家庭のおかずがプロの味に!調味料感覚で使うごま油のススメ

出典: FASHION BOX

ごま油は、料理にふくよかなおいしさをまとわせる、魔法の調味料。好みに合わせて使えば、日々のごはんが、よりコク深く。今回は、「低温焙煎」のごま油の風味を生かしたシンプルレシピをご紹介します。

煮物にごま油!? いつもの料理が見違える格上げレシピ

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

料理研究家 大庭英子さん
食材のおいしさを引き出す手順で、作りやすいのに格別においしい料理が完成。いつもの料理がアップデートされる味わいと、作り手にやさしい計算されたレシピにファン多数。料理本も多数出版。

低温焙煎ごま油とは?

いわゆる普通のごま油。香りもほどよく、炒め物、和え物、様々な料理に使える万能選手です。

手土産にもオススメ! 食通が選ぶ“ハズさない”お取り寄せ

なすのごま油焼き

多めのごま油で焼くのがミソ。香ばしく、とろり口当たりも絶品

出典: FASHION BOX

◆材料〔2人分〕
なす……3個
ごま油……大さじ2~3
削り節……適量
味噌……大さじ1
おろししょうが……少々

◆作り方
[1] 
なすはヘタを切って縦半分に切り、皮目に浅い格子の切り込みを入れる。

[2] フライパンにごま油を熱してなすの皮目を下にして入れる。中火で3分ほど焼き、裏に返して同じように2~3分、色よく焼く。

[3] なすを器に盛り、削り節、味噌、おろししょうがをのせる。

豚肉×なすが相性バツグン♪ “なすの肉巻き南蛮だれ”レシピ

炒り卵のザーサイのっけ

ごま油は調味料感覚で!

出典: FASHION BOX

◆材料〔2人分〕
ザーサイ瓶入り……20g
ねぎ……1/2本
しょうが……小1/2かけ
ごま油(和え用)……大さじ1
塩、こしょう……各少々
卵……4個
ごま油(炒め用)……大さじ1

◆作り方
[1]
ザーサイは千切りにする。ねぎは縦半分に切り、斜め千切りにする。しょうがは皮をむいて薄切りにしてさらに千切りにする。

[2] ボウルに[1]を入れてごま油をふり、混ぜて塩、こしょうで調味する。

[3] 別のボウルに卵を割りほぐす。

[4] フライパンにごま油を熱して、卵液を一度に流し入れて、強めの中火で大きくかき混ぜていり卵を作る。

[5] [4]のいり卵を皿に盛り、[2]をのせる。

毎日食べたいおいしさ! 料理のプロが推す上質グルメ

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Akiko Arai
styling:_Masami Kishi
食材特徴アドバイザー_髙木祐香(管理栄養士・国際薬膳師)
web edit_FASHION BOX, Ayaki Ando[vivace]
大人のおしゃれ手帖 2019年10月号
【いま読まれている人気記事】
その兆候、ヤバいかも…日本人の4人に1人の命を奪う血管病のサイン
【心臓血管外科のスーパードクターが実践している秘密の健康法】マネできる5つの習慣
突然死のリスクを下げる! 医師に聞いた、血管力を高める食べ方
最悪の場合、死に至る! 血管病リスクを高める悪の5大要素
ウォーキングが肝だった! 血管がよろこぶ運動習慣
シングルも既婚者も貯蓄できる! お金が貯まる2つのワザ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ