男を惑わす「魔性の女」。あなたの身近にもいるかもしれない魔性の女の特徴とは?

出典: FASHION BOX

映画やドラマ、小説などの物語にたびたび登場する魔性の女。男性を翻弄し、場合によっては相手の人生を狂わせることもあります。そんな魔性の女とは、一体どんな女性なのでしょうか? この記事では、魔性の女の性格・行動や外見の特徴を分析。また、魔性の女になるための方法や魔性の女の欠点、結婚観をご紹介します。さらに、身近にいる魔性の女エピソードから、魔性の女が持つ特性や魅力の謎に迫ってみました。

≪目次≫
●そもそも魔性の女ってどんな女性?
○魔性の女とは?
○小悪魔女子との違い
●魔性の女の性格・行動の特徴
○性格・行動の特徴1:すべてにおいてミステリアス
○性格・行動の特徴2:自由奔放で群れない
○性格・行動の特徴3:慎重かつ大胆
●魔性の女の外見の特徴
○外見の特徴1:魅力的な目
○外見の特徴2:自分の匂いを漂わせている
○外見の特徴3:服装は常に上品で色気があるもの
●魔性の女になるには?
○方法1:自分の価値観を大切にする
○方法2:聞き上手になる
○方法3:上品なセクシーさを醸し出す
●魔性の女の欠点
○欠点1:同性から敬遠される
○欠点2:恋愛面での誤解を受けやすい
○欠点3:ひとりでも平気だと思われる
●魔性の女の結婚観
○結婚観1:結婚しても生き方を変えない
○結婚観2:結婚後も自由でいたい
○結婚観3:結婚願望がない
●身近にもいる! 魔性の女エピソード!
○「猫のような気まぐれさが」(Aさん:男性:40代)
○「どこにでもいそうな普通の子なのに」(Bさん:女性:20代)
○「自分からは別れを切り出せない」(Cさん:男性:30代)
●魔性の女から学び、いい女になる!

そもそも魔性の女ってどんな女性?

そもそも魔性の女ってどんな女性?
そもそも魔性の女ってどんな女性?
出典: FASHION BOX

魔性の女と聞けば、謎めいた私生活、男性を虜にする恋愛テクニック、豊満なセクシー美女からコケティッシュなロリータまで、そのイメージもさまざまですよね。ちょっと怖い気もするけど、同じ女性なら憧れてしまう存在でもあります。そもそも魔性の女とは、どんな女性のことをいうのでしょうか?

魔性の女とは?

世の男性たちの心をいとも簡単につかんでしまう魔性の女。必ずしも容姿端麗というわけではないのに、いつの間にか男性を虜にしてしまいます。その魅力は、まさしく“生まれ持った才能”といっても過言ではありません。正統派美人やゆるふわかわいい女子とは違う、独特のオーラを醸し出す天性の恋愛力を持った女性、それが魔性の女です。

小悪魔女子との違い

魔性の女と小悪魔女子、どちらも同じような意味に思われがちです。しかし、両者は似て非なるもの。その大きな違いは、天性の魅力を持った魔性の女に対し、小悪魔女子は類まれなる計算力を発揮しているところです。小悪魔女子の恋愛における計算高さや、どん欲なまでの探求心には驚かされます。しかし女性にとっては、魔性の女の方が好感や憧れを持たれる存在かもしれませんね。

【オススメ記事】
モテる女の特徴って? 男性目線のモテる女子の条件

魔性の女の性格・行動の特徴

どんな男性も天性の魅力で夢中にさせる魔性の女。そんな彼女たちにはいくつかの共通点があるようです。ここでは、魔性の女の性格・行動の特徴をピックアップしてみました。

性格・行動の特徴1:すべてにおいてミステリアス

価値観、恋愛遍歴、交友関係など、すべてにおいてミステリアスな魔性の女。職場や学校でも自分の私生活などをあまり語りません。しかし、コミュニケーション能力が高いため、話し上手であり、聞き上手でもあります。秘密主義者というよりも、独自の世界を確立させている女性なのです。

性格・行動の特徴2:自由奔放で群れない

魔性の女の行動は自由奔放でとらえどころがありません。束縛や制約を嫌い、その日そのときの気分で動くため予測が不可能で、まさに神出鬼没。また、群れることを好まず、自ずとひとりでの行動が多くなります。不自由さよりも孤独を選ぶ、そんな自立心を持つところも魔性の女の特徴です。

性格・行動の特徴3:慎重かつ大胆

魔性の女は、自分の直感に従って動きます。性格を端的にいえば、慎重かつ大胆。普段は男性とも一定の距離を保ち、奥ゆかしく謙虚なのですが、突然相手の懐に飛び込んだり、上手に甘えたりなどして見せ、瞬く間に男性を翻弄するのです。このギャップこそ、魔性の女の最たる特徴といえるでしょう。

【オススメ記事】
男性に「下ネタ」を振られたときの好感度アップできる上手い返し方とは?

魔性の女の外見の特徴

魔性の女には、特定のタイプが存在しないといわれています。それだけ見つけることが難しいのかもしれません。しかし、彼女たちにも外見から魔性の女だと判断できる共通点がありそうです。ここでは、魔性の女の外見の特徴を集めてみました。

外見の特徴1:魅力的な目

魔性の女といわれる女性は、魅力的な目をしています。しかし、必ずしもキレイな二重、大きくつぶらな瞳とは限りません。たとえ切れ長でも小さくても、不思議と男性を惹きつける目ヂカラを持っているのです。

外見の特徴2:自分の匂いを漂わせている

自分の匂いを持っているのも魔性の女の特徴です。匂いは記憶に残りやすいもの。魔性の女には、生まれ持った匂いがあるのかもしれません。高価な香水や流行のフレグランスなどではなく、あくまでも自分の匂いを漂わせ、男性の本能にアプローチするのです。

外見の特徴3:服装は常に上品で色気があるもの

独特の魅力を持つ魔性の女は、流行のファッションを選びません。常に上品で色気があるものを身にまとい、他の女性とは違う自分らしさを演出しています。体にフィットしたタイトなアイテムや肌のチラ見せなど、男心をゆさぶるポイントを的確に押さえ、男性を惹きつけます。

【オススメ記事】
カップルでお揃いにしたい! おすすめのペアグッズとは?

魔性の女になるには?

魔性の女になるには?
魔性の女になるには?
出典: FASHION BOX

男性を虜にする魔性の女からは、学ぶところもたくさんありそうです。ここでは、すぐにでも実践できそうな魔性の女になるための方法をご紹介します。

方法1:自分の価値観を大切にする

魔性の女は、独自の価値観を持っています。そのため、ブレることがなく周囲の意見や時流などに惑わされたりしません。多少融通の利かない女性ほど、男性は本能的に追いかけたくなるもの。「自分は自分」と思えるような、他人とは違う価値観を大切にすると、魔性の女に近づけるかもしれません。

方法2:聞き上手になる

話をするときは、なるべく聞き役に徹するようにしてください。魔性の女は、驚くほど聞き上手。それは相手に心を開かせるための情報を引き出す作戦なのかも……。魔性の女自身は、そんな策を練っているつもりはないでしょうが、魔性の女を目指すのであれば、知識と教養を身につけ、きちんと受け答えができるようになりましょう。

方法3:上品なセクシーさを醸し出す

魔性の女になるためには、セクシーさが欠かせません。しかし、極端な露出は下品に見えてしまいがちです。ボディラインをさりげなく強調する服や、手首や足首などの華奢なパーツをチラリと見せるアイテムを選んでみるのもおすすめ。また、女性らしい所作を心がけるなど、男性の妄想をかき立てる上品なセクシーさをアピールするといいでしょう。

【オススメ記事】
ちょいエロシーン・フレーズを厳選! 妄想が膨らむちょっとエロいこと

魔性の女の欠点

魔性の女にもリスクやデメリットはあります。自然と男性を魅了するがゆえのウィークポイントとはどういったものでしょう? ここからは、魔性の女の欠点をご紹介していきます。

欠点1:同性から敬遠される

魔性の女は、同性から反感を買い、敬遠される傾向にあります。自然と男性を惹きつける魅力を持つため、他の女性からは嫉妬心や警戒心などを抱かれることもあります。

欠点2:恋愛面での誤解を受けやすい

男女間であらぬ誤解を受けやすいのも魔性の女の欠点です。「彼氏を奪われた」「不倫をしている」「色目を使った」など、特に恋愛が絡んだ誤解を招いてしまうことも。遊んでいる女のように思われてしまいがちなのも、魔性の女のデメリットのひとつでしょう。

欠点3:ひとりでも平気だと思われる

自分の世界や価値観を持つことから、ひとりでも平気と思われることも多い魔性の女。周囲では、「強い女」「孤独が好きな人」といったイメージが先行し、どうしても孤立してしまいがちです。

【オススメ記事】
セックスレスが辛い。別れるきっかけにもなるセックスレスの原因と解消法

魔性の女の結婚観

恋多き印象の強い魔性の女なのですが、彼女たちの結婚に対する価値観は非常に興味深いところです。ここでは、魔性の女の結婚観をご紹介します。

結婚観1:結婚しても生き方を変えない

魔性の女は、結婚しても自分の生き方を変えたりはしません。というよりも、変えたくても変えられない、生まれ持ったマイワールドや自分だけにしかわからない価値観を持っているからです。

結婚観2:結婚後も自由でいたい

家庭に入ることを拒み、結婚後も「家庭以外の場を持ち続けたい」「仕事がしたい」と思っています。男性からすると、「結婚をしたのだから自分のものだけでいてほしい」と思いたいでしょうが、魔性の女を一か所に縛りつけておくことは至難の業でしょう。魔性の女を妻にした男性は、それを受け入れるしかありません。

結婚観3:結婚願望がない

そもそも結婚願望がない魔性の女も多いようです。自立した魔性の女は男性に依存しないため、結婚に対する焦りや孤独に対する不安などをあまり感じないのかもしれません。

身近にもいる! 魔性の女エピソード!

ここからは、実際に魔性の女と接した経験がある方々の話をまとめてみました。性別や年齢を問わず、さまざまな魔性の女エピソードがあるようです。

「猫のような気まぐれさが」(Aさん:男性:40代)

「職場の部下なのですが、じっと見つめ返されたら危険だなと思いつつも、彼女から目が離せません。周りからも『あの子は魔性の女だ』と噂されていて、彼女から翻弄されることに心地よさを感じている男性も多いようです。彼女の猫のような気まぐれさに狩猟本能をくすぐられているのは自分だけではない……。そう思うだけで嫉妬に狂いそうです」

「どこにでもいそうな普通の子なのに」(Bさん:女性:20代)

「私の友だちに魔性の女がいます。外見はどこにでもいそうな普通の子、それなのに不思議と彼氏が途切れないんです。しかも全員イケメン、告白は相手からというから驚かされます。そこそこ長い期間、彼女とは友だちなんですけど、女の私には彼女の魔性ぶりがまったく理解できず、だからこそ興味津々で友人関係を続けているところもあります(笑)」

「自分からは別れを切り出せない」(Cさん:男性:30代)

「以前付きあっていた彼女が、魔性の女だったと思います。約束はしてくれない、連絡もあまり取れない、他の男の噂が絶えないタイプ。それでも自分からは別れを切り出せない絶対的な魅力を持っていました。じゃあその魅力はなんだったの? と聞かれても、なぜか答えられないんです。彼女に魔法をかけられていたのでしょうか……。ちなみに今でも毎日思い出すので、まだその魔法は解かれていないようです」

魔性の女から学び、いい女になる!

男性を惑わす魔性の女。恋敵には回したくないタイプなのですが、確固たる自分の世界や価値観を持ち、男性を虜にする術を心得ているなど、女性としては学ぶ点も多いかと思います。魔性の女から見習うべきポイントを押さえ、男女から愛される魅力的な女性になりましょう。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
文・編集/FASHION BOX

【いま読まれている人気記事】
お尻を鍛えて痩せる! 大殿筋が筋肉痛になること間違いなし、こげなつ流 女性の尻トレ方法を解説
ダイエットは朝ごはんがカギ! 痩せる朝ごはんのポイントとは?
高橋真麻が37歳で奇跡に近い妊娠を遂げた理由とは? 妊婦生活についても語る
垂れ尻を直すヒップアップの筋トレ! お家でできる簡単エクササイズ まとめ
肩甲骨はがしとマッサージで肩こり解消! おすすめ足裏マッサージとストレッチ まとめ
【膣トレ】やせたきゃ膣を締めるべし! くびれ母ちゃんが教える24時間の膣トレーニング

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ