クリーム嫌いさんにも推したい!潤い肌を育てるクリーム8選

出典: FASHION BOX

冬に肌がカサカサするのはしょうがない……なんて、あきらめていませんか?潤い肌を育てるには、使い心地のいいクリームを手に入れること。クリーム嫌いさんでも使いやすいさらりと潤うものから、こっくりリッチなものまで。お気に入りの逸品で潤いを閉じ込めて。

美肌を叶える食事法を神戸大教授が指南!“お肌のピークは20歳”って本当!?

お話を伺ったのは……

山崎まいこ先生 プロフィール
まいこホリスティックスキンクリニック院長。肌が自ら美しくなる力に着目した治療にファン多数。著書に『美しい肌が生まれるところ』(ワニブックス)。

美容の“駆け込み寺”が集結!業界人が通う代官山スポット

ターンオーバーを促し、スキンケアが“効きやすい肌”に

出典: FASHION BOX
コート¥26,000/コンジェ ペイエ アデュー トリステス、プルオーバー¥28,000、バッグ¥15,000/ともにヴェリテクール エ セ コパン(エムティー・ルーツ)、ストール¥19,000、ミトン¥9,000/ともにヴラス ブラム(ヴラス ブラム 目黒店)

「冬肌のお手入れは、スキンケア効果が得やすい肌状態に整えることと、乳液やクリームなどの油分で潤いを逃さないことが大切です」と、山崎まいこ先生。

ベタつきを嫌って化粧水のみでお手入れを完了させる人も多いようですが、それだけでは不充分。今は、軽い感触でしっかり潤うクリームもそろうので、ぜひ取り入れて。さらに保湿美容液を投入すると効果的です。

また、乾燥肌だからと洗顔や角質ケアをおろそかにするのも、乾燥を招く原因になるそう。
「30代以上はターンオーバーの乱れで角層が厚くなっていることが多く、スキンケア成分が浸透しにくい状態。乾燥肌であっても洗顔料を使って洗顔し、定期的にソフトな角質ケアを取り入れましょう」

皮膚科医や美容家推薦・毛穴悩み別でおすすめスキンケアをリストアップ!

心当たりがある人は要注意!乾燥肌を引き寄せる9つのこと

(1)洗顔をするときはお湯や水のみで洗う、または洗顔自体しない

(2)スキンケアもメイクも一年中同じものを使っている

(3)ベタつくものが嫌いで、乳液やクリームを避けがち

(4)乾燥肌なので、角質ケアは必要ないと思っている

(5)ブースターや保湿美容液を使ったことがない

(6)日頃からファンデーションや下地を塗らない

(7)忙しくて化粧直しをまったくしない

(8)食事をとるときはなるべく油分をカットするようにしている

(9)肉や魚など動物性たんぱく質を毎日食べていない

美肌ケアは内側も外側も大事! 今から取り入れたいお手入れ方法

クリーム嫌いさんでも使いやすいライト派クリーム

出典: FASHION BOX
キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g ¥2,300(編集部調べ)/花王

ふわっと軽いテクスチャー。セラミド機能成分が肌のバリア機能を守る。

出典: FASHION BOX
ハイドレイティング フェイスクリーム 30g ¥3,900/シン ピュルテ

潤いを与えて肌荒れを防ぐ保湿クリーム。なめらかな肌に。

出典: FASHION BOX
イグニス スキン エデン 60g ¥4,000/イグニス

青森県産リンゴ水を高配合したプルプルのゼリーのような感触。洗顔後これだけでもOK。

出典: FASHION BOX
キールズ ウォータークリーム 50mL ¥4,900/KIEHL’S SINCE 1851

肌にふれた瞬間にクリームがはじけて浸透。

[大人の肌に効く乳液・クリーム]幸せ肌へ導くアイテム5選

こっくりタイプのリッチ派クリーム

出典: FASHION BOX
リッツ リバイバル ステム 7 50g ¥3,500/ネイチャーラボ

植物幹細胞由来成分で、乾燥、ハリ・弾力の低下などをケア。

出典: FASHION BOX
クリームモイスト 40g ¥5,800/dear mayuko

繭由来の天然保湿成分ピュアセリシンを配合。コクのあるテクスチャー。

出典: FASHION BOX
イモーテル プレシューズクリーム 50mL ¥9,000/ロクシタンジャポン

コラーゲン生成力の高いイモーテルと親和型ヒアルロン酸でハリ肌へ。

出典: FASHION BOX
ディセンシー クリーム 30g〈医薬部外品〉¥11,000/ディセンシア

よりなじみやすく進化して外部刺激から肌を守る。

モデルがエステよりも重視している簡単“ながらケア”とは

潤い肌COLUMN
★たんぱく質不足は乾燥肌の原因に

出典: FASHION BOX
ワンピース¥24,000/ソイル(ビューカリック&フロリック)

コラーゲンや肌の土台を作る動物性たんぱく質や、オメガ3など良質な油が不足すると、肌が乾燥してシワシワに。オイルを料理の最後にかけたり飲み物に入れるなどして、意識的に取り入れて。

産後も変わらず綺麗なのはナゼ?忙しいモデルの美容法に迫る!

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Masahiro Tamura[FREAKS]
hair&make-up_Yoko Yoshikawa
styling_Sanami Okamoto
model_Karin
text_Ema Tanaka
web edit_FASHION BOX, Satoko Ishikawa[vivace]
リンネル 2019年12月号
【いま読まれている人気記事】
誰このイケメン!?人気お笑いコンビが別人級の大変身
一度見たら忘れられない!衝撃のおもしろ看板3連発
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消!おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
糖尿病は一度かかると治らない!発症しないための生活の心がけ
何気なく食べているその食事が不調の原因かも!? 今すぐやめたいNG食べ物
森泉が長女と初の親子共演!くるくるヘアーが天使すぎ♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ