸の役割って?
A 脳より先に作られるほど人間にとって大事な臓器
「腸は生きていくために必要な栄養を吸収し、不要なものを便として体外に排出するだけではありません。腸には約7割の免疫細胞が集中し、幸せホルモンといわれるセロトニンも90%は腸で作られています。人間が生まれるときにまず最初に作られるのは、脳ではなく、じつは腸。それほど重要な臓器なのです」

Q 便秘になるのはなぜ?
A 野菜不足、運動不足で慢性的な便秘に
「医学的には3日以上便通がないことを指しますが、ニオイが臭い、便が水に沈む、残便感がある状態も腸内環境が悪化している便秘のサインです。便秘の原因は野菜不足の食生活、運動不足、トイレへ行くタイミングを逃すことなどが挙げられます。下剤を常用すると便秘を悪化させる可能性も。食生活や運動習慣で便通を促す習慣を身につけましょう」

Q 善玉菌、悪玉菌とは?
A 腸内細菌のバランスがとれている状態が美腸
「腸内には1000種類以上、600~1000兆個も腸内細菌があるといわれています。細菌には腸やからだにいい影響を及ぼすビフィズス菌・酪酸産生菌などの善玉菌と、毒素を発生させる悪玉菌があります。便秘、肌あれ、免疫力の低下は悪玉菌が増殖して腸内のバランスが崩れた状態です。善玉菌を増やして、腸内細菌のバランスをとることが美腸の第一歩です」

Q 腸のためにできることは?
A 1日350g以上の野菜をとり、9000歩以上歩こう
「食物繊維を含む野菜を1日350g以上食べるのを目標に。食物繊維には、酪酸産生菌などの善玉菌のえさとなる水溶性食物繊維と、便のかさになる不溶性食物繊維があります。水溶性は海藻やねばねば系野菜に、不溶性は穀類や豆類に多く含まれるので、多種類の野菜をとりましょう。また便を押し出す力をつけるために1日9000歩以上歩くことを心がけて」

Q 腸の最新研究とは?
A 腸が変われば脳が変わる。21世紀は腸で治す時代
「21世紀は『腸の時代』といわれるほど腸内細菌の研究が盛んです。なかでも熱い視線を集めているのが『腸脳相関』。自閉症や認知症など、脳に関わる疾患と腸内細菌との関係が注目を集めています。実際に腸年齢が若い人は脳の老化が進行しにくいことが分かってきました。いまやからだだけでなく心の不調にも、腸活の重要性が叫ばれています」

デスクワーク中もできる!大人のストレス腸に効くTipsを医師が伝授

腸年齢CHECK!

あなたはいくつあてはまりますか?
□ 便秘気味(もしくは下痢気味)
□ 便が硬くて出にくい
□ 便の色が黒っぽい
□ 便やおならが臭い
□ 野菜をあまり食べない
□ 肉が好きでよく食べる
□ 牛乳や乳製品が嫌い
□ 運動不足を自覚している
□ 顔色が悪く老けてみえる
▼▼▼
実年齢と腸年齢に差があったら、いますぐ生活習慣を見直して!
[0個] 腸内は善玉菌が優勢。腸年齢は実年齢より若い!
[1〜2個] 腸内は善玉菌が優勢。腸年齢は実年齢と同じくらい。
[3〜5個] 腸年齢は実年齢より上の可能性が!食生活を一考。
[6〜8個] 悪玉菌が優勢。肌あれや不調は腸内環境の悪化が原因。
[9個] 悪玉菌が優勢。腸年齢は実年齢の30歳以上上の可能性が。

連休明けに溜まった疲れは腸マッサージでリフレッシュ!?

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_SHIN IGARASHI
text_MIWA YAMAMOTO
edit_TAKAKO KAMATA[& ROSY], AYAKI ANDO[vivace]、FASHION BOX
& ROSY 2019年7月号
【いま読まれている人気記事】
高級旅館・ホテルで恥をかく前に知っておくべきマナー
お金が貯まらない人が見直すべき4つの消えモノ
ダイソー、キャンドゥ、Seriaの人気アイテムを比較!
朝は洗顔料を使うべき?今さら聞けない洗顔ケア
使用感をレポ!片づけのプロが選んだ100均収納グッズ
洗濯物はたたまない!暮らしのプロの洗濯方法

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ