無難コーデを今年っぽくしたい!“今季スイッチ”をONする旬服

出典: FASHION BOX

「今季らしい格好がしたい!」とはいっても、トレンドを追うばかりだとすぐに飽きちゃったり、イマイチしっくりこないかも。ベースはいつものカジュアルスタイルで、ほんの少し今年っぽさを感じさせられたら……。そこで、カジュアルスタイルが定番の金子綾さんにそんな着こなしアイデアを考えてもらいました。何を買い足せばいいのか一目で分かるし、手持ち服が簡単にアップデートできちゃうので参考にしてみて。

今買うならアウターとニットが狙い目‼︎編集部員のガチ買い物リスト

CHECK! Brown Coat
~黒のウールコートを茶色に変えてみる~

出典: FASHION BOX
コート¥135,000(シーズンズ/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店)、ニット¥34,000(ヘッズ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)、パンツ¥15,000(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)、バッグ¥24,000(カレンソロジー/カレンソロジー青山)、リング¥250,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

ニットにウールコートといった定番コーデ。コートは黒が鉄板だけど、今年買うなら断然茶色がオススメです。しかも濃い茶色! トレンドカラーを全面に押し出すことで、また新鮮な気持ちになります。

爆売れの予感♡ スタイリスト激推しコート8着、買うなら今!

CHECK! Cocoon Pants
~テーパードからコクーンシルエットのパンツにはきかえよう~

出典: FASHION BOX
コクーンパンツ¥24,800(THE SHINZONE /シンゾーンルミネ有楽町)、ニット¥12,000(バンヤードストーム/エレメントルール カスタマーサービス)、肩に巻いたニット¥56,000(アーチ ザ/ガリャルダガランテ 表参道店)、ピアス¥16,000(ジー ビンスキー)、バッグ¥133,000(ザンチェッティ/共にジャーナル スタンダードレサージュ 青山店)、靴¥21,000(Dhyana.)

パンツのシルエットって、流行り廃りが出やすいから、なるべく更新したい! 今は丸みのあるコクーンシルエットのパンツがブーム。スタイルよく見えるし、足元も選びません。

ガチで買った秋の新作で着まわし♡ 全部欲しくなるから要注意!

CHECK! Eco Leather
~シンプルなフレアスカートもエコレザーなら新鮮な印象に~

出典: FASHION BOX
スカート¥16,000(CELFORD/CELFORD 新宿ルミネ1 店)、カットソー¥8,500(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)、ニット帽¥12,000(デミリー/サザビーリーグ)、ピアス各¥18,000(MARIA BLACK/ショールーム セッション)、バッグ¥10,000(エイトン/エイトン 青山)、靴¥29,000(ペリーコ サニー/アマン)

今季は軽くてあつかいやすいエコレザーアイテムが豊富。ハードにならないから、パンツよりもスカートのほうが挑戦しやすいのかも。いつものフレアスカートをエコレザーにするだけで、ニュアンスが今っぽく変わりますよ!

人気スタイリストが選んだリアルワードローブで着まわし6デイズ♡

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_SHOHEI KANAYA
styling_AYA KANEKO
hair&make-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
model_MAYUMI SADA
web edit_FASHION BOX, SATOKO ISHIKAWA[vivace]
otona MUSE 2019年11月号
【いま読まれている人気記事】
菓子パンやカレーのルーも要注意!? やめないと心と体に危険が及ぶ食事とは
化粧水なら絶対コレ! 一度使ったら手放せない神アイテム5選
[笑える画像集]なんでそうなった!?街のおもしろ表示
【雑学】あの常識、実はウソだった!
全オトナ女子共感!絶対見せられない体のアノ部分[常滑川マリカの日常]
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消!おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ