目指せ小顔! マッサージで速攻&最強の小顔を手に入れる方法 まとめ

出典: FASHION BOX

小顔、それはすべての女性の憧れ。顔が小さければスタイルも良く見えていいことずくめ。とくにむくみや疲れで顔が大きくなると顔がドンヨリ、目も小さく見えてしまいます。自分でできる小顔マッサージで、憧れのきゅっとしまった小顔を手に入れましょう!

 

小顔になりたきゃ足もほぐすべし!? 撮影前のモデルが受けるマッサージを公開

※本記事は2019年2月23日に初掲載されました

セルヴォークのクリエイティブアドバイザーとして、今やおなじみの菊地美香子さん。モデルをはじめ、ミューズ界隈のスタッフからは、透明感に満ちた艶やかな肌作りも絶賛され、心酔する人が続出。その大きなカギを握るのは、ファンデの塗り方でも選び方でもなく、メイク前のマッサージ! 神技ともいうべきテクニックの詳細、満を持して公開です。

■教えて美香子さん!

どうしてマッサージが必要なの? マッサージするとどうなるの?

「大人の肌に必要なのは、どんなにトレンドが移り変わろうとも“ツヤ”。とはいえ、年齢を重ねるほどに乾燥したりくすんだりして失いやすく、透けるようなツヤ肌を作ることは、なかなか難しかったりもして。でもね、メイク前に10分のマッサージを取り入れると大違いなんです。

 

私の場合は、オーガニックのフェイシャルオイルを使うこともあって、その効果は、透明感や血色感のアップ、むくみや顔コリ、ストレスの軽減、香りによるリラックス効果、など多方面に絶大。マッサージなしでメイクするなんてことは、もう考えられないほど。

 

だって、耕してもいない土壌に、美しい花は咲かせられないでしょう? 肌も同じこと。メイクの前にマッサージで土台を整えたら、下地やファンデは少量で済むし、一生懸命になじませたりする必要もなくて、美肌作りの歯車がカチッとかみ合っていくの。メイク時間が30分しかない撮影があったとしても、私はマッサージに半分以上を捧げます」

 

■モデルがうなる! 顔が変わる!? 美香子流“仕込み”マッサージ全解説

大人が溜め込むコリやよどみは、メイク前に毎回きっちり手放す。肌を丁寧に耕すからこそ、顔印象まで大きく変えられるんです。

 

>> 実際どうやるの? 顔印象を変えてしまう小顔マッサージの続きをもっと見

 

otona MUSE編集部)
photograph/YASUHISA KIKUCHI[vale.](model), KEISUKE KONNO(still)
styling/JURIKA.A
hair & make-up/MIKAKO KIKUCHI[TRON]
model/REINA ASAMI
text/AKIKO NISHIMURA
edit/AYUMI EGAWA[vivace]

たたいて小顔に! 二重あごはむくみを流せば解消!?

※本記事は2019年5月18日に初掲載されました

「誰でもたたいたらヤセる」と語るのは、ボディメンテナンスセラピストの久優子先生。これまでに延べ30,000人もの施術を通して、久先生が編み出した独自のメソッドを特別に公開します。「たたきヤセ」で健康的に美しくヤセましょう!

 

■あご~フェイスラインはスパルタでたるみ撲滅!

1)

こぶしの第一関節と第二関節の間で、あごの骨に当てるようにしてたたきます。両手で同時にリズミカルにたたくのがポイント。あごの先から耳までじっくり老廃物をほぐすようなイメージでたたきます。

 

2)

次に、こぶしの親指側であごの骨に沿ってたたきます。振動が骨に伝わるように急がずゆっくり効かせながらたたくのがポイントです。あごのまわりにはリンパ節が密集しているので、しっかり刺激するように意識しましょう。みるみるフェイスラインがシャープになってくるはず。

 

>>むくみを取り去りスッキリ小顔! 気になるマッサージ法をもっと見

 

(引用:『DVD BOOK たたいたら、ヤセた。』著者:久 優子)
写真/吉岡真理
スタイリスト/山本悦子
ヘアメイク/田中陽子[Lila]
モデル/成田沙季
イラスト/アオノミサコ

 

目が小さいのはガチガチ頭皮のせい!? 即効く頭マッサージを美容プロが伝授

※本記事は2019年2月25日に初掲載されました

セルヴォークのクリエイティブアドバイザーとして、今やおなじみの菊地美香子さん。モデルをはじめ、ミューズ界隈のスタッフからは、透明感に満ちた艶やかな肌作りも絶賛され、心酔する人が続出。その大きなカギを握るのは、ファンデの塗り方でも選び方でもなく、メイク前のマッサージ! 神技ともいうべきテクニックの詳細、満を持して公開です。

 

☆「【STEP 1】マッサージ前の準備体操」はコチラ

☆「【STEP 2】美香子流・顔のマッサージ」はコチラ

 

■【STEP 3】美香子流・頭のマッサージ

頭皮が凝り固まってガッチガチ、といわれるミューズ世代。頭も揉みほぐすとパーフェクト!

 

1.シャンプーするように頭全体を揉みほぐし

「実感しにくいけれど、みんな頭皮がガッチガチ。きちんとほぐすためには、オイルの保湿力が必要。3~4滴を取って頭皮に広げ、指の腹で全体を揉みほぐします」

 

>>コリをほぐして小顔をゲット! プロが教える頭皮マッサージをもっと見る

 

otona MUSE編集部)
photograph/YASUHISA KIKUCHI[vale.](model)
styling/JURIKA.A
hair & make-up/MIKAKO KIKUCHI[TRON]
model/REINA ASAMI
text/AKIKO NISHIMURA
edit/AYUMI EGAWA[vivace]

 

小顔のカギは“鎖骨メイク”!? プロの補整テクでメリハリ美女に♡

※本記事は2019年6月4日に初掲載されました

小顔の魔術師・小田切ヒロさんが、ピンポイントの悩みを解消しつつ小顔に導くプチ補整テクをアドバイス。ハイライトを効かせるのは顔だけじゃなくボディにも!? 光と影を操る美容のプロの圧巻テクをお見逃しなく。

 

■教えてくれたのは……

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん

ラ・ドンナ所属。自身も劇的な変化を遂げたほど、小顔についての知識は業界随一。近著『愛・名声・美貌…女の人生攻略メイク術 すべてを手に入れた女には3つの顔がある』(小学館)が好評発売中。

 

■小顔テクその1 鎖骨補整

★輝きのラインを忍ばせ自然に強調

「鎖骨が浮き出て美しく見えるだけで、華奢な印象になる上、デコルテに視線がいき、顔の大きさを目くらましする効果が

 

■1. 鎖骨の上にハイライトをひと筋

ハイライトスティックを鎖骨上にワンストローク。元々鎖骨が見える人はそのままでOK。

 

>>小顔美人を作るメイクメソッドの続きもっと見る

 

& ROSY編集部)
photo/RITSUKO AOYAGI(model)
hair & make-up/HIRO ODAGIRI[LA DONNA]
text/AYA MATSUBARA
edit/AYA MATSUBARA, SATOKO ISHIKAWA[vivace]
文・編/FASHION BOX
※ 本記事は『otona MUSE』『DVD BOOK たたいたら、ヤセた。』『& ROSY』に掲載された過去の記事を再編集したものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※掲載している商品は、販売が終了している場合があります。あらかじめご了承ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ